スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで、一安心。

2009年06月30日 01:02

たくさんの拍手、ありがとうございます。気に入っていただける内容の記事があったんだな、と思うと、とても嬉しいです。

発売が遅れていた「ヘタリア」のイギリス(CV.杉山紀彰さん)のキャラクターソング。
ようやくジャケットの画が公開されました。
これで、一安心、ですよね。
こちらで、見られます。色づかいがすごく素敵。本当に、待ち遠しいです。

それとは、あまり関係ないのですが、「フォスターズ・ホーム」がまた放送されているようです。
こちらの番組表で、放送時間や内容についてわかるようです。
7月3日放送予定の「ブルーおじいちゃん」は、傑作。杉山さんの吹き替えのクオリティーの高さを堪能できますね。
こちらも、楽しみです。
スポンサーサイト

「刑事もの」より、「警察もの」  その2

2009年06月29日 12:42

20090629

「COPPERS 2」 (モーニングKC)を購入。帯に書かれていた「モーニング・ツー 23号」も買って番外編にも手を出す始末で、気付けばすっかりはまっていた。
同じ作家のリストランテの物語には、抵抗があって全然読めなかったのに、こちらは好きだ。
ただ、登場人物の顔を見分けられるようになるまでに、少々時間がかかる。それも慣れれば、意外と簡単。おなじ話でも、何回も読んでしまう。

そして、警察ものをもうひとつ、「陽炎」 ―東京湾臨海署・安積班 ーハルキ文庫(こ3-16))他。今野敏によるシリーズものだ。
凝ったトリックや猟奇的な不気味さは全然なし。まっとうな人々のまっとうな人生が愛おしい、警察組織の物語。
読みやすくて好きだったんだけど、最近ドラマ化され放送中とか。

(この小説はアニメ向きではないよな、と思いつつも、もしそうなったら、
”村雨秋彦”の声は杉山紀彰さんがいいな、と、妄想してたのでした)

アニメ「鋼の錬金術師 FA」 第13話「ダブリスの獣たち」感想

2009年06月29日 05:16

おはようございます。
寝てた。それも、畳の上で。タオルケットだけ掛けて。
夏休みに、ばあちゃんちで昼寝をする小学生状態。
いい歳をした大人として、ダメな感じ。

起きてすぐにアニメをチェックする自分も、どうかと思いつつ、
ハガネ(ハガレン?と言うのかな)の感想です。
[アニメ「鋼の錬金術師 FA」 第13話「ダブリスの獣たち」感想]の続きを読む

VOMIC「NARUTO」 第4話配信

2009年06月27日 22:20

VOMIC 「NARUTO」
4話目の配信。
後半8分過ぎから4分間ほど、4人の楽しげなトークが聴けた。
本当に楽しそう。マイクから遠ざからないように注意される杉山さん、久しぶり。
充分大人な役者さんに言ってもいい事なのかわからないけど、
ホントに、なんだか、愛らしい人だよ。

毎木曜日に放送中の本編のサスケは、声も、すがたも、自律した青年へと成長中。
たぶん、「サスケ、かっこいい」という感想しか書けないような気がする。

7年か…。自分のこと、振り返ってみて、「7年間続いてることなんて、あるのかな」と思ってしまって、ちょっと、へこむ今日この頃。

「断罪のマリア キャラソンアルバムVol.2 」 ~歌う寮長さん~

2009年06月26日 23:58

拍手、ありがとうございます。
これも、買いました。杉山紀彰さんの歌声、いいですね。
断罪のマリア キャラクターソングアルバム gran jubilee vol.2 迷宮の子羊編断罪のマリア キャラクターソングアルバム gran jubilee vol.2 迷宮の子羊編
(2009/06/26)
不明

商品詳細を見る


”ジュビリー”と言うからには、お祭りとか祝典とか、いつもとは違う雰囲気なのでしょう。
あの秀麗水鏡が、ヴェガが、キリトが、ジードが、歌っています。
ブックレットには、対決前の4人の会話が載っていて、歌対決にかけるへんな意気込みがうかがえます。意外にも、”弟LOVE”なヴェガが、かわいいです。
水鏡さんも、「私の歌声であなたたちを洗礼してさしあげますよ!」なんて言い放ち、テンション高めです。
キャラクターが一生懸命に歌う、歌の数々。
こなれない感じが、いいのかも。
[「断罪のマリア キャラソンアルバムVol.2 」 ~歌う寮長さん~]の続きを読む

