スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「薄桜鬼」 第二話~動乱の火蓋~ 感想

2010年04月14日 01:12

この前、カズキヨネさんの画集を見ながら、
自分は、「薄桜鬼」を声よりも目で楽しんでいるんじゃないかと思ったけど、
違うみたい。声って、大切。

アニメ「薄桜鬼」の第二話。すごく、面白い。
絶対、最終回まで見たい、と思う。
今回も見どころはいろいろあるけれど、あえて言うなら、近藤さん。
近藤勇役の大川透さんが、いいんだ、ということに気がついた。
ゲームでは出番が控えめだった近藤さん。でも、新選組を語る時に一番重要なのは、やっぱり近藤さんなんだ。
近藤さんの純粋でおおらかで少し流されがちな感じ、
それが、突然現れた千鶴の存在を許し、
この後明らかになる、邪な新撰組を否定できず、妖しい道に突き進む結果を招くのだ、と思う。

以下、感想です。
[アニメ「薄桜鬼」 第二話~動乱の火蓋~ 感想]の続きを読む
スポンサーサイト

アニメ「薄桜鬼」第一話 雪華の都  感想

2010年04月06日 12:11

新選組は、若い。

その若さが、彼らの魅力の一つだと思う。
若いから、皆、美しい。これが、大前提。
髪も肌も、まっすぐなまなざしも、美しい。

ゲームの世界の禍々しさを壊さないで、隊士たちの魅力も盛り込みつつ、
少しコミカルな味付けもできていて、いい感じの仕上がり、第一話。
主役の千鶴のまっすぐさが、特にいい。
どんなときにも前を向いて進む千鶴の一途さこそが、この物語の柱なんだと思う。
ゲームの中では、私は左之さんが好きだ。けれど、アニメの総司もいいな。
山南さんも山崎さんも、活躍の場が増えてほしい。

土方に刃を突き付けられた千鶴がつぶやく
「なびく漆黒の髪にわたしは息をのんだ」の一言がすべてをあらわす。
一度目にしてしまったら、わたしたちはもうよそ見ができない。
彼らの運命を、たどる道筋を、見届けるしかないのだ。


場違いなおまけですが、昨日撮った京都・東寺の桜の写真など。
20100406
2010040602二枚とも、色がとんでる…。きれいだったのに。すみません…。

アニメ「薄桜鬼」のオフィシャルサイトはこちらです。

「薄桜鬼 公式物語絵巻~桜花風塵」 感想

2010年04月02日 01:59

薄桜鬼 公式物語絵巻~桜花風塵~薄桜鬼 公式物語絵巻~桜花風塵~
(2010/03/26)
不明

商品詳細を見る


『薄桜鬼 新選組奇譚』『薄桜鬼 随想録』の世界が好きなので、買ってしまった。
電撃Girl's Style誌上に掲載された小説の全作品を収録。
SDキャラやドラマCDの内容、カズキヨネさん他スタッフの言葉もたくさん入った本当の「完全収録」だ。

意志強さを感じるカズキヨネさんの線の一本一本、狂気の中に哀しみが滲む紅い色が胸に迫る。
本当のことを言ってしまうと、「薄桜鬼」のドラマCDはなんだかグッと来なかったり、する。
でも、この本を読んでいると、いろいろな感情が湧き起こってきて困る。
たぶん、わたしにとっては、完全に目から“くる”物語なのだろう。

もともと新選組が好きで、「新撰組顛末記」や「新選組・斎藤一のすべて」を今でも時々読む。
新選組にかかわった人々はその時々の小説や映画に描かれ、少しづつ形を変えて語り継がれてきた。
原田左之助たちが、こんなに魅力的に描かれたことで、たぶん今後のイメージが変わったのではないかと思う。

「薄桜鬼」のことになると、ついつい力が入ってしまう。
美しいものは、文句なしにいい、ということだ、と思う。主観だけど。

お土産は、「薄桜鬼」のカラコレ一箱。 

2009年09月20日 23:56

用事が終わり、昼過ぎ、なんとかアニメイト天王寺店へ。
20090920
やっぱり、買っちゃった。
そして、羅刹化・土方さん、ゲット。
20090992002
かわいい…。
羅刹なのに。鬼の副長、なのに。


深夜のすごろく大会~「薄桜鬼 随想録」付録~

2009年09月16日 01:07

拍手、ありがとうございます。

「薄桜鬼 随想録」の予約特典の「双六・とつげき!千鶴の晩ごはん!」を
もう、半分寝ていた同居人うーちゃんをたたき起こして、レッツ・プレイ!!
コマやサイコロは、別の厚紙に印刷されたものを切って作るようになっているのですが、
もったいないからそれは止めて、
うーちゃんが小学生の時に使っていたサイコロを使うことに。
コマは、カラコレの沖田と風間に登場していただきました。

