スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パッシュ!」2010年1月号

2009年12月11日 21:32

PASH (パッシュ) ! 2010年 01月号 [雑誌]PASH (パッシュ) ! 2010年 01月号 [雑誌]
(2009/12/10)
不明

商品詳細を見る


知らなかった…。読者のアンケートハガキ・ランキングで、
好きなキャラクター・1位イギリス
好きな声優・1位杉山紀彰
好きなアニメ作品・1位「ヘタリア」
…ということは、杉山さん三部門制覇!すばらしい!

しかし、杉山さんのインタビュー記事は「ナルト」について。P.54、55に短く載っている。
しかも、イタチ役の石川英郎さんのインタビューも。
現場のいい雰囲気が伝わる一言一言が、うれしい。
スポンサーサイト

「アニメ―ジュ 2010・1月号」 “やんちゃなイギリスをみてみたい”

2009年12月11日 00:36

拍手をたくさんいただきました。ありがとうございます。

「アニメ―ジュ 2010・1月号」を買ってきました。フランスとイギリスが表紙ですね。
この組み合わせを表紙に起用するあたり、徳間書店さん、わかってらっしゃる!
連合国のピンナップ↓が、素敵です。
20091210

「アニメディア 2010年 01月号」 [雑誌]も購入。
P.46には、サスケのことが、P.158には劇場版「Fate/stay night」のことが載っています。劇場版の衛宮士郎はカッコよさ3割増し、という感じですね。

インタビュー記事を見るたびに思います。
この話を、音で聴きたかったな、って。
杉山さんの(笑)を聴きたかったな、って。
やっぱり、どこかでラジオをやってほしいなあ。

雑誌「ぱふ」1月号・ヘタリア&青春鉄道・特集

2009年12月05日 02:14

(↓これ、色味が違う感じ、実物はセピア色です。)

ぱふ 2010年 01月号 [雑誌]ぱふ 2010年 01月号 [雑誌]
(2009/11/30)
不明

商品詳細を見る
コミック「ヘタリア」と「青春鉄道」の特集だ。内容は多くないけど、作者のインタビューがうれしい。
日丸屋秀和さんと、青春さんの性格の違いが、よくわかる。面白い。

P.71のドラマCDのコーナーに「テレビくんの気持ち」の記事がある。
小さい集合写真の中の杉山さん、笑顔。

「青春鉄道」がドラマCDになるそうだ。キャラが「殿といっしょ」と同じくらいに多いので、役者さんも多彩な顔ぶれになるのかな?期待しよう。

ハロウィンの色は幸せの色?  ~石田雨竜の黒マント~

2009年10月26日 12:58

ここまで、訪ねてきてくださって、ほんとうにありがとうございます。
私は、寝不足に強い性質でして、2日くらいなら徹夜も苦にならないようなヤツなので、
へんな時間に更新していることが多くて、すみません。
いきなりですが、
ねーねー 2009年 10月号 [雑誌]ねーねー 2009年 10月号 [雑誌]
(2009/09/15)
不明

商品詳細を見る

この雑誌に、主人公のまめ太がアフレコ現場の「おねえさんとおにいさん」を訪問する企画が載っていたので早速読んでみましたが、取材されていたのは、まめゴマ担当の「おねえさん」たちだけでした。残念。
「おにいさん(=杉山紀彰さん)」も取材してほしかった。
一応、オシャレな収録スタジオの様子は写っています。

書店に山積みの「週刊少年ジャンプ・No.48」
巻頭カラーが「BLEACH」だったので、こちらは、購入しました。
ハロウィンの仮装がそれぞれの個性にぴったりで。
顔色の悪い雨竜もいます。

ハロウィンって、日本でなかなか定着しませんが、
幸せで温かな“かぼちゃ色”と、“仮装”というキーワードのせいか、
ハロウィンをテーマにしたイラストは、たくさん見かけますね。
なにが、いけないのかな?あのかぼちゃのランタンが怖いから、はやらないのか?
これと言って、美味しいものが無いからなのか?
謎です。

「PASH! 」  2009・11月号 ~ひげピヨ!~

2009年10月13日 23:03

PASH (パッシュ) ! 2009年 11月号 [雑誌]PASH (パッシュ) ! 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/10/10)
不明

