スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NDS「ダテにガメついワケじゃねェ!」  ~30日ほど経ちまして~

2009年10月31日 01:51

拍手をありがとうございます。
「ダテにガメついわけじゃねェ!」 ~ダンジョンメーカー ガールズタイプ~
ゲームの中では、30日ほど過ぎました。
「ガールズタイプ」って、何?戦闘が、簡単だっていうこと?
という疑問は置いといて、

問題は、声です、声。

特に仲よくしようと思わなくても、
お目当てのサウル(声:杉山紀彰)は薬屋さんなので、しょっちゅう顔を出しているうちに、
彼と親しい感じになれるのです。(主人公は男ですが…)
そして、同居しているレディ・オフィーリア(声:下田麻美)との出会いや、彼女に対する破格の愛情について語ってくれます。
が、音が、無い。
残念すぎて、泣けてきます。好きな感じの声だけに、もっと、もっと、聴きたかった。
サウルとレディの美しいイベントCGらしき画もでてきますが、
それをもう一度見られるのか、わからない。
なんだか、不満が募ります。主人公のヒューゴ(声:杉田智和)も、いい味出してるのに、声が無くて。

でも、アドベンチャーゲームしかできない私なので、
修行?だと思って頑張りたい、と、思います。
スポンサーサイト

アニメ「ヘタリア」 #41 感想~愛さえあれば~

2009年10月31日 01:29

国際政治という名の、いやがらせ、横行。
映画にできない話もある。

でも、絶対に映画館のスクリーンで見たいものを、41話の中で発見した。
それは、フランス兄ちゃん(声:小野坂昌也)のグラサン姿。
こんなにカッコよくていいのか?!ってくらい、イケてる感じ。
一方、イギリス(声:杉山紀彰)は、…カッコいいんだけど、…どこか、やっぱり垢抜けないのかなあ…。まあ、そこが愛らしいんだけど。

ドイツ(声:安元洋貴)とイタリア(声:浪川大輔)の仲を引き裂こうと、悪い噂を流すイギリス。
素直な愛情にあふれるイタリアの前では、その作戦も失敗し、
結局は、ドイツとイタリアの仲のよさを見せつけられる結果に。

バーのカウンターで、背中を丸め、けっこう落ち込むイギリスとフランス。
哀愁帯びてる。
けど、なんだかんだ言いながら、二人で悪だくみをやってる彼らこそ、仲いいよね。
この二人を見てると、なんだか、安心する。
落ち込んでないで、頑張れイギリス、羽ばたけフランス。
愛さえあれば、未来は明るいのだ。



「僕の留守中、何もなかった?」(サウル) NDS「ダテにガメついワケじゃねェ!」 開始。

2009年10月29日 23:56

ダテにガメついわけじゃねェ! ~ダンジョンメーカー ガールズタイプ~ダテにガメついワケじゃねェ! ~ダンジョンメーカー ガールズタイプ~
(2009/10/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る


予約特典CD、先に聴くほうがいいかもしれない。
その方が、ゲーム自体が面白くなるかも。
杉山紀彰さんの“サウル”は、優しい雨竜・明るい水鏡、というラインで、
このCDドラマ内の、レディ・オフィーリアに優しく語りかける甘いセリフを聴けただけで、大満足。

ゲームが始まると、全員とほとんど話をしないので、結局、
このドラマCDが貴重な時間だったんだな、と思う。

[「僕の留守中、何もなかった?」(サウル) NDS「ダテにガメついワケじゃねェ!」 開始。]の続きを読む

簡単なことほど、難しい。

2009年10月29日 02:08

拍手、ありがとうございます。
6月に作った梅酒。
20091029
失敗作の予感。明らかに梅の量が、少ないですね。もう少し、色が出てもいいような…。
材料放り込むだけの簡単なものなんですけど、なかなか上手くいかないのが、果実酒です。

杉山紀彰さんの所属事務所・ぷろだくしょんバオバブが、
バオバブモバイル「バオバブチャンネル」というものを始めるそうです。
開始は11月9日から。詳細は、公式サイトに一部紹介されています。内容は、待受・着ボイス・コラム、などなど。
ですが、杉山さん関連のコンテンツが、今のところ、無い…。何故?
出演スケジュールを知りたいだけなんですけど、こちらもなかなか。今後の詳細を、待ちたいです。