DJCD「QuinRose Mix.Radio!DJCD 第2巻」 ”独り占めしたい…”

2009年06月25日 23:58

拍手、ありがとうございます。なんとお礼をいえばいいのか、…本当に嬉しいです。
今日も、杉山さんの話です。

やっと、聴きました。ジャケットの絵、そのままに、ボリス(=杉山紀彰さん)がかわいい今回のDJCD。
初回音声特典の“デートゲーム”がなかなかよい出来で、このところのボリス不足を補ってくれました。

QuinRose MIX.Radio! DJCD第2巻QuinRose MIX.Radio! DJCD第2巻
(2009/06/24)
ラジオ・サントラ鈴木達央

商品詳細を見る


鈴木達央さん・最上嗣生さん・杉山紀彰さん、三人出演の新録パートは21分ちょっと。
杉山さんに関しては、内容充実。
「アリスの落とし穴」で、”初めて手をつないだ後、彼女にひとこと”というお題にボリスのキャラで挑戦です。
[DJCD「QuinRose Mix.Radio!DJCD 第2巻」 ”独り占めしたい…”]の続きを読む

DVD「マンマ・ミーア!」 日本語吹き替え版

2009年06月24日 22:44

マンマ・ミーア! [DVD]マンマ・ミーア! [DVD]
(2009/06/24)
メリル・ストリープアマンダ・セイフライド

商品詳細を見る


主人公の婚約者・スカイ役の声を杉山紀彰さんが吹き替えているので、レンタルしてきた。
何ヶ月ぶりかに見たけど、やっぱり、「洋画」を見たな、という感想。
日本人の感性にはないものが、ぎっしり。ともかく、楽しい。

婚約者スカイは、セリフが少ない。でも、彼の言葉には大切なメッセージが込められている。
特に、チャプター13(1時間12分過ぎあたり)のセリフが、素敵。
言い争いながらも、優しく愛に満ちた言葉。それを杉山さんの声で聴ける幸せ。

アバの曲も、なぜか元気が出る。生きてるなあ、という感じ。
やはり、大切なものは愛なのだ。

ドラマCD「殿といっしょ」

2009年06月24日 19:52

拍手・コメント、ありがとうございます。
杉山紀彰さん関連の作品が発売ラッシュですね。嬉しい悲鳴?
先ずは、こちら。
ドラマCD「殿といっしょ」ドラマCD「殿といっしょ」
(2009/06/24)
ドラマ鈴木達央

商品詳細を見る

ギャグとはいえ、時代劇ですから、役者さんの声が活き活きしています。
腹の底から出された良い響き。
アニメ「戦国BASARA」を見た時にも思ったのですが、こんな風な、まさに“みなぎる”感じの声は時代物でなければなかなか聞けないのかな、と。

慶次役・杉山紀彰さんの勢いのある濁った声も素敵でした。
「コードギアスR2」の兼役のチンピラ(リフレインの売人)のセリフで、
「しつけぇんだよ、貧乏人がぁ!」
と、毒づいたあの声をまた聞きたくなりました。

原作の勢いをここまでそのまま生かせるなんて。
第2弾、ありますように。

ドラマのBGMが、ドラマCD「ヘタリア」と同じだ!と、同居人うーちゃんからの指摘。
聞き比べてみると、ホントにそうだったのです。音響関係の人が同じだからかな?

小説「クローバーの国のアリス~ガーディアン・ゲーム~」 ”一番の謎は、自分の心”

2009年06月24日 01:06

クローバーの国のアリス―ガーディアン・ゲーム (一迅社文庫アイリス)クローバーの国のアリス―ガーディアン・ゲーム (一迅社文庫アイリス)
(2009/06/20)
館山 緑

商品詳細を見る


ボリスのファンなら、ぜひ書店で冒頭の漫画だけでも読んでほしい。
なかなか、妖艶な感じのボリスがいい。
彼は、本文には一回しか出てこない(P,44)。
残念だけど、しかたない。
今回は、グレイとアリスのお話だから。
[小説「クローバーの国のアリス~ガーディアン・ゲーム~」 ”一番の謎は、自分の心”]の続きを読む

薬屋サウル(CV.杉山紀彰)

