スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明け前が、いちばん暗い。~ふたご座流星群~

2009年12月15日 05:40

月もないし、晴れているし、今夜も、まだ、見えるかな、と思って、
ふたご座流星群をぼんやり見ていた夜更け。
いきなり、低い叫び声がおこった。
声の主は、ゲームをしていた同居人うーちゃん。
Wii「テイルズ・オブ・グレイセス」のエンディングを見て(40時間13分かかったらしい…スゴイ)セーブしたら、画面、暗転してしまい、どこをどう操作しても、Wiiが、動かなくなったらしい。
言葉を失ううーちゃん。
マニュアル調べて、強制終了。セーブした内容は無事だったようで、一安心。
こんなことが、あるのか…。と驚きつつ、うーちゃんは就寝。

私は、そのまま、朝まで、何にも起きない普通で静かな星空を見ていた。

週末は、寒くなるらしい。
雪、降るかな。

スポンサーサイト

星空を待つ ~できれば、天文科の梨本君と~

2009年10月19日 17:12

最近、同居人うーちゃんが、あやしい。
時々、夜空を見ながら、ため息だ。
理由は分かっている。たぶん、星月琥太郎先生のせいだろう。
PCゲーム「starry☆skay」の世界で、先生と見上げた星空が忘れられないのか、
そこから、なかなか抜け出せないようだ。
そっとしておこう……。


今夜から、オリオン座流星群が見やすくなる。
多ければ、一時間に50個くらいは見えるようだ。
国立天文台でも、キャンペーンが始まっている。
「見えるかな?オリオン座流星群」キャンペーンと言うらしい。

今日買ってきた「Gファンタジー 2009年 11月号」
連載中の「君と僕」でも、天体観測の話がちらり。

涼しくなると、空を仰ぎたくなるのだろうか、人は。

降っても、照っても。

2009年07月12日 00:35

空が好きなので、夜も昼も空ばかり見ている。暑くても寒くても、晴れても降っても、けっこう楽しい。
だから、イベントのようにやってくる日食や月食も、大好きだ。
今年は、”部分”と言いながらも太陽が半分以上かくれる日食が、7月22日にある。
晴れるといいね。
日本気象協会ホームページ・日食情報
ここには、晴天率も書き添えられていて、面白い。
晴れる確率、案外低いのね。

でも、うす曇りくらいなら、外に居て、弱くなる太陽の光を肌で感じたいなあ。


春~少しは、三次元の話などを

2009年03月18日 01:17

急用で、午後から、久しぶりに実家へ。
hanahana
盛りを少し過ぎた、白木蓮。
ひなたにまるまって、猫のように眠りたい。

帰りに寄ったコンビニで、変わったアイスを発見!
おかし2
さくらもち味、というより、ダークチェリーの味がした。

今週末、3月21日”東京国際アニメフェア”で、「ヘタリア」のラジオ番組公開録音に浪川大輔さんと杉山紀彰さんが出演される。東京は、遠いね。
情報源です。

雨雲の向こうへ、行きたい。

2009年02月24日 01:23

拍手、ありがとうございます。
相変わらずの独り言ですが、面白いなって、思ってくださっていれば、幸いです。

今夜、ルーリン彗星が、見えるはずの空ですが、
やっぱり、晴れませんでした。
22日の夜にはきれいに見えていたのです、天駆けるしし座の足元に、滲むように広がる光が。

宮崎県天文協会・WebSiteが、一番わかりやすいです。
双眼鏡でも、充分見えます。小さなオペラグラスの類でも。
他の星とは全然違う、ぼーおっとした光のかたまりを見つけられたら、それが彗星です。
このルーリン彗星は、周期が数万年以上らしいですね。(ためいき)
明日は、晴れるかな。

月と、暮らす。

2008年12月16日 10:05

陰暦 2009年カレンダー陰暦 2009年カレンダー
(2008/10/13)
不明

商品詳細を見る


数年前から、陰暦カレンダーを使っている。
現在、公式の陰暦は無いので、もちろん雰囲気だけなんだけど、
毎日の生活になじむ感じで、心地いい。

少し前に、紙質が変わってしまったのは残念なんだけど、このカレンダーが一番好き。ちなみに、陰暦だと、2009年は、1月26日から始まる。
この時間差、ずれた感じがなかなかいいのだ。

おはよう、お月様。

2008年12月13日 05:01

こたつで寝てた。外が明るい。満月までもう少しの大きな月のせいで、木々の葉っぱが、きらきら輝いて見える。

確か、今日は、劇場版「BLEACH」の公開日だったよね。石田雨竜は、出てないらしいと、風の便り?に聞いた(杉山紀彰さんのコラムの更新がなかったのが致命的)けど、前売券も買ってるし、いつかは見に行く予定。

さて、朝ごはんの準備には早いけど、着替えて活動開始するか。ミルクティーでもいれよ、かな。

なかなか、つかまえられないね。

2008年12月09日 09:38

20081209093816
今朝六時半頃の虹。
30分程で、消えてしまった。
道端に立って、ぼんやり見上げてたら、登校中の小学生に怪しまれた。
ダメな大人で、ごめん。

星空は、雨雲の向こう側。

2008年11月18日 00:25

午前中、晴れていたのに、午後から土砂降り。
冬用の厚手のコートを干したまま出掛けたので、コートが台無し。けっこう、へこんだ。

多分、晴れていても星は流れなかった。と思って、あきらめる、しし座流星群。
こんなに、降っていては、お月様の在り処さえわからない。

もう寝よ。

もうすぐ、しし座流星群。

2008年11月13日 01:23

今年は、17日深夜がピーク、とか。
2001年の感動よ、再び!!と言うわけには、いかないね。明るいお月様が、輝いていて、条件は良くないようだ。

あの冬、2001年11月の光の雨。音がしそうなほど近くに感じた、きらめき。
一点から現れ後ろへ飛び去る流星を浴びながら、地球は、宇宙を渉る星なんだということを、体で感じた数時間だった。
だめならだめで、お月見でも、すればいいや。17日は、やっぱり、起きて空を見よう。
気長に、夜空を見上げてみよう。

さてと、久々に、杉山紀彰さんの歌を聴こうかな.
「寄り道は長く」がいいね、物悲しい感じがいい。
おやすみなさい。

優しい雨に、打たれたい。

2008年11月05日 23:57

朝起きたときには、確かに、秋だったのに、
午後から、晩夏のような暑さ。
いま、何月だっけ?

いつに戻れば、記憶の底に眠っている、季節を思い出せるのだろう。


降るときは、すべてを押し流すほど降り、
降らないときには、雲のかげさえ、何日も見ない。
そんな景色に慣れていく今。

もう一度、
いつかのような、
優しい雨に、打たれたい。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。