スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電撃 Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2014年 03月号 」~バクスター君、もっとチャラくて良いんだよ~

2014年02月14日 03:17

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2014年 03月号 [雑誌]
先ずはこれ!ゲームについてのアンケート「イチバンときめく!彼の長所 Top5」
2014021401
おお、この情け容赦のない読者アンケート。すごいです。しかし コミュ力って……。

杉山さんのインタビューなどは載っていませんが、
今号も出演ゲームの情報が少しずつでています。
P.169「黒雪姫~スノウ・ブラック~」のデューン=バクスターが素敵です。
本心はわからないものの、かなりナンパな方のようで楽しみですね。
出演される役者さんが全体に落ち着いた感じなので バクスター役の杉山さんにはおもいっきり軽い男を演じていただきたいものです。
P.120からは「NORN9 LAST ERA」(ノルン+ノネット ラスト イーラ)の続報。
FDの主な内容は大きく3つに分かれていて、
ハッピーエンド後のエピソードをたどれる「コンチェルト」
本編の物語を男性キャラの視点でつづる「フーガ」
登場人物が全員ちびキャラになったifの世界がコミカルな「ファンタジア」
……まあ、まだ詳しいことがわかってはいませんからねえ~どうなんでしょうね。
「フーガ」の内容だったら本編に入れることもできたんじゃないかな??と思ってみたり。
でも、まあ、ちびキャラがかわいいからいいかなあ。

他にも「幕末Rock」や「ヴァンキッシュブラザーズ」の紹介などがちらほらと。

なんというか、ほんといつまでたっても「声ヲタ派生の乙女ゲーマーもどき」です。
すみません。  でも、がんばります。
スポンサーサイト

2月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2014年02月01日 06:11

今日2月1日の深夜アニマックスで 劇場版「BLEACH 地獄篇」が放送されます。
「BLEACH」は キッズステーションでも連日放送中ですが、
バウント編がもうすぐ終了し、2月3日からはいきなり269話へ。
この次の270話は、風に吹かれながら井上さんを案ずる雨竜がかっこいい回ですね。
そのあと酷い目に会いますが……。 

劇場版と言えば、23日日曜日には
AT-Xで「銀幕 ヘタリア」が、
WOWOWで「009 RE:CYBORG」が放送されます。
「銀幕 ヘタリア」懐かしいです。

自分用のメモなので
いろいろ間違っていたらごめんなさい。
[2月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む

12月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2013年11月30日 23:58

12月は、にぎやかです。
一挙放送、多数。

先ずは、キッズステーション
12月28日から1月5日まで「BLEACH 死神代行篇~尸魂界救出篇」一挙放送!
各日7話ずつ放送予定。詳細はこちら
「BLEACH」は他にもアニマックスで劇場版全作が順番に放送されます。

また、カートゥーンネットワークでは、
12月7日の正午から「カートゥーン スペシャル MR. MEN6時間でショー」を放送。
詳しい内容はこちらです。6時間あのテンションについていけるのか!?

映画も二つほど。
12月3日(他の日も再放送あり)。
スターチャンネル3で「神弓-KAMIYUMI」日本語吹き替え版、放送予定。
12月22日 WOWOWプライムでアニメ作品「009 RE:CYBORG」放送予定。

おなじみ「フィニアスとファーブ」が
ディズニーチャンネルを飛び出して(あんまり飛び出した感は無い……)
ディズニーXDでも放送されます。
放送の詳細はこちらに。他にも放送日があるようですね。

以下、めもめも。
[12月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む

「DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 12月号」

2013年11月12日 12:00

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 12月号 [雑誌]DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 12月号 [雑誌]
(2013/11/09)
不明

