スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「機動戦士ガンダム00 2nd」#25 再生

2009年03月31日 12:46

”ガ・ン・ダ・ム、万歳!”

もう、お手上げです。

最終話の感想、たたみます。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」#25 再生]の続きを読む
スポンサーサイト

「機動戦士ガンダム00 2nd」#24 感想

2009年03月23日 05:08

リアルタイムでいっしょに観ていた、同居人うーちゃんが言う、
「ブシドーは?…スルーなのか!?」
私が言う。
「それより、…ティエリア、ホントに死んじゃったの?せっかく生き還ったのに、結局ダメだった、ということ??」

録画はしたんだけど、なんとなく見直す気がしないまま、話はあと一話を残すのみとなった。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」#24 感想]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 #23命の華

2009年03月16日 12:46

アリーアル・サーシェスの弱点って、ないのかな。
例えば、納豆が嫌いとか、牛乳飲めないとか、
人間なら、何かあるだろうと、考えてみる。最強で最悪の人間にも、何か、弱点が。

「了解!GNドライブ交換作業開始!」と言った声に、聞き覚えがあって、ガックリ。
聴き間違いであることを祈ってみたが、嫌な予感、的中。
そんなに心の狭いヤツだったのか。

[「機動戦士ガンダム00 2nd」 #23命の華]の続きを読む

アニメ「機動戦士ガンダム00 2nd」~#22 未来のために~

2009年03月09日 10:58

イアンの娘ミレイナがティエリアに呼び掛ける「アーデさん」という明るい声が好きだ。

カタロンの皆さんに言いたい。
子供たちを、宙にあげないで!
危険だし、あの歌、歌いそうだし。………マリナ姫と地上に居てほしい。

リボンズは言う、「ついに審判が下される」と。
でも、一体誰が審判を下す立場に居るというのか。神無き世界で。
[アニメ「機動戦士ガンダム00 2nd」~#22 未来のために~]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」~#21革新の扉~

2009年03月02日 02:54

「ここは、いったい・・・。」
知らなかったんだね、グラハム。そこは、トランザム空間だよ。
そこに行ってしまうと、ね。ちょっと、微妙な空気がお茶の間に流れるんだよ。

エンディングの曲が始まる前、時間が余っていた。
ここまで来て、余裕あるじゃないか!ガンダム!!

……えっと、…死んだ兄さんがニールで、今いる弟がライル?
らぐらんじゅふぁいぶって、なんだったっけ?
??ええっ、ブシドー、今何て言ったの!?

私の方は、全然、余裕無いよ。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」~#21革新の扉~]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」~#20アニュー・リターン~感想

2009年02月22日 23:37

赤ハロ、やっぱり高山みなみさんだ。マネキンというより、コナンみたいで、かわいい。

ライル、・・・本気だったのだね。
ごめん、気付かなかったよ。
ライルは何かの陰謀を知っていて、アニューを見張れる立場に身を置いているのだ、と思っていた。
兄・ニールがティエリアのことを知っていたように、ライルも何か、皆が知らない情報を握っているのかと。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」~#20アニュー・リターン~感想]の続きを読む

アニメ「機動戦士ガンダム00 2nd」~#19 イノベイターの影~

2009年02月16日 07:04

ガ・ン・ダ・ム、万歳!

なんだか、途中に入るゲームのCMの方が印象に残ってるって、どういうことだ?

最初からきちんと戦っているアローズのアーサー・グッドマンの方が、いい奴に思えた。
相変わらず、セリフの少ないティエリア。
残念だ。
[アニメ「機動戦士ガンダム00 2nd」~#19 イノベイターの影~]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」~第18話・交錯する想い~

2009年02月08日 22:15

あれっ?カタロンのシーリンとクラウスって、こんなに親密な感じだったっけ?
ううっ・・・、やっぱりアレルヤの失恋決定なのか、かわいそう。
えっ?沙慈は、まだ、ルイスのこと忘れられないんだ。

なんだか、恋の話ばかり。
どんな状況下でも、人を好きになる気持ちは大切だけど、こんなにきっちり語られても、困るんだけど・・・。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」~第18話・交錯する想い~]の続きを読む

ソレスタル・ビーンズ?~ブシドーを駆逐せよ~

2009年02月04日 00:48

豆まきを前に、チョキチョキ、ペタペタ。
同居人うーちゃんとの地味な作業が、無事終了。
できました、ブシドー節分セット。(「月刊Newtype 2月号」付録)
豆まき 1