商品詳細を見る
「ヘタリア」が、いっぱい。
ドイツ役の安元洋貴さんのインタビューが面白かった。
「ヘタリア」に出ている役者さんたちは、自分と近いものを感じながら演じていると言う方が多いようだ。

それにしても、”ひげピヨ”  君にここで会おうとは…。
「コドモアニメ特捜部」のコーナーで紹介されているドタバタコメディー「ひげピヨ」。
なんとなく毎週見ては、なんとなく楽しい気分になっているアニメだ。
一週間の疲れなんか、全部、ひげピヨ役の朴ろみさんのハイテンションな芝居の前に、消えてしまう、

強力なアニメ。    好きだ。

杉山紀彰さんは、「恋愛上等イケメン学園」のドラマCDの記事(P.93)に出ている。




[「PASH! 」  2009・11月号 ~ひげピヨ!~]の続きを読む

キャストコメント・いろいろ

2009年10月04日 02:28

コミック BIRZ (バーズ) 2009年 11月号 [雑誌]コミック BIRZ (バーズ) 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/09/30)
不明

商品詳細を見る

こちらのP.170にも「ヘタリア」映画化に向けての役者さん達のコメントが。しかも、キャラクターになりきっての一言が載っています。

それから、「プラネタリウムCD&ゲーム『Starry☆Sky~in Autumn~』 初回限定版」の“ミニ設定資料集”に、学生役の杉山紀彰さんのコメントが。演じる上でのこだわりを少しだけ語っています。

杉山さんが普通に語っているのを見聞きするチャンスがほとんど無いので、どんなに少しの言葉でも嬉しいですね。

少し前の作品ですが、鋼鉄三国志 Vol.6 [DVD]のキャストコメントも好きで、時々ひっぱり出して見てしまいます。いつになくきっちりとしたカメラ目線。瞳の輝きが、かなり素敵なキャストコメントですよね。

なんて、満月の夜の怪しい独り言です。スミマセン。

いろいろ”期待し過ぎ”かも?

2009年09月22日 01:44

拍手・コメント、ありがとうございます。
「ジョーカーの国のアリス」やっぱり、買おうと、思います。(認証システムについて、コメントくださった皆様、ありがとうございます。いろいろ、勉強になりました!)
”ボリスが出ている特典CDは、メーカー通販だけか…”
注文する前に、あの人気投票どうなったのかな?
なんて、軽い気持ちでのぞいてみたら、ボリスが…、上位に!
しかも、帽子屋さんと宰相さんとのデッドヒートを繰り広げているようで…。
この愛され方が、なんだか、こわい。

などと言いつつ、ボリスに二票目を投じてしまいました。

そして、今、一番気になるのは、「サウル」です。
「B's-LOG (ビーズログ) 2009年 11月号」 [雑誌]P,132に載っている書き下ろしSSに、杉山紀彰さんが声を担当されるサウルがまた出ているのですが、
その落ち着いている(ようにみえる?)丁寧な口調が、たまりません。
プロフィールに書かれている「オフィーリアを溺愛している」の「溺愛」という言葉にときめきます。

落ち着いている大人な男の人が、「溺愛」って。
なんだか、気持ちのこもり方が違うような気がして…。
もう、ゲームに続く、ドラマCD化だの、アニメ化だの、が気になってしまいます。

まだ、サンプルが公開されていないのに、変ですか?

たぶん、変ですね。すみません。

アニメ雑誌10月号~今すぐ、応募!??~

2009年09月10日 22:39

拍手、ありがとうございます。

本屋さんを30分ほどウロウロ。いろいろ、立ち読みして帰って来ようと思っていたのに、結局、購入。
アニメディア 2009年 10月号 [雑誌]アニメディア 2009年 10月号 [雑誌]
(2009/09/10)
不明

商品詳細を見る

P,30のプレゼントコーナーに「フォスターズ・ホーム」のノートが。
しかも、ブルーのかたち!
これって、携帯サイト”声優アニメイト”の杉山紀彰さんのコラム、第200回(2008.8.20更新)と写真館のNo.11で紹介されている物ですよね。
当たれば、お揃い?
P.120には、「ヘタリア」のイギリスキャラソン「絶対不敗英国紳士」の譜面が載っています。改めて歌詞を読んでみても、このキャラソンの”勢い”が感じられて面白い。もう数え切れないほど聴いていますが、いまだにニヤッて笑ってしまいます。
この雑誌のP.148と、「アニメージュ 2009年 10月号」P.171には、劇場版「Fate/stay night」の記事が。
PVの場面カットが公開されています。製作順調のようで、…楽しみですね。