2009年06月22日 17:46

B's-LOG (ビーズログ) 2009年 08月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/06/20)
不明

商品詳細を見る


発見しました。
そして、メーカーサイトへいってみたら、フライングだったようで、
オトメイトフォルテ内にまだ公式サイトがなかった。
DS「ダテにガメついワケじゃねェ」の薬屋・サウル。
DSだからなあ、声がどれだけ入るのか、ちょっと不安。
でも、ゲームの始めのほうに会えるようだし、楽しみ。

アニメ「鋼の錬金術師 FA」 第11話・12話 感想

2009年06月22日 03:32

第10話終了後、
「ロイが出たら観るから、出たら教えて。」
そう言いつつ、同居人のうーちゃんが戦線離脱。
原作漫画を読んでいるアニメを毎週観るのって、なかなか、難しい。
何回か観なくてもいいかな、なんて、油断してしましまって。

賢者の石の情報を求めて、エドとアルは師匠のもとへ、彼らの重い過去が少しずつ明かされる。
[アニメ「鋼の錬金術師 FA」 第11話・12話 感想]の続きを読む

VOMIC 「NARUTO」 第3話配信

2009年06月20日 15:43

拍手、ありがとうございます。
今期は、杉山さん出演のアニメが、少ないので寂しいですね。ベイブレードとか、見てはいますが、子供達がちゃんとした競技場で戦ってくれないと、DJ・杉山紀彰さんが出てこないという…、毎週出てきそうな役だっただけに、何かの罠なのっていうくらい寂しい感じなんですが。

そんな中、VOMIC 「NARUTO」第3話が、昨日から配信されているようです。最後のキャストコメントにも参加されていました。楽しそう。次の回も、出演されるようですね。





アニメ「ヘタリア」 22話 ~さようなら、神聖ローマ~

2009年06月20日 14:35

神聖ローマ、旅立ちの場面。ほんとうのお別れ。
原作では、ちびイタリアが手渡すプレゼントはモップではなく、もこもこパンツだったような。
魅惑のもこもこパンツ。
それに過剰反応する神聖ローマが、かわいい。でも、かなり不憫。

神聖ローマの恋は、儚く散ってしまったね。
だって、相手は男だもの。女神でも、かわいい女の子でもない。
…たぶん、知らない方が幸せなことだってある。頑張れ、神聖ローマ。
と言いたいところだけど、この後の神聖ローマは悲しい末路をたどる。「ヘタリア」に出てくる国の中で唯一、消え去ってしまった国なのかな。

ちびたりあも、だいたいおしまい?
どのキャラクターもかわいいから、ぜひ、商品化して欲しい。ちびたりあ達の柄の財布とか、ぬいぐるみとか…。

いや、その前にイギリスのキャラソンをよろしくお願いします。

昨日のサスケ、今日のGファン、などなど。

2009年06月19日 12:55

ナルトの予告を見られるサイトがあった。知らなかった。公式サイトなのに…、無知なわたし。
テレビ東京・アニメ・「ナルト 疾風伝」公式サイト
話数がスゴイ。300話以上あるんだ。すなおに驚いた。(あまり、詳しくなくてすみません)

昨日の第334話「鷹の瞳」の杉山紀彰さんも、すごかった。あの存在感。
大蛇丸をとり込んでから、声が重くなった。重厚だけど、邪悪じゃない感じ。自然な重さ。
途中で、ナルトのセリフがあったから、一番手は無理かなと思っていたら、キャストの一番始めに”杉山紀彰”とあって、なんだか嬉しかったり。
そんな、何番手かなんて関係ないとは思うのだけれど、サスケが主役じゃないのもわかってるんだけれど、キャストの一番目に杉山さんの名前があると嬉しいのだからしょうがない。
しかし、今回は、くじらさんが一番になってもよさそうなくらいの活躍。ほとんどがモノローグなのが悲しかったな。

そして、今日になって確認。アニメ「黒執事」第二期決定。
Gファンタジー 2009年 07月号Gファンタジー 2009年 07月号
(2009/06/18)
不明

商品詳細を見る

原作は、ますますダークと言うより、グロテスク。
アニメはどの路線を行くのでしょうか。サーカスの話は?ジョーカーは出るの?
死んでしまった(と思う)坊ちゃん・ラウ・アバーライン・バルド・メイリン・フィニ・プルプルたちの復活をどうするのか。
アッシュは、多分無理だと思うから、今度はまた別の人ならざる怪しい存在が出てくるのか?
そして、淡々と仕事に励むウィリアムに、出番はあるのでしょうか。
疑問と不安がいっぱいの第二期、静かに待つしかないようだ。
パジャマ姿のウィリアムが、見たい。