夜中だけど、勝負、開始。
2009091501
でも、けっこう簡単にあがれます。
2009091503
調子にのって、何回か遊んでいるうちに・・・。


[深夜のすごろく大会~「薄桜鬼 随想録」付録~]の続きを読む

PS2「薄桜鬼 随想録」 土方歳三・篇 他  感想

2009年09月03日 12:24

拍手、ありがとうございます。

薄桜鬼 随想録(限定版:「ドラマCD」、「週めくりカレンダー」同梱)薄桜鬼 随想録(限定版:「ドラマCD」、「週めくりカレンダー」同梱)
(2009/08/27)
PlayStation2

商品詳細を見る


桜、満開になりました。すごく、楽しかった。

「桜花片」を集めて見られる「桜花幻想録」のオマケ画像が、おもしろかったですよ。
特に、”やりすぎ感”満載の学園ものがよかったです。
新選組って、どことなく、不良っぽいというか、暴れん坊の集団、というイメージがあるので、(間違っていたらごめんなさい)学園ものがはまります。続き、いくらでもいけそうですが、この辺がいい潮時か、と。

私は、……アニメ化が不安かな。
それぞれのキャラに対する自分勝手なイメージができちゃってるからなぁ……。
ネガティブ発言で、すみません。
では、感想です。
[PS2「薄桜鬼 随想録」 土方歳三・篇 他  感想]の続きを読む

PS2「薄桜鬼 随想録」 風間千景・篇  永倉新八.・篇  感想

2009年09月02日 23:42

当たり前の事だけれど、主人公の性格は、“誰と親しいか”でずいぶん違う。
風間千景(声:津田健太郎)と行動する主人公は、強い。
上から目線の風間に対して、その上をゆく”上から目線で”彼女は語る。
強がっている姿が、健気な感じだ。
[PS2「薄桜鬼 随想録」 風間千景・篇  永倉新八.・篇  感想]の続きを読む

PS2「薄桜鬼 随想録」 斎藤一・篇  感想

2009年09月01日 19:45

薄桜鬼 随想録(限定版:「ドラマCD」、「週めくりカレンダー」同梱)薄桜鬼 随想録(限定版:「ドラマCD」、「週めくりカレンダー」同梱)
(2009/08/27)
PlayStation2

商品詳細を見る


「何故」と書いて、「なにゆえ」と読む。
斎藤一、素敵な人だ。
落ち着いた大人の魅力。新選組にかける思い、武士としての矜持を強く持っている。
常に、クール。冷静沈着。
史実でも、謎の多い斎藤一に心惹かれてしまう。

しかし、“はじめさん”はディープな人だった。
「随想録」になって、印象が変わった?
こんなに明らかな「ツンデレ気質」を発揮するとは思わなかったから、ちょっと、びっくり。
[PS2「薄桜鬼 随想録」 斎藤一・篇  感想]の続きを読む

PS2「薄桜鬼 随想録」 藤堂平助 篇 感想

2009年08月31日 12:33

ゴメン、平助君。
まず、謝っておかなければならないのは、藤堂平助に近づく私には下心しかないからだ。

左之助さんが絡んでこないかなぁ、って、それだけが動機。
杉山紀彰さんの情報のために、他の役者さんのブログだのWebラジオだのに熱心に絡んで行ってるのと同じ状態。(ちょっと、違う?)

選択肢で、必ず間違う。桜が咲かない。桜花片が集まらない。
自業自得。やり直しの連続。
[PS2「薄桜鬼 随想録」 藤堂平助 篇 感想]の続きを読む

PS2「薄桜鬼 随想録」 沖田総司篇 感想

2009年08月31日 12:05

薄桜鬼 随想録(限定版:「ドラマCD」、「週めくりカレンダー」同梱)薄桜鬼 随想録(限定版:「ドラマCD」、「週めくりカレンダー」同梱)
(2009/08/27)
PlayStation2

商品詳細を見る


昨日、沖田総司(声:森久保祥太郎)藤堂平助(声:吉野裕行)の二人の話をたどった。
平助が案外難しかった。選択肢、二つしかないのに、絶対外れる。
相性悪いのか?
沖田総司との相性はどうなんだろう。本編ではいまひとつ入り込めなかったんだけど。

[PS2「薄桜鬼 随想録」 沖田総司篇 感想]の続きを読む

PS2「薄桜鬼 随想録」  原田左之助・篇

2009年08月28日 15:03

雨の日の午後。
PS2「薄桜鬼 随想録」を始めてしまった。

本当は、部屋の片付けだの、オーディオの修理だの、しなければならないことが山積みなのだが、
それを放って置いても、原田左之助との思い出に浸りたいのだから、しょうがない。

原田さんの声(=遊佐浩二さんの声)以外は微妙に飛ばしつつ、2時間半ほどで、エンディングを見た。「原田 恋情想起」を全部終了。
選択肢で咲く桜を全部咲かせたのに、桜の花片を集めていく「桜花幻想録」が、一分咲にもなっていなくて、がっかり。なにか、操作を間違えたの?