商品詳細を見る


情報・その1
「ノルンノネット」単独イベント開催決定
日時:2014年3月2日 昼・夜 2公演
場所:中野サンプラザ 
メインキャラクターのキャスト9人は全員参加、昼の部は主人公3人も参加。
(……おお、そう来たか。役者さん全員のスケジュール調整した人はたいへんだったろうねぇ、今頃寝込んでるんじゃないかなぁ、心配)
電撃Girl's Styleだけのプレミアム先行チケットもあるそうで、
詳細は12月10発売の「電撃Girl's Style 2014年1月号」をチェック!とのことです。

情報・その2
「ボーイフレンド(仮)」スマホ向けアプリ・ボイス付き学園恋愛カードゲーム第二弾出演声優発表!
(……これ、どうするんだ!?、すごいなあ、そうそうたる顔ぶれ。でもセリフ少なかったら悲しいね)
その第二弾には杉山さんも参加です。
第一弾の配信は12月上旬配信予定。こちらも詳細は次号で。

情報・その3
来年1月10日発売予定の2月号に
「プリンセス・アーサー」PSVita用体験版のプロテクトコードが付録として付いてくる!
(……ってどういうこと!どういうこと?)
誰のルートなのかはわかりませんが
ENDまで遊べるPSVita用体験版がダウンロードできるのだとか。

情報満載でしたね、12月号。
他にも「ヴァンキッシュ・ブラザーズ」のケンシンのジャケット絵が公開されたり、
「神々の悪戯」の攻略が一部載っていたり、内容充実。

つまり来月号も買ってね!ということですか?
……ですね。


11月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2013年10月31日 09:42

CSとBSのチャンネルの中から、
杉山紀彰さんが出演しているのを集めてみました。
自分用のメモみたいなものなので間違いがあったらごめんなさい。
詳細はそれぞれのサイトで確認してくださいませ。

スカパー!の番組をキャスト名で検索できるサイトはこちらです。
(あまり役には立たないかもしれませんが)
[11月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む

「B's-LOG (ビーズログ) 2013年 12月号」 「イケメンまみれ(モバイル)」とはなんぞや?

2013年10月22日 08:00

B's-LOG (ビーズログ) 2013年 12月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2013年 12月号 [雑誌]
(2013/10/19)
不明

商品詳細を見る


P.160からPSP「新装版ハートの国のアリス」の記事が。
杉山さんを含む主要キャストへの短いインタビューが載っています。
いつものことですが、キャストの皆さんの作品に対する愛情に溢れた言葉でいっぱいです。
ゲームはもうすぐ発売です。

P.120~の「イケメンまみれ(モバイル)」にも杉山さん参加のようですが、
イケメンまみれって……。身の蓋もないこの感じ。
杉山さんは筑紫令二役。冷徹で傲慢な青年。職業:会社経営。
フルボイスのパズルゲーム!?
公式サイトはこちら

付録として「華アワセ・姫空木編」の冊子がついています。
やっぱりうつつは出ないんですかねぇ、出ないんでしょうねぇ。

10月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2013年10月01日 00:36

新作は3つ。
ディズニーXDで放送の「超能力ボックスX」
BS11他で放送の「メガネブ!」
そして、アニメ「WHITE ALBUM2」です。

カートゥーンネットワークで放送中の「アドベンチャータイム」
ゲスト出演の回は#28「記憶の中の記憶」(マーセリンの元カレ・アッシュ役)
10月6日他、再放送予定。
今月は無料放送がちょっとだけ長いので契約していなくても視聴できるかも!?

