スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 GWに期間限定で無料配信決定!(第13話まで)

2013年04月24日 03:00

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」の期間限定無料配信が
ニコニコ動画でも同日開催されることになりました。
アニメを配信するのは以下の4つのサイトです(同日配信)
・アニメイトTV
・モバイルアニメイトfor Android(スマートフォン)
・モバイルアニメイト(フィーチャーフォン)
・ニコニコ動画
【4月23日追記】

アニメイトTV他で配信中のアニメ「ヘタリア The Beautiful World」の
期間限定の無料配信が決定しました。
4月29日~5月5日 第2話から第7話
5月6日~5月12日 第8話から第13話 (第1話は常時無料配信中)
詳細はこちらです。

杉山さんが高戸さんとともにパーソナリティーを勤める
Webラジオ「ヘタリア」
「イギリス編」はもう聞けないのですが、
二人がマトリョーシカに驚く「ロシア編」はこちら
4月25日(木)まで視聴可能です。
スポンサーサイト

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第12話「めりーはろうぃーん」

2013年04月15日 09:00

もち同士なのに熾烈な戦い。実力伯仲のロシアvs.アメリカ。
口から垂れているのは「チョコレート」なのでご心配なく。

湯舟の日本は絵になるわ~。
でも、そんなのおかまいなしのアメリカさんはただの不法侵入?
「まどわく~~!」の叫び声がオモシロ切ない。
それでも日本さんは優雅にお茶をすすりながら、
イギリスとアメリカのハロウィン恒例の脅かしあい??に協力だ!
アメリカさんのハロウィングッズがこわいというより気持ち悪い。
そして最強・ジャパニーズホラーテイストも加わりイギリスへのリベンジ開始。

生ロシアさんに絶叫するイギリスさんが不憫でステキ。
なんとも形容しがたい叫び声!?
杉山さん、叫びの新境地というヤツか!?
「この時期がやってくると体調が良くなるってもんだぁ」って言ってたのに。

第12話キャスト
日本 高橋広樹さん  アメリカ 小西克幸さん  イギリス 杉山紀彰さん  
ロシア 高戸靖広さん  ちびアメリカ 岩村愛子さん

Webラジオ「ヘタリラ」の「ロシア編」4月25日(木)まで、配信中。
こちら
笑い声がいいですね。

アニメ「ヘタリアTBW」 第8話「 ロシアさんと僕のゆるやかな喧嘩」感想

2013年03月17日 10:02

意外な特技、って言ったら怒られる?
でも、意外にもエストニアさんはIT関連に強いらしい。
しかも今日は「奥さん運び大会」で優勝して!?ご機嫌だ。

そんな小さな幸せを意図的に邪魔する大国=ロシアさん。
そんな小さな幸せを素で邪魔する大国=アメリカさん。
いつもそうだけど、
いい事やってると思っているぶん、アメリカさんはすごい。

「エストニア自主製作映画」は
アメリカさんが作っ(てあげ)たエンディングだけがハリウッド風?
これはこれでかっこいいのがアメリカさんクオリティーなんだと納得してしまった。

キラキラがテーマの5期「ヘタリア」
ロシアさんのキラキラがいっぱい。
そろそろ他の国のキラキラした姿も見たいかなぁ~~~、
たとえば、イギリスとかイギリスとかイギリスとか、……ね。


第8話のキャスト
アメリカ 小西克幸さん  ロシア 高戸靖広さん  エストニア/プロイセン 髙坂篤志さん 
ナレーション 甲斐田ゆきさん  犯人 武内健さん  警察 峯暢也さん
部下 黒沢寿樹さん たかなこころさん




アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第7話「アメリカ人と暮らしてるとよくあること」

2013年03月11日 09:40

久しぶりにアメリカさんをたくさん観た気がする。
いろんな意味ですごいぞ、アメリカ。
声、高い。テンション、高い。
運動量、多い。大きな子ども、それがアメリカ。

一方、日本さんは見た目と違って正真正銘のお年寄り。
永く世の中を渡ってきた苦労人の風格がある、かなり控えめだけど。
お風呂のことできゃあきゃあ言ってるデフォルメキャラの二人がかわいい。
日本さんの部屋のこけしとミニ盆栽、大きな枕もとってもキュート。
お互いを知ることは大切だ、分かり合えないとしても。

自室のドアをはさんで外と内とでは全く別の顔。
湯船にはたっぷりのお湯を張って入浴。
テレビを見ながら踊らない。
部屋の中ではたいてい静かに本を読んでいる。エトセトラ。
人と暮らすことで見えてくるのは、
相手のことより自分のこと。
自分がこれまでどんな風に暮らしてきたのか改めてわかるのが面白い。
それは、ちょっと皮肉な結論。