でもいいや、何回でもたどりたくなる原田左之助との道行。

いま、とても、しあわせです、
……BGMの中に「アルコバレーノ!!」??という感じの曲があることをのぞけば。

[PS2「薄桜鬼 随想録」  原田左之助・篇]の続きを読む

週末ですから~ゲーム「薄桜鬼」グッズ~

2009年05月08日 19:04

これを、アニメイトで見かけたことがある方は、
ひょっとしたら、
「誰が買うんだろうねぇ、こんなグッズ…。」と思ったやも知れません。

それは、私です。私が、これを買いました。
「薄桜鬼」原田左之助厳選  「陽だまりの湯」 柚子の香り
0508

中に”混浴のひと時”シールという気の利いた?ものが入っていまして、
原田のイラストの横には、
「心配すんな、湯煙で何も見えやしねえよ。…多分な。」
とのセリフ入り。(遊佐浩二さんの声で、再生されます。私の脳内では。)

アニメ「ヘタリア」が、なかなかダウンロードできないイライラも、これで解消です。
良い週末を…。

深夜のお茶会

2009年05月01日 00:20

”同居人”といいつつ連休中もほとんど部屋にいない、忙しいうーちゃんをつかまえて、深夜のお茶会。以前、京都のアニメイトで買ってきた「薄桜鬼」のお団子は、なかなか、おいしかった。
okasi 0501

劇場版名探偵コナンのロシアンルーレットキャンディーも、残り4つを食べた。
はずれの激辛キャンディーを引き当てたのは、うーちゃんだった、かわいそう…。
「うわっ!……痛い、のどが、・・・。」
と言ったきり、倒れるうーちゃん。
私もちょっとだけなめてみたけど、8つに1つ入っている激辛キャンディーは、舌を刺す青唐辛子系の辛さ。
”まさにロシアンルーレットだよ、やり過ぎだよ!”という辛さだった。
これって、コナンのグッズだから、子供向けだよね。
大人まで倒してどうする。それだけ、黒の組織は怖ろしいということか。

ゲームの切なさとはほど遠い「薄桜鬼」の甘いお団子で口直し。
優しい夜風を感じながらの深夜のお茶会は、そろそろお開きです。

「Girl's Style」2009・5月22日号 ”原田さん・・・・”

2009年04月11日 12:42

電撃Girl's Style 5/22号増刊 2009年 5/22号 [雑誌]電撃Girl's Style 5/22号増刊 2009年 5/22号 [雑誌]
(2009/04/10)
不明

商品詳細を見る


「薄桜鬼」のSD版・・・・。か、かわいい。どうしよう。
山南さん、別人。
原田さんは、小さくなってもそこはかとなく色気があるような。

「断罪のマリア」もいよいよラスト。全攻略が載っている。
杉山紀彰さん出演の「アルコバレーノ」も情報満載だけど、イタリア人シェフには、あまり出番が無いようだ。
残念至極。

「ジョーカーの国のアリス」についても、またもや?詳しい情報が。ハトアリは、PSPに移植決定。
私としては、その前に「クローバーの国のアリス」の移植、切に希望。
[「Girl's Style」2009・5月22日号 ”原田さん・・・・”]の続きを読む

「薄桜鬼」斎藤一によせて

2008年12月15日 17:10

PS2「薄桜鬼」の斎藤一。
静かな横顔が、印象的でした。
ゲームの中の、はじめさんから、受けた印象から、二人で会津で暮らしている、生活のひとコマを想像してみました。


   二輪の 椿
[「薄桜鬼」斎藤一によせて]の続きを読む

「薄桜鬼」 ~原田左之助に 寄せて~

2008年11月21日 02:49

一日、ぼぉーっと過ごした後や、悲しいことのあった三日後とかに、
なんだか形にならない思いが、残ってしまったり、します。
それを、そっと拾い上げて、詩にしています。

お付き合い、いただけますか?
たいていは、恋とか愛とかが多いですが、
全然、甘くないときもある。

気まぐれな、記憶の記録です。

今回は、「薄桜鬼」原田左之助によせて、書いてみます。



さくらいろのなみだ




[「薄桜鬼」 ~原田左之助に 寄せて~]の続きを読む

「薄桜鬼」ドラマCDを、聴いた。

2008年11月15日 02:44

PS2「薄桜鬼」の限定版ドラマCDを、やっと、聴いた。
ゲームを終えて、先に聴いてみた予約特典版が、各キャラクターの紹介だけ、って感じで。
役者さんの顔ぶれからすると、ちょっと残念かなあ。と言うのが、正直な感想だった。

でも、限定版のほうは違いました。
[「薄桜鬼」ドラマCDを、聴いた。]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。