BSジャパンのNARUTOは地上波より少し遅れて放送されているので、
サスケの活躍はこれからですね。楽しみです。

以下、主な作品と放送チャンネルです。

深夜の場合、放送日や時間の表記がまちまちです。
視聴の際は公式サイトの番組表を確認してくださいませ。

[10月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む

「B's-LOG (ビーズログ) 2013年 9月号」

2013年07月23日 05:37

B's-LOG (ビーズログ) 2013年 9月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2013年 9月号 [雑誌]
(2013/07/20)
不明

商品詳細を見る

P.268「戦国添い寝シリーズ」のインタビューを半ページほど掲載。シリーズ第1弾は責任重大のようですね。それにしてもこのマイクは、こわいよ……。
「断罪のマリア」や「神々の悪戯」の情報も載っていますが、
今回はP.124からの「しらつゆの怪」特集とP.154から始まるアリスシリーズの記事が
いろいろと細かい情報いっぱいで目が離せない感じでした。
見た目明るく軽い人に見えるのに、ほとんど悲しいシーンしか紹介されないちーちゃんが気になりますね。
右腕のアクセサリーが数珠にしか見えませんが。
結局どのくらいコワいゲームなのかはっきりしないうちに発売日が来てしまいそうです。
P.136 「SNOW BOUND LAND」“謎に包まれている彼”として紹介されている少年「悪魔」(声:杉山紀彰さん)はどのくらいストーリーに絡んでくるのでしょうか。
謎といえば、「華アワセ」のうつつ様も全くその素性がわからないまま、
キャラクターグッズが増えるばかりでどうしたものか。
せめて声だけでも聞かせてほしい……。
次号「ビーズログ10月号」はこの「華アワセ」のスペシャル限定グッズ付きの「限定セット」も販売されるようですが、これは予約しないと手に入らないのかな?目隠ししたままキュートに微笑むうつつ様がかわいい。相変わらず「みこと、みこと」言うてますね。どんな人なのか?そもそも人なのか!?謎だらけです。
プレゼントのコーナーに杉山さんのサインがあります。

ゲーム以外の情報もたくさんあって読むのにけっこう時間がかかりました。
杉山さんの情報はそんなに拾えなかったのに、ちょっとキャパオーバー気味です。


「電撃 Girl's Style  2013年 08月号」のことと「断罪のマリア Complete Edition」バナーキャンペーン開始について

2013年07月12日 01:40

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 08月号 [雑誌]DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 08月号 [雑誌]
(2013/07/10)
不明

商品詳細を見る

P.198に「オトメイトパーティー2013」の記事がありますね。「ノルンノネット」組のアフレコ風景などが小さく載っています。杉山さんのこの台本の持ち方が好きだったり。サイン色紙のプレゼントも有ります。
その前のページには「ノルンノネット」のドラマCDの詳細が出ていますが、暁人くんは出演していないので杉山さんへのインタビューはなし。
「全員集合のドラマCDが出るその日まで、希望を捨てずにいましょう。よろしくお願いします」とロン役の杉田智和さんが発言しております。確かに、ヒロインも含めた全員がそろったドラマCDを聴いてみたいですね。
P.115にはスタスカ秋の5人組のかわいいイラストが。ちびキャラたちがかわいいです。3DSの店舗特典情報が詳しく書かれています。
P.172には「しらつゆの怪」 ですが、もうすぐ発売なのでなるべく読まないことにして静かにスルー。
P.152からはクインロゼ作品のページです。
主な出演作品はこのくらいかな?

裏表紙には「断罪のマリア Complete Edition」の広告が。
このヘル・ファイアの面々が今回のメインのようですね。
公式サイトでバナーキャンペーンが始まっています。発売は9月27日。
まだまだ9月なんて遠いと思っていましたが、時間が経つのがはやいです。
9月か……、少しは涼しくなってくれているといいのですが。

7月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2013年07月03日 08:00

杉山紀彰さんが衛宮士郎役で出演予定のアニメ「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」 は、BS11でも放送されるようです。
お話が原作漫画の通りなら 士郎は第1話に出てくると思います。
あとは……、どうでしょうか。