最近、好きでよく読んでいる、よしながふみの漫画「大奥」が、実写映画化されるそうですね、ちょっと意外。楽しみに待ちたいです。

「夜更かしは体に良くないよ」って、周りからよく言われます。でも、なんだかんだ、眠くなるまで起きています。
ただ、寝ればいいだけの話なのですが、
簡単そうなことほど難しいのです。

11月のCS番組・メモ 杉山紀彰さん出演作

2009年10月28日 01:46

杉山紀彰さんが、所属事務所バオバブの“デスクのつぶやき”に。
10月26日付けの写真、「NARUTO」のポスターの前で、ガスパールのぬいぐるみを持ってポーズ。
相変わらず?のよい姿勢と、なんだか無防備な左手が、いい感じで。

11月のCSの番組を少しだけ、まとめてみた。
[11月のCS番組・メモ 杉山紀彰さん出演作]の続きを読む

「一番に、俺のところにきてくれるんだろう?」

2009年10月27日 01:55

PCゲーム「ジョーカーの国のアリス」のカウントダウンボイス(27日)に
ボリス(声:杉山紀彰)、再来!!
こちら

嬉しいですね。
元気なボリスも大好きです。
「浮気なんか考えちゃ、ダメだぜ。」
命令口調なのに、ちょっと語尾があがるところが、やさしい感じ。

ハロウィンの色は幸せの色?  ~石田雨竜の黒マント~

2009年10月26日 12:58

ここまで、訪ねてきてくださって、ほんとうにありがとうございます。
私は、寝不足に強い性質でして、2日くらいなら徹夜も苦にならないようなヤツなので、
へんな時間に更新していることが多くて、すみません。
いきなりですが、
ねーねー 2009年 10月号 [雑誌]ねーねー 2009年 10月号 [雑誌]
(2009/09/15)
不明

商品詳細を見る

この雑誌に、主人公のまめ太がアフレコ現場の「おねえさんとおにいさん」を訪問する企画が載っていたので早速読んでみましたが、取材されていたのは、まめゴマ担当の「おねえさん」たちだけでした。残念。
「おにいさん(=杉山紀彰さん)」も取材してほしかった。
一応、オシャレな収録スタジオの様子は写っています。

書店に山積みの「週刊少年ジャンプ・No.48」
巻頭カラーが「BLEACH」だったので、こちらは、購入しました。
ハロウィンの仮装がそれぞれの個性にぴったりで。
顔色の悪い雨竜もいます。

ハロウィンって、日本でなかなか定着しませんが、
幸せで温かな“かぼちゃ色”と、“仮装”というキーワードのせいか、
ハロウィンをテーマにしたイラストは、たくさん見かけますね。
なにが、いけないのかな?あのかぼちゃのランタンが怖いから、はやらないのか?
これと言って、美味しいものが無いからなのか?
謎です。

「大奥」のススメ

2009年10月26日 04:03

二人が食べる、クレープのブランチが美味しそう。巻いて食べるのは、クリームやらバナナやらハムエッグ、チーズ、トマト、ツナ、…e.t.c 絶対、食べたい。
きのう何食べた? 3 (モーニングKC)きのう何食べた? 3 (モーニングKC)
(2009/10/23)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

雨の中、気になる新刊(↑)を買いに、近くの書店に行き、
帰ってきてすぐに読みながら、ふと、
「この二人、どうやって知り合ったんだっけ?」と気になり、
このシリーズの1巻と2巻もついでに読み終え、よせばいいのに、
近くに積み上げていた、同じ“よしながふみ”の「大奥」を手にとってしまい、
5巻全部を一気に読んで、もう、夕方。
料理マンガを読んでたくせに自分じゃ全然作る気なくて、
同居人うーちゃんに「おごるから」と太っ腹なとこ見せつつ、中華を食べに出かけて、
一日が、ほぼ終了。ダメな大人の休日。漫画づけ。