豆が入ったマスは、こんな感じ、
[ソレスタル・ビーンズ?~ブシドーを駆逐せよ~]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」~17話・散りゆく光の中で~感想

2009年02月01日 23:12

いつもは、3回くらい観てから、ここの記事を書いている。
1回観ただけでは、細かいセリフを聞き逃したり、名前が聞き取れてなかったりするから。

でも、今日は、見直さない。
というか、見直せない。

大好きだったから、
お別れが、上手く、言えない。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」~17話・散りゆく光の中で~感想]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」~第16話・悲劇の序章~感想

2009年01月25日 21:10

夜になって、松山から帰って来たうーちゃんが、
「ティエリア、出とった?」 と、きいてきた。
(・・・うん、一応、出てたよ。)
「ブシドーは?カタギリは?」
(・・・うん、一応、出てたよ。
         でもね、話に、全然関係なかった。)

こんな回も、あるのだね。
ガンダムは無力だったよ。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」~第16話・悲劇の序章~感想]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 第15話・反抗の凱歌 感想

2009年01月19日 02:29

番組終わりの待受けプレゼント。パスワードは、”KUGIZUKE”かと、思った。

やけに気の利く、カタロンの子供たちのことも、
お互いのことを全然覚えていない?古い知り合いカタギリとマネキンのことも、
コーラサワーに負けた感じが残念な、スミルノフ・ジュニアのことも、
人間的な優しさに満ちた、母のようなティエリア(沙慈の分も毛布持ってた、感動的)のことも、
ますらおの一撃で、吹き飛びそうだ。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」 第15話・反抗の凱歌 感想]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」第14話~歌が聴こえる~

2009年01月12日 00:54

プトレマイオス、無事で何より。
イアンのおっさんでなくても、驚く、風景。カナディアン・ロッキーらしき山。
美しい山に似合いすぎる、ロックオンことライル。彼もなかなか、喰えない男のようだ。

[「機動戦士ガンダム00 2nd」第14話~歌が聴こえる~]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 第13話

2008年12月28日 22:37

冒頭、イノベーターらしき戦闘員がでてきた。やったぁ!斎賀みつきさんだ!!
違っていた。知らない声だった。かなり、がっかり。何人いるんだ、イノベーターは。

今回、私はスメラギ・李・ノリエガに、なりたかった。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」 第13話]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 12話 感想

2008年12月22日 02:52

王留美、「平手打ち」されてた。
刹那は、沙慈にぐうで殴られ、ルイスは、仔熊をしめあげてた。
みんな、どうしたんだ・・・。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」 12話 感想]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 11話 感想

2008年12月15日 02:13

見終わって、なんか気持ちがモヤモヤする。
戦闘シーンがいっぱいの今回。
そういう話に無くてはならない、カタルシスが、ゼロ。
それが、ガンダムか。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」 11話 感想]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 第10話

2008年12月08日 01:43

う~む、困った。
込み入った人間関係に、私の頭が、追いつかず、ぼんやり見ていると、わからなくなってしまうようだ。

結局、三回、観た。
ストーリーなど、勘違いしていたら、ごめんなさい。
以下、感想。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」 第10話]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 9話

2008年12月02日 00:25

セカンドシーズンが終わる頃には、キャラ全員が江戸っ子のように話し、まるで時代劇のようになる予感・・・。

あのカタギリが
[「機動戦士ガンダム00 2nd」 9話]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00 2nd」 8話

2008年11月24日 12:17

マリナ・イスマイールがもらっていたお菓子、うまい棒のコンソメ味?
色も形も違うから、やっぱり、SOYJOYなのか?
ビリーカタギリのポニテ、位置が高すぎるよね。フォーマルに、その高さは駄目な気が・・・。

なんてこととは無縁な、ティエリアの物語が、じっくり語られる回だ。 と、思っていたんだけど。
[「機動戦士ガンダム00 2nd」 8話]の続きを読む

「機動戦士ガンダム00」 2nd 7話

2008年11月17日 00:57

「・・・雨か。」
って、ティエリア、君は、高倉健か!

あまりのシブさに、昭和の匂いすら感じさせるティエリア。

カッコよすぎます。
[「機動戦士ガンダム00」 2nd 7話]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。