今回もあまり新しい番組がないのですが、
以下メモです。

[7月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む

「B's-LOG (ビーズログ) 2013年 8月号」 インタビュー2つ。

2013年06月23日 02:32

さてここで問題です。
どちらが最新号「B's-LOG (ビーズログ) 2013年 8月号 」でしょうか?
2013062201
昨年の8月号とよく似ています。


最新号には杉山紀彰さんのインタビューが2つ。
P.118は「しらつゆの怪」のインタビュー。なかなか内容の濃いお話でしたね。
SSのほうは、ちょっと読みづらい独特の言い回しが気になりますね。これは慣れるしかないのでしょうか。
P.150にはミラアリキャストの皆様のインタビューが。
杉山さん、わりとたくさん語って下さっていますね~、うれしいです。
「元気いっぱいで悪戯好きなボリスを演じさせて頂いています」とのこと。でも、たださわやかでかわいいだけでは終わらないのが杉山クオリティーというものだと勝手に思っていますから、いろんなボリスが堪能できるのを楽しみに待ちたいです。

いつの間にか、記事の写真もダミーヘッドマイクとの2ショットが多くなりましたね。
この流行はいったいなんなのでしょう。役者の皆さんは大変です。
大変ですが、ちょっと楽しそうにも見えますね。
ガルスタの記事の中で杉山さんが「(ダミヘ収録は)ノイズとの戦い」だっておっしゃっていましたが、
ダミーヘッドマイクはただ甘さを提供するだけではなくて
収録それ自体が プロとしての新しい腕の見せ所なのかも知れませんね。

今月号にも「華アワセ」の冊子が付いていて、内容は「姫空木編」の特集です。
うつつにはほとんど触れられていません。もう慣れましたが……。
ゲームは2014年発売らしいです。




「電撃ガールズスタイル 7月号」 もう攻略が……!??

2013年06月12日 02:46

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 07月号 [雑誌]DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 07月号 [雑誌]
(2013/06/10)
不明

商品詳細を見る

P.211の半分くらいのスペースに「戦国☆添い寝シリーズ」伊達政宗に関する記事があり、
杉山さんが短いインタビューに答えています。
写真のダミヘマイクが個性的?ダミーヘッドマイクは「ノイズとの戦い」なのですね、勉強になります!

発売直後の「ノルンノネット」の攻略がもう出ているのも驚きですが、
発売前のPSPスタスカ後秋の攻略が少しとは言えもう掲載されていてびっくりします。

もう少し、ゆっくり恋がしたい……。

「ノルンノネット」は巻末にコミックもあり、力はいってますね。
時期や価格は未定ですが「公式ファンブック」と「CD付きプレミアムブック」とが発売予定だとか。
「CD付きプレミアムブック」のドラマCDには攻略キャラ9人全員が出演するそうです。
なのに7月発売のドラマCDはどうして出演が6名(暁人、朔也、駆は出ません)なのかちょっと疑問です。
というか、9人じゃなくて12人揃って初めて全員と言えるのでは?

P.176からはアリスシリーズのページ。
四コマ漫画が面白いし、どのキャラも愛おしい。
ボリスのしなやかな身のこなしが目に浮かぶような豆ノ介原画のスチルが素敵です。

「アニメージュ 2013年 07月号」 後江高校キャスト座談会!

2013年06月08日 23:51

アニメージュ 2013年 07月号 [雑誌]アニメージュ 2013年 07月号 [雑誌]
(2013/06/10)
不明

商品詳細を見る


どこかの雑誌でそういう企画があればいいのになぁ~、と思っていたらありました!
「ヴァンガード・後江高校キャスト座談会」
櫂トシキ役・佐藤拓也さん 三和タイシ役・森久保祥太郎さん 
森川カツミ役・杉山紀彰さん 井崎ユウタ役・山口隆行さん
わりと細かい文字で3ページ。会話がとっても楽しげです。
小さいながら写真も2枚。4人で肩組んで写っています。
予想よりも森川君の出番が多くて楽しかったヴァンガードも
今後はお話の趣が違ってくるようですね。