第7話で日本さんについてわかったことは次の二つ。
日本さん、案外マッチョ。
そして、えび茶のジャージが似合いすぎ。


第7話のキャスト
日本 高橋広樹さん  アメリカ 小西克行さん  エストニア 髙坂篤志さん
テレビ音声 黒沢寿樹さん  ナレーション 甲斐田ゆきさん  イタリアもち 浪川大輔さん       



アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第6話「ロマーノにっき」 感想

2013年03月03日 07:00

「かわいい」に勝てるものなど存在しない。
「かわいい」の前では誰もがただそれにひれ伏すしかないのだ。

スペインとちびロマーノ。
親分と子分、のはず。でも、ちびロマーノの態度のでかさはハンパない。
「俺専属の召使にしてやってもいいぞ」って、ほんと、エラそう。

でも、すべて許してしまえる気がする。
なんだろうなあ、何でかわいいんだろうなあ。
おねしょしたことをごまかそうと必死なちびロマーノ。
りんごやトマトを無邪気に頬張るちびロマーノ。
短い手足を一生懸命バタつかせて怒るちびロマーノ。

かわいい、いや「かわええ」
他に言葉は見つからない。

第6話のキャスト
スペイン:井上剛さん  ちびロマーノ:金田アキさん  ベルギー:中村繪里子さん
ロマーノもち:浪川大輔さん  薬屋店主:藤本たかひろさん  ドイツ兵:峯暢也さん

<3月6日追記>
アニメのタイトルを間違えていました。ごめんなさい。
「ロマーノにっき」に訂正しました。
ご指摘ありがとうございます。

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第5話「私が去ろうとも貴方は残る」 感想

2013年02月23日 05:10

アニメになった。
それが、本当に4分ちょっとで終わってしまった。
それが驚き。
内容が濃くて雰囲気のあるお話だったから
前後編に分かれるんじゃないかと勝手に思っていた。

短いエピソードに
いろいろなことがぎゅうぎゅう詰まっている感じが「ヘタリア」なんだよなぁ。


第5話は、掛け値無しにかっこいいフランス兄ちゃんの回。
「哀しみ」を帯びると誰も3割はイケメン度が増すという不思議。
小野坂さん、声が若い?!息呑み過ぎ!?  だから素敵だ。
最後の「うふっ。……うん。」
これがハマるのはフランスだけ。
最後のシーンは原作者のサイト「キタユメ。」(こちら)にある。

始めと終わりに出てくるフランス語は有名な言葉なのかな?
タイトル通りの意味だろうけど、文章の後半がちょっとよくわからないから調べてみないと。
そうして結局「キタユメ。」サイトの中をあちこち読んでは
「あー、こういう話もあったな」としみじみしたり、
「ははは、これ今読んでも笑えるわ~」とじんわり笑ったりしながら時間が過ぎ、
朝が来る。
「ヘタリア」好きにはよくある話。

第5話のキャスト
フランス 小野坂昌也さん  主人公 近藤隆さん 妻 佐藤利奈さん 
上司 岩崎征実さん  おじいさん 浅井慶一郎さん  孫 高本めぐみさん

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第4話「ロシアとおともだち」

2013年02月16日 20:59

小さい頃のロシアさん、災難続き。
近隣諸国のみならず、遠いところから変なヤツもやってきて、フルボッコ。
冬将軍様も役にはたたず、弱々しくつぶやく「もう好きにして……」
ああ、守ってあげたい。
もう、抱きしめてあげたい。
キラキラかわいいロシアさん。

なんて、
そんな感傷はロシアさんには無用だった。
そうだったそうだった、ロシアさんは何気に最強だった。
忘れてた。
プロイセンの首を軽々絞めてるし、イタリアもちなんてぺろ~って舐めきってるし。

そして ロシアさんの怖さよりも、
なぜかプロイセンの不憫さが心に残る第4話だった。


第4話のキャスト
ロシア 高戸靖広さん  リトアニア 武内健さん  ウクライナ 増田ゆきさん
デンマーク 下崎紘史さん  スウェーデン 酒井敬幸さん  プロイセン 髙坂篤志さん
ナレーション 甲斐田ゆきさん  イタリアもち 浪川大輔さん       



アニメ「ヘタリア The Beautiful World」第3話 「学園ヘタリア 進め! 新聞部! 後半戦」 感想

2013年02月08日 22:23

ツッコミ担当ドイツさん、ご苦労様。
今回も、息呑みこみ気味の小声で話す日本さんがキラキラしているお話だったかな。
北欧家具ロボに本能刺激されときめいたり、
カナダさんのナチュラルライフに
「ある意味人生の完成形ですね!」と感嘆の声を上げたり、
水泳部の若いオーストラリアさんの提案に
「ああああ、できませんて、腰もちませんて、」とおびえたり、全編、活き活き。