村上春樹 著 「1Q84」 読了

2009年06月18日 18:18

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
(2009/05/29)
村上春樹

商品詳細を見る


1Q84 BOOK 2

読むのに時間はかからない。でも、油断ならない本だった。いつか、もう一回読む予定。
出てくる地名も、服や靴のブランド名も、特殊な専門用語も用具名も、そして、話題になっているあの曲も、私にはほとんどわからないものばかり。
だから、どんどん読むしかない。話の力に後押しされながら、細かいことは後回しにした。
見過ごせないほどの暴力も、悲しいくらいの恋情も、いちいち考えずにどんどん読んでいくと、物語の全体に乗れるようだ。全体が見渡せると、細かいところもすごく伝わって来る。
以下、ネタばれ?と、勝手な村上論?をちょっとだけ。
ただの勘違いだと思うのですが。
[村上春樹 著 「1Q84」 読了]の続きを読む

コミック版「ハートの国のアリス」

2009年06月17日 12:49

表紙にボリスが登場。
ハートの国のアリス 3 (BLADE COMICS)ハートの国のアリス 3 (BLADE COMICS)
(2009/06/10)
ほしの 総明Quin Rose

商品詳細を見る

しかし、収録話のメインはしろうさぎのペーターだ。
もう少しで、ボリスがかわいい遊園地の回だったのに(多分、…うろ覚え)残念。でも、ウサギの姿のペーターの愛らしさは犯罪級。アリスのように思いっきり抱きしめたくなるね。
ゲームでは、人間性のかけらもないような掴みどころのないエース(ちょっと言いすぎ?)が、このマンガの中では、陰影濃い目に描かれていて、心揺さぶられる。好きにはなれそうにないけど、すごく気になる。アリスもエースを否定しきれない。曖昧な関係。

そして、
COMIC BLADE avarus (コミックブレイド アヴァルス) 2009年 07月号 [雑誌]COMIC BLADE avarus (コミックブレイド アヴァルス) 2009年 07月号 [雑誌]
(2009/06/15)
不明

商品詳細を見る

こちらでは、いよいよ話は大詰めに。
エースの微妙な立ち位置が、全員に何らかの選択を強いる。アリスもユリウスももっと正直にならなくちゃ。
わたしは、(杉山紀彰さんが声を担当しているということを抜きにしても)ボリスが一番好感が持てるキャラクターだ、と思う。だって、ボリスのアリスに対する思慕は、純粋だから。その健気さに心が動く。
幸せになってほしいんだけど、たぶん、ユリウスに負けちゃうね。
でも、ボリスは猫だから、一眠りしたら、大丈夫そう…って、勝手に、お話捏造中。
さてさて、今月のプレゼント、どれに応募しようかなっと。やっぱり、QUOカードか、な。

ウィル、…ウィリアム。

2009年06月16日 06:27

拍手、たくさんいただきました。ブログを始めて六ヶ月。なんとか続けられています、ありがとうございます。

残念ながら参加できなかった「黒執事」イベントの様子を知りたいと、いろいろ、うろうろ。
こんな時は、杉山さんの個人ブログがあればいいのに、と思いますね。出演されていた他の役者さんのサイトや所属事務所のブログで、当日の楽しそうな雰囲気は感じられました。
ファンから募集していた「キャラクターに囁いてほしい一言」杉山紀彰さんのウィリアムが何を言ったのか、それだけが知りたかったのですが、なぜかそれだけがわからないまま朝が…。という結果に。

しかたないですね。
一生に一度くらいは(←おおげさですが)、アニメのイベントに行き、生アフレコを見てみたいものです。

暇なので。

2009年06月14日 23:56

0614
梅酒を作ってみた。
一日経った姿がこれ。氷砂糖がきれい。
果実酒は、少しずつ変わっていく色がきれいなのでよく作る。イチゴ・レモン・杏などなど。
でも、おいしいかと言われると、よくわからない。びわのお酒なんて漢方薬みたいでほとんど飲めなかったし…。
昨日作ったこの梅酒。一番の飲み頃は3年後らしい。
その頃のわたし、一体何をしているやら。