あ、ヴァンガードのゲームの続きをやらなくては……。

6月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2013年06月03日 04:19

拍手やコメントをいつもありがとうございます。
今月も CS・BSの番組から杉山さんが出ていそうな番組をまとめてみました。
毎月同じような内容になってしまいますね。

10日~14日放送の「フィニアスとファーブ 5日でわかる ハカセのできるまで」のなかで記念すべき第100話が日本初放送です。

AT-Xでは16日、「銀幕 ヘタリア」放送予定!おお、なんだか懐かしい……。
アニメ「彩雲国物語」も始まります。

以下、放送局ごとにまとめたメモです。
[6月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む

雑誌「B's-LOG (ビーズログ) 2013年 7月号」

2013年05月22日 12:45

B's-LOG (ビーズログ) 2013年 7月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2013年 7月号 [雑誌]
(2013/05/20)
不明

商品詳細を見る


新作情報です。
2013年9月発売予定PSP「SNOW BOUND LAND」(オトメイト)の悪魔役で杉山紀彰さんご出演です。
いたずら好きの悪魔と聞くとひょっとしてお茶目でかわいい??と思ってしまいそうですが、
かなり性質の悪いいたずらがお好きなようで……。
これで大人っぽい艶々した声だったらいいのですが、ね。
たぶん、少年っぽい声なんだろうなあ、惜しいなあ。
「SNOW BOUND LAND」の公式サイトはこちらです。

P.135には「ノルン+ノネット」のキャストから一言メッセージが。
どなたもそうですが、自分が演じたキャラクターに対する愛情が感じられる温かな言葉がいいですね。


しかし、「しらつゆの怪」も「ノルン+ノネット」もこんなに情報提供しても大丈夫?と心配になるほどの情報満載状態。個人的には、攻略制限がかかっていることも事前に知らないほうが面白いんじゃないのかな、と思ってしまうほうなので、この情報の嵐にはちょっとひきますね。先行公開のSSやサイトの人物相関図で補足説明しなければ全体がわからないゲームが多い気がして。
私は声優さん目当ての不埒なプレーヤーにすぎませんが、
作品ひとつひとつを大切に作りゲーム単体でダイレクトに伝えようとする心意気がメーカーサイドに不足している気がします。周辺グッズを充実させる前にやることはあるだろうと。
まあ、そんなことを思いながら読んだ7月号でした。
生意気言ってすみません。

「華アワセ」の冊子に新企画もありましたが、「うつつ」はどこにもいないようでした。
これは、うつつ本人が自分の意思で姿を消しているというよりも、
誰かに存在を抹消されかかっていると考えたほうがよさそうですね。
きっと彼は何か「華アワセ」の深遠か真相に近づきすぎて、
学園の実力者か、いろは&百歳コンビにでも封印されてしまっているのでは?
というのが私の勝手な予想です。声も届かない暗い亜空間に独りいるのではないか、と。
そう、きっとそうだ。
早くうつつを探しに行ったほうがいいんじゃないの、みことさん!!

……おっと、失礼いたしました。
歌を歌っただけで行方不明になっているうつつのことになると、つい……。

もう「待つ」しかなんですけどね。

「DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 06月号」

2013年05月13日 23:58

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 06月号 [雑誌]DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 06月号 [雑誌]
(2013/05/10)
不明

商品詳細を見る

30日発売予定の「ノルン+ノネット」大特集です。
プレイ前に色々知りたくない人は目を通さないほうがいいのかも、と思うほどの特集です。
攻略制限もあるようですね。
主人公3人の幼さが気になりますが、この作品はたぶん乙女ゲームの若年層への広がりを意図しての企画だと思うのでこのくらいの雰囲気がちょうどいいのかなあ、とも思います。
ゲーム関連の書籍が3冊、ドラマCDつきで発売予定だそうです。
新規の若者のハートを盗みつつ、
乙女ゲーム達人者のお姉さま、おば様方からはお金を搾り取ろうというオトメイトの巧みな作戦か。
(なんて卑屈で被害妄想的コメント……)
下野紘さんのキャストコメントが面白かったですね、どんなときにもぶれないカラアゲへの愛。