変わった部活が多いというより
変わった部活しかない。さすがW学園。
先週出てきた部活なんてまだまだ、という感じ。

そして謎の部活を量産していた犯人がイタリアという落ちも
はじめからみんなわかってたのかも。
ドイツさんの「……ったく」にも愛があります。
みんなでまったりお茶して今日も平和なW学園でした。

第3話のキャスト
イタリア/ロマーノ 浪川大輔さん  ドイツ 安元洋貴さん  日本 高橋広樹さん
アメリカ/カナダ 小西克幸さん  オーストリア 笹沼尭羅さん  デンマーク 下崎紘史さん
ノルウェー 岩崎征実さん  アイスランド 浅倉 歩さん  フィンランド 水島大宙さん  
スウェーデン 酒井敬幸さん  スイス 朴 ろ美さん  ハンガリー 根谷美智子さん  
プロイセン 髙坂篤志さん  オーストラリア 浅井慶一郎さん  ナレーション 甲斐田ゆきさん





アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第2話 「学園ヘタリア 進め! 新聞部! 前半戦」 感想

2013年02月01日 18:52

「地球、それは青く美しき奇跡の惑星
 その中心にW学園はあったーー」
甲斐田ゆきさんのナレーションのこの説得力はどうだ。
W学園なんていう平和な学校が本当にありそうじゃないか。
本当に「美食部」や「魔術部」や不思議な部活がわんさか存在しているように思えてくる。

5期はキャラクターの絵がきれいになっちゃって
これまでのギャグテイストが浮いてしまうような気がしたのだが、
心配御無用。
見た目がちょっとばかり美麗になっても奴らの中身に変わりはないのだ。

それに「ヘタリア」は、もともといい声の役者さん揃いなわけで、
かっこよかったりかわいかったりするキャラクターにすんなりなじむ。
髙坂さんのエストニアの時の声がなんだか好き。

いきなりツンデレ呼ばわりのイギリス・杉山さんも今回ハジケテいるけれど、
(「公開してねぇんだよっ」の「ねぇんだよっ」がステキだ)
一番の注目は日本・高橋さんかなあ。
他のキャラの言動にいちいち控えめに突っ込み、
ドイツの正論にうなづき、
「もち」となってはか細い声で「そうですねっ」って、
それ!そのモチ、そのまま私にください!!

そして話は「後半戦」へ。
うむ?どうして「戦」がつくのかな?「後半」だけではダメ……なのか。

第2話のキャスト
イタリア 浪川大輔さん  ドイツ 安元洋貴さん  日本 高橋広樹さん
アメリカ 小西克幸さん  イギリス 杉山紀彰さん  フランス 小野坂昌也さん
ロシア 高戸靖広さん  中国 甲斐田ゆきさん  セーシェル 高本めぐみさん   
リトアニア 武内健さん  エストニア 髙坂篤志さん  ウクライナ 増田ゆきさん
トルコ 藤本たかひろさん  ルーマニア 児玉卓也さん
  

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第1話「それぞれの戦場」 感想

2013年01月30日 23:58

金曜更新ということはもうすぐ第2話。
あぶない、見逃すところだった……。
アニメ「ヘタリア The Beautiful World」のはじまりはじまり。

見た目重視で作られたためにぜんぜん使えないイタリア製の戦車。
かっこいいだろう!!と自慢するわりには
敵が現れるとイタリア軍は逃亡し戦車だけがその場に置き去りに……。
そんな戦車に同情しつつ、イギリス登場。
「大変だなぁ、……おまえも」
まさかのこの“テンション低めのイギリス”がいい。
強烈な突っ込み役もいいけれど、これはこれで素敵かも。

しかし、さすがにイタリアはもうまったくイタリアそのもの。
イタリアの戦場における緊張感のなさは「ヘタリア」の最重要事項だ。
それに振り回される世話好きドイツの悲喜劇。
煙が充満して乗っている人がダメージを受ける戦車にあえて乗りながらつぶやく
「もう、開けとこ」
この言い方がかわいすぎるよ、イタリアぁ…。

原作が変わらないとは言え まったく同じものでは続かないし、
そもそもまったく同じものなんてできるわけがない。
スタッフが変わってしまったアニメ「ヘタリア」は一体どうなってしまうのか?!なんて、
新シリーズの幕開けに不安を抱えていた自分が 今は少し滑稽だ。
ボブ白旗監督の作り上げた土台の確かさを実感する第1話だった。

今回の出演者
イタリア 浪川大輔さん  ドイツ 安元洋貴さん  日本 高橋広樹さん
アメリカ 小西克幸さん  イギリス 杉山紀彰さん  オーストリア 笹沼尭羅さん
ナレーション 甲斐田ゆきさん


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。