この笑顔のために。 雑誌「ボイス・アニメージュ」

2009年08月28日 00:03

拍手、ありがとうございます。
「断罪のマリア」のキャラクターソングの記事にも、拍手をしてくださっているようで、うれしいです。今、キャラソンの第3弾の試聴ができるようになっているのですが、イルミナ役の方の歌は、もうお聞きになりましたか?
あの、なんとも後味の悪いクセのある歌を(←悪意まるだしですみません)イルミナは、見事に歌いこなしています。石井真さん、さすがです。
始めから、自分の歌であるかのような歌声。心から、いい歌だなあ、と思える奇跡。
さて、雑誌のお話ですが、
ボイスアニメージュ 2009AUTUMN (ロマンアルバム)ボイスアニメージュ 2009AUTUMN (ロマンアルバム)
(2009/08)
不明

商品詳細を見る

P.39あたりに、「黒執事」の例のイベントの記事が。
杉山紀彰さん、満面の笑み。この笑顔がいいんですよね。

雑誌「B's-LOG 」2009.10月号 ~暇つぶしに、恋愛でも~

2009年08月22日 13:03

拍手、ありがとうございます。
けっこう高いので、いつも買おうかどうしようか迷う、ゲーム雑誌。でも、つい買ってしまいます。
美しいイラスト満載なので眺めてるだけで幸せな気分になれるのです。

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 10月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 10月号 [雑誌]
(2009/08/20)
不明

商品詳細を見る


「絶対迷宮グリム」のキャストが出ています。微妙にバオバブ率高し??でも、杉山さんのお名前はなかったですね。残念。ヴィルヘルムかハーメルン、やってほしかったな。

P.74「ジョーカーの国のアリス」の新しいCGが出ています。
PCゲームだから、なかなか、手が出せません。ボリスの声はききたいんだけど、どうしようかな。

P.136では、薬屋サウルにインタビュー?ゲームの流れをさらっと紹介しています。
これだけ読んでも、どんなゲームかはっきりとはわからない私なのですが、ドラマCDのついた限定版があったので、予約だけはしました。
この口調に、杉山紀彰んがどんな声を乗せるのか、今から楽しみです。

全体に携帯ゲームが増えた感じ。しかも、恋愛系アドベンチャーが主流のようです。
「暇つぶしに、ちょっと恋愛」 
そんな時代なのでしょうか?

「ニュータイプ・ロマンス 2009 SUMMER」 黒執事2期・妄想中

2009年07月20日 18:40

NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2009年 08月号 [雑誌]NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/07/18)
不明

商品詳細を見る


「黒執事」2期の展開を妄想(予想?)している記事が、面白い。
主従を入れ替える、とか、セバスのキャラを黒くない感じでやる、とか、色々妄想中。
死神たちを主役にする、という妄想も有り。ウィル(声:杉山紀彰さん)とグレル(声:福山潤さん)の掛け合いが、2期でも見られるといいな。

P,124に、「黒執事」のイベントレポート、有り。
杉山紀彰さんの姿が、一応確認できた。嬉しい。
でも、記事の右側真ん中の写真は”アッシュ&アグニ”ではなく、”アバーライン&ドルイット”ではあるまいか?…たぶん、そうかな?楽しげなイベントの様子を早く見たいなあ。

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 09月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/07/18)
不明

商品詳細を見る
「薄桜鬼」が気になって、こちらも購入。
[「ニュータイプ・ロマンス 2009 SUMMER」 黒執事2期・妄想中]の続きを読む

アニメ雑誌7月号、ひろい読み

2009年06月10日 22:32

アニメディア 2009年 07月号 [雑誌]アニメディア 2009年 07月号 [雑誌]
(2009/06/10)
不明

商品詳細を見る


「黒執事」のページP.23。9月発売のDVD最終巻に「オールスター出演の25話」が収録されるようだ。杉山さん出演するかな。するといいな。


付録「人気声優データファイル2009」という小冊子に声優さんのプロフィールなどが載っていて、
杉山紀彰さんもアンケートに答えている。
[アニメ雑誌7月号、ひろい読み]の続きを読む

アニメ雑誌、斜め読み

2009年05月11日 01:06

アニメージュ 2009年 06月号 [雑誌]アニメージュ 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/05/09)
不明