他にも杉山紀彰さん関連は「しらつゆの怪」と「ダイヤの国のアリス」等の記事あり。
イベントレポートのページには「バサラ2013~春の陣~」の記事が小さくですが載っています。
P.94,95には「Starry☆Sky~After Autumn~Portable 初回限定版 (特典 スペシャルUMD/初回限定版特別小冊子 同梱)」の記事も。
公式サイトでも先日OPムービーが公開され、購入するべきかどうか迷うところですが、梨本くん(声:杉山紀彰さん)の真面目な表情がまぶしくてつい予約してしまいそうになります。
ゲーム本編には新規要素はないもののスペシャル冊子が付くとのことです。

「PASH!(パッシュ) 2013年 06月号」 イギリスさんにインタビュー!

2013年05月11日 23:34

PASH!(パッシュ) 2013年 06月号 [雑誌]PASH!(パッシュ) 2013年 06月号 [雑誌]
(2013/05/10)
不明

商品詳細を見る

P.42、43の「ヘタリア」のページがなぜか(失礼!)イギリス特集。
杉山紀彰さんのインタビューも掲載されています。杉山さんの言葉がとても落ち着いていて制作スタッフみたいですね。インタビューの最後に杉山さんが「ただ、今回の5期がどんなシリーズだったかは、最後まで観ていただかないと、印象が固まらないと思います。(中略)今まで応援してくださった皆さんが、5期ならではの要素を楽しんで、満足していただけたらありがたいです。」とおっしゃっております。
了解しました!5期、ちゃんと観ます!

P.76からのゲームの紹介ページには「ノルン+ノネット」と「しらつゆの怪」が。ゲーム雑誌以外のところでキャラクターの紹介記事を見かけるのはなんだか新鮮ですね。
P.79は「バサラ祭2013~春の陣~」のルポが載っています。小さいけどステージ写真に杉山さんのお姿も。
「にゃんぱいあ」の新作コミックも載っていますが、これはちょっと……おじさんの下ネタみたいでつまらないです。もう少し若々しい新しいネタの「にゃんぱいあ」を期待したいかも。

今号の本誌は 夏の新作アニメのお話が中心で
いろいろ興味深い作品もあるのですが、
杉山さんの出演作品がなくてちょっとさびしいですね。
「PASH!」はヴァンガードの森川くんのことには触れてくれないからなあ……。

相変わらず読者プレゼントが豪華です。
杉山さん関連だけでも
サイン入り色紙・PSP「しらつゆの怪」の通常盤ソフト・イギリスキャラソンCDの3種類。
当たる気はしないけど、迷うわ……。

5月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2013年05月02日 09:00

CS・BSで放送予定の杉山紀彰さん出演番組をメモメモ。

カートゥーンネットワークでは今年も「みんなでえらんで夏でSHOW」の投票受付中!6月30日まで。
今月はアニメ「ベン10」シリーズの実写版「ベン10:謎のチップを追え」の放送もあります。

7日(火)からキッズステーションでアニメ「八犬伝ー東方八犬異聞ー」放送開始。
怪僧・青蘭(声:杉山紀彰さん)は序盤で活躍します。
同じチャンネルで放送中の「BLEACH」バウント編もいよいよ佳境に。
6日(月)放送の「芳野、死をかけた想い」はとても切ない展開ですよね。
雨竜の咆哮というか絶叫というかは何度聞いても辛すぎます。

以下、チャンネル別に並べてみました。
[5月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む

「Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 05月号」

2013年04月12日 08:23

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 05月号 [雑誌]DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 05月号 [雑誌]
(2013/04/10)
不明