お買い物メモ~バオバブ30周年記念グッズのこととか、色々~

2009年06月14日 00:13

拍手・コメントありがとうございます。

バオバブのグッズ、届きました。
臨時収入があったのをいいことに、全品1点ずつ買いました。まあ、縁起物みたいなもんです。
いいものもあり、ちょっと疑問なものもあり。
杉山紀彰さんの写真は、優しげでとってもいい感じでしたよ。
照明がいい具合に瞳に入っていて、表情が出てました。個人的には、ポストカードAの杉山さんが素敵かな、と思いますが…、好みは人それぞれですが…。

今月は
ドラマCD「殿といっしょ」
「断罪のマリア キャラソンvol,2」
「QuinRose MIX.Radio! DJCD第2巻」
が、私的には同時発売。

しかし、イギリスのキャラソンが発売延期になり、本当にがっかりですね。なにが原因かだけでも教えて欲しいなあって思いました。せっかく杉山さんが「声優グランプリ 2009年 07月号 」[雑誌]誌上で、インタビューに答えていたのに。残念。

「刑事もの」より、「警察もの」

2009年06月13日 23:48

個性的な刑事たちと犯人の駆け引きを描いた「刑事もの」よりも
普通の警察官が、ごちゃごちゃした仕事をこなしていく「警察もの」が好きだ。

多分、かなり有名な漫画なのだろうと思いつつ、最近になってはまっている。おもしろいなあ。
独特の人物描写。独特の間。そこはかとなく漂う温かさ。

COPPERS 1 (モーニングKC)COPPERS 1 (モーニングKC)
(2008/11/21)
オノ ナツメ

商品詳細を見る


6月中には「2」も出るらしい。楽しみ。

アニメ「ヘタリア」 21話

2009年06月13日 17:08

イギリスの「にょきっ!」って、セリフにカウントされるの?

ようやくシーランドくん登場。ドラマCDの時より普通の少年ぼい。クリームソーダと半ズボンが似合い過ぎる。

そのシーランドの動きを気にするイギリスが、かわいい。普通にしてればなかなかの顔立ちなのに、残念だよね。たいてい“白目”だからなあ…。

アニメ「NARUTO 疾風伝」~大蛇の瞳孔~

2009年06月12日 07:01

「それに、あんたのやり方は好きじゃない」
このセリフとその美しい横顔。それが、全てのような気がした。
時間が止まった。(というか、あまりにかっこいいんで私が一時停止を押しただけなんですけど、…すみません)

淡々としていながら、強固な意志とプライドを待ったサスケ。
声の感じが今までとは少し違う。
紆余曲折、艱難辛苦の果てに、本当の声を手にしたということなのか。父のでも兄のイタチのでもない、ましてや大蛇丸のまねでもない、自分の声、言葉、表情。
復讐者としての彼の行く先を見届けねば。






「ゴスペラーズ in 高松」 に行きました。

2009年06月12日 06:47

ホントに久しぶりにゴスペラーズのライヴへ。
高松(タカマツって言いにくいのかな?リーダー村上、メンバー紹介の時、かみかみでしたが)へ。
0611

なんだか、勢いでたくさん買ってしまった。
タオルマフラーの色が綺麗で。
これを持って、武道館に行きたい。


(昨日の夜、書いている途中で寝てしまっていて…。パワーが無いよね。何事も、やる気と体力が、重要です。)
[「ゴスペラーズ in 高松」 に行きました。]の続きを読む

アニメ雑誌7月号、ひろい読み

2009年06月10日 22:32

アニメディア 2009年 07月号 [雑誌]アニメディア 2009年 07月号 [雑誌]
(2009/06/10)
不明

商品詳細を見る


「黒執事」のページP.23。9月発売のDVD最終巻に「オールスター出演の25話」が収録されるようだ。杉山さん出演するかな。するといいな。


付録「人気声優データファイル2009」という小冊子に声優さんのプロフィールなどが載っていて、
杉山紀彰さんもアンケートに答えている。
[アニメ雑誌7月号、ひろい読み]の続きを読む