商品詳細を見る

P.94の声優ランキングに、杉山紀彰さんのお名前が。
(実は、私も投票したけど。)50位以内に入っていて嬉しい。
グランプリ作品部門の上位にランクインしている・ギアス・黒執事・ともに、杉山さんが関わっている作品だし、ファンとして単純に嬉しい結果だったかな。

アニメディア 2009年 06月号 [雑誌]の方も、これといった情報は無いけど、ヘタリアのちびキャライラスト(P.150)がかわいい。イギリスも居たらよかったのに。

ゲーム情報は、難しい。

2009年05月05日 14:19

週刊ファミ通5/8・15合併号に「FFCCクリスタルベアラー」のクァイス(CV多分、杉山紀彰さん)の紹介記事が。
ディレクターさん、曰く
「ゲームシステムとしてパーティーを組むことはないので、」
??
「直接操作することはありません。」
??
「手助けしてくれることはありますね。」

詳しくはわからないけど、いっしょに動けないってことなのかな?そんな…。
[ゲーム情報は、難しい。]の続きを読む

「アッシュフォード学園男子更衣室」最終回なのですね。

2009年03月20日 00:48

NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2009年 04月号 [雑誌]NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/18)
不明

商品詳細を見る


Gファンタジー 2009年 04月号 [雑誌]Gファンタジー 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/18)
不明

商品詳細を見る


両方に、杉山紀彰さんのコメントなどを、見つけた。
「アッシュフォード学園男子更衣室」、最終回だった。
[「アッシュフォード学園男子更衣室」最終回なのですね。]の続きを読む

嗚呼、グラストンナイツ!「コードギアス反逆のルルーシュ」PASH!アニメーション・ファイル

2009年03月17日 00:02

PASH!アニメーションファイル 3 (3) (主婦と生活生活シリーズ)PASH!アニメーションファイル 3 (3) (主婦と生活生活シリーズ)
(2009/03)
不明

商品詳細を見る


本体価格1800円也。・・・・・高い!
でも、買ってよかった。
杉山紀彰さんのインタビュー(2007年のものを再録)があり、リヴァルにも2ページが与えられ、グラストンナイツの取りあげ方にも愛情を感じる。
いい本だ。
[嗚呼、グラストンナイツ!「コードギアス反逆のルルーシュ」PASH!アニメーション・ファイル]の続きを読む

「アニメージュ」4月号~アナログ人間の限界?~

2009年03月11日 03:20

拍手・コメント、ありがとうございます。

杉山紀彰さんの情報欲しさに、アニメ雑誌を買い漁るアナログ人間です。そして、今月は、ほぼ全敗。一応良かったのは
「アニメージュ」4月号
アニメージュ 2009年 04月号 [雑誌]アニメージュ 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/10)
不明

商品詳細を見る

ティエリアがこちらを狙い撃つ表紙です。
[「アニメージュ」4月号~アナログ人間の限界?~]の続きを読む

杉山さんのコメント発見!~写真も小さいけどいいんだ~

2009年03月03日 22:41

ぱふ 2009年 04月号 [雑誌]ぱふ 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/02/28)
不明

商品詳細を見る

P.121に、杉山さんのコメントを発見!ドラマCD「千一秒物語」についての記事だった。
控えめながら、”原作から来るイメージは色々あると思うけど、これはこれであり、と思ってほしい”みたいなコメント(正確ではないかも。)だった。作品に納得している様子がうかがえて嬉しいな。

[杉山さんのコメント発見!~写真も小さいけどいいんだ~]の続きを読む

もうすぐ、バレンタイン・ディなのですが。

2009年02月11日 23:59

何の予定もない、休日は、本屋へ。そして、立ち読み。
しかし、
電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2009年 3/26号 [雑誌]
P.73に、杉山紀彰さん、発見!
短いながらも、コメントつき。

買って来てしまった。
ほとんど、条件反射。
[もうすぐ、バレンタイン・ディなのですが。]の続きを読む

「月刊 アニメージュ」3月号

2009年02月10日 23:20

アニメージュ 2009年 03月号 [雑誌]アニメージュ 2009年 03月号 [雑誌]
(2009/02/10)
不明

商品詳細を見る


待っていた甲斐があった。杉山紀彰さんは、相変わらず、素敵。
[「月刊 アニメージュ」3月号]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。