商品詳細を見る

P.80に「ノルンノネット」暁人役・杉山紀彰さんへの短いインタビューが掲載されています。
杉山さん、主人公のことを「七海ちゃんは~」ってちゃん付けで呼んでる……なんかお兄さん目線なのかな。これだけでも充分萌える。でも暁人は絶対に「七海ちゃん」とは呼ばないのだろうなぁ……。
来月23日発売、楽しみです。
P.154~は「ダイヤの国のアリス~ミラーワンダーワールド」の特集。
どうしたのかな?ボリスが、セクシーだ。
ダイアリのボリスからは、なんともいえない「よそよそしさ」を感じてしまって
もう「ハートの国のアリス」のボリスだけを胸に生きていこうと誓ったわたくしですが、
今作のこの美しさとセクシーさに負けそうです。

P.185に「神々の悪戯(あそび)」のサブキャラが紹介されていますが、その中の「トール・メギンギヨルズ」を杉山さんが担当されるらしいです。これは……、これはあまりにも最強の神様過ぎて完全に脇役ですよね~~、違うかな?そしていつもどおり「無口」で「料理上手」!!
杉山さんの担当している料理上手じゃないキャラクターっていたかなぁ、思い浮かばないや。
購入するかどうかは10月になったら考えよう…。
そしてP.224には「戦国添い寝シリーズ Vol.1 伊達政宗」の記事が。
これがおいしいワインと料理を振舞ってくれ、その後、添い寝してくれるという武将のお姿か!
外国人みたい?武将なので低めな声かと思いますが、この雰囲気はちょっと読めないですね。

「シチュエーションCDは苦手」というコメントを時々いただきます。
一人で状況を説明するセリフには違和感がありますからね。
甘すぎる設定なのも変な感じがするし。
でも、杉山さんの声ならなんでも好きという節操のない私にとって
シチュエーションCDは「歌」みたいな感じです。
ずっと声を聴いていられる幸せな時間。
兜を脱いだ伊達政宗との時間が、少しでも長いことを願うのみです。

他にも「しらつゆの怪」の記事もあるし、
「ヘタリア」のDVD発売情報もあってけっこう読み応えのある5月号でした。

ところで
ガルスタにはカケラも載っていない「学園男子」ですが、
公式サイトにてキャストインタビュー(写真つき)が公開されています。
PSP「学園男子」の公式サイトはこちら

本誌のノルンの記事の「いま旅行をするならどんな旅をしてみたいですか?」との質問に
吾妻夏彦役の小野大輔さんは
「今は四国八十八ヶ所めぐりがしたいです。一人旅がいいですね!」と答えていますね。
ぜひ!是非、四国に来て(帰省してきて?)ください!!

4月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組

2013年04月04日 12:50

先月、標準画質が3月で終わると間違えて書いてしまいました。
申し訳ありませんでした。
標準画質は(ほとんどのチャンネルが)5月末まで。
その後はすべてのチャンネルがHD放送となります。

カートゥーンネットワークで「ベン10」の最新シリーズが始まるのですが、
これがグウェンとケビンがいないお話で、残念です。
しかし新作放送開始を記念して5月には「ベン10」スペシャルが放送される予定。
実写版「ベン:10 謎のチップを追え」が見られそうです。
ケビンに関しては最終話までですべて描ききった感があるので
ケビンのいる新シリーズは難しそうですね。

1日からAT-Xで「ヘタリアAXP」放送開始です。
4月7日はAT-Xの無料放送の日。
HD放送が見られる環境なら、加入していなくても5話までは見られそうですね。
ヘタリア第1期第1話はインパクトあります。

BS・Dlifeで放送中の「フィニアスとファーブ」がシーズン3のエピソードへ。
このまま放送してくれれば今月末頃には#81「ポテトパンケーキフェスティバル」が見られるかも。
タキシードを着てデュエット曲を歌うビューフォードが素敵です。

以下、杉山さんが出ていない話数も多いですが、
放送局別の番組メモです。
[4月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。