結局、買うのか…。

2009年06月10日 12:35

拍手・コメント、ありがとうございます。
独り言みたいな内容なのに、コメントをくださって嬉しいです。

試聴が始まった「断罪のマリア」秀麗水鏡のキャラソンを聴きました。
第1弾の歌を聴いた時から感じていた不安が、的中しました。
ネガティヴな感想はさけたいのですが、
歌が個性的過ぎる、のです。
キャラソンといいながら、もともとの曲を作った歌い手さんの個性が裏目に出る形で強く押し出されているように感じます。水鏡もヴェガも、なかなか素敵な歌声を聴かせてくれているのですが。
これらの歌を作った人は、このゲームの「完成品」を知っているのかなあ。

そんな後ろ向きな気持ちもあって、第1弾は購入しませんでしたが、今回は予約しました。
理由は単純。杉山さんが歌っているから。
杉山さんの歌、全部、聴きたいじゃないですか。ということで、迷いつつ予約。

そういえば、DS「アイテム・ゲッター~僕らの科学と魔法の関係~」の限定版の特典とは別に店舗特典としてもドラマCDが付くようで、その両方に杉山紀彰さんのお名前が。でも、これは、さすがに買えません、予算的に。
「無い袖は振れない」(←使い方、違うかも?)状態ですね。

今夜?公開。秀麗水鏡の歌

2009年06月08日 12:37

「断罪のマリア」秀麗水鏡のキャラソンが今夜から試聴開始、とのこと。
やっと、と言う感じ。仮歌を歌っている人が癖のある歌い方でなかなか難しい、と杉山さんのコラムにあったような。
そういえば、携帯サイトのコラムが更新されていた。こちらも、やっと、と言う感じ。
ずいぶん、間が空いたので色々気を揉んでしまった。要らぬ心配をしたようなしなかったような。コラムの内容は相変わらずのあったかい内容で、泣ける。
このコラムが本になればといいのに、と思う。

キャラソンの試聴は「断罪のマリア」のサイトで。

Cool-B (クールビー) 2009年 07月号 [雑誌]P.86には、「ジョーカーの国のアリス」のイベントCGが。ボリスとアイスを食べてるようですが、それだけでは終わりそうにない感じで…。

アニメ「鋼の錬金術師 FA」第10話~それぞれの行く先~ 感想

2009年06月08日 06:06

中途半端な広さのリビングで、中途半端な大きさのテレビの前に座る、中途半端な二人組。
珍しくリアルタイムで、しかも揃って、ハガレンFA鑑賞開始。

番組開始1分半後アバンが終ると同時に、一緒に見ていた同居人うーちゃんが、”バタッ”と言いながら、わざとらしく床に倒れた。
「ああ、終った……。これ、アバン扱いなの??」
どうも、好きな場面が全て終わってしまったらしい。

そして、番組終了後、わたしも床にゴロン。
「ああ、終った…。」
次週から、何を支えにすればいいの?
[アニメ「鋼の錬金術師 FA」第10話~それぞれの行く先~ 感想]の続きを読む

アニメ「ヘタリア」 20話 …切ない倉庫掃除。

2009年06月07日 22:12

イタリア、危機一髪!
手榴弾のとんでもない出来事で始まった今回、ようやく、「アメリカの倉庫掃除」も完結。
早く、大画面で見てみたい。小さなアメリカに優しく手を伸ばすイギリスがまぶしい。ゆれる金髪。優しいグリーンの瞳。
そして、時は流れ、独立の日。杉山紀彰さんの抑えた演技が、イギリスの悲しさや悔しさを浮かび上がらせる。
DVDには、この話をまとめて収録してほしいな、できれば予告として流していた英語バージョンの字幕版も。って、注文、多過ぎ?

VOMIC 「NARUTO」 配信開始

2009年06月06日 23:38

集英社のVOMICで、「NARUTO」が始まった。
VOMIC 「NARUTO」
毎週1話ずつ配信されるのかな、多分。でも、すごいメンバーだ。作品の歴史を感じさせる。
「NARUTO」のことを知らないと、杉山さんのこと、ほとんど分からないからなァ…。
頑張って、聴こう、見よう。
(あっ、ブースの中の写真に杉山紀彰さん発見。台本を持ってマイクに向かってる姿がいいですね。この姿勢のよさ。)

6月、母に捧げるうた

2009年06月05日 20:45

母が亡くなって、18年経ちます。毎年6月、ひとつは詩を書くことにしています。

今年は、ちょっと、後ろ向きかなあ。 「夕凪」というタイトルです。
[6月、母に捧げるうた]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。