よしながふみ・著 「大奥」が、やっぱり面白い。
話が出揃って、どんどん色合いが変わって行く5巻。不思議と史実にもあっていて、説得力がある。
このまま、篤姫まで突っ走って欲しい。

「Fate/stay tune」 第2回 

2009年10月24日 16:23

拍手、ありがとうございます。
杉山紀彰さんの出演作の発売が続く、幸せな毎日ですね。

「Fate/stay tune」第2回が更新されています。
劇場版の収録現場の様子がでてきています。専門的なお話がたくさんです。
さすが、話題の豊富な諏訪部順一さんですね。今回から、勢いがでて、とっても楽しい。

最近、劇場版の収録の(杉山さんの)話が出ないかなあ…なんて、思いながら、
「Fate」共演者さんのブログを読んでいたのですが、収録終わっちゃったみたいで、残念。収穫なし。
ところが、諏訪部さんのブログにでてきていたゲームを探っていたら、
なんと、杉山さんのお名前を見つけたのですが、これ、攻略対象キャラなのでしょうか?
なんだか、不思議なオーラを放つ人物ですね。
「Last Escort-Club Katze-」公式サイトの“スタッフ”のところにでています。
ちなみに、諏訪部さんは店長役です。

アニメ「ヘタリア」 #40 感想 ~風に吹かれて~

2009年10月24日 07:22

アメリカ争奪戦の勝者、イギリス(声:杉山紀彰)。
草原を吹きわたる風に、サラサラの髪が揺れる。
美しい、愛情あふれるシーンだ。
でも、そんな感傷を吹き飛ばす、強いアメリカ。小さい体で、すでに世渡り上手なアメリカ。
このあとも、何かと気苦労の多いイギリス、応援してるからね、頑張ろうね…。

最近、フランス兄ちゃんが、ちょっと好き。
なんだかんだ言って、平和主義。空気のよめる大人、という感じ。
そのフランスをボコれればそれで気の済むイギリスのガキっぽい感じも、結局、好き。

アニメ「ヘタリア」には、不思議といやなキャラがいない。
癖はあるけど、イヤじゃないし、
理解はできないけど、嫌いじゃない。そんな距離感。
それが、世界平和への第一歩のような気もする、今日この頃。

かわいいアメリカを抱っこして、“よしよし”なんて言ってるイギリスのほうが、愛らしくて、
この後の大変さが、余計に切なく思えた。

アメリカのキャラソンが視聴できる。
ミニドラマは「イギリスとアメリカンちの幽霊」。
歌も、いいし、予約決定だ。

BLCD「美味しいカラダ」 感想

2009年10月24日 03:20

RUBY CD COLLECTION 美味しいカラダ

苦労人の天才パティシエ・麻倉佳久(声:森川智久)と、
有名百貨店の御曹司にしてエリート社員・真田隼人(声:檜山修之)との恋物語。
佳久の弟・麻倉伊吹を杉山紀彰さんが演じている。

伊吹は大学生の弟ということなので、ちよっと鼻にかかった優しい声。時折、落ち着いた大人の顔がのぞく感じ。そのバランスが、いい。
出番は少ないものの、佳久の気持ちの流れを優しく後押しする、大切な役だ。
[BLCD「美味しいカラダ」 感想]の続きを読む

アニメ「ヘタリア」Vol.5 感想 

2009年10月23日 01:10

“ちびたりあ”は、平成の“タラちゃん”かっ!?

ヘタリア Axis Powers vol.5【初回限定版】 [DVD]ヘタリア Axis Powers vol.5【初回限定版】 [DVD]
(2009/10/23)
浪川大輔高橋広樹

商品詳細を見る

みんなで順番に歌っている「まるかいて地球」、今回はちびたりあと神聖ローマ。
ちびたりあの可愛さにクラクラ。神聖ローマの曲の哀しげな雰囲気に、しみじみ。
誰からも愛されるキャラクターという意味では、「サザヱさん」のタラちゃんみたい?

さっき、外から帰って来た同居人うーちゃんが、温泉に入ろうとするイギリス(#30)を見て
「意外に、筋肉質だよね。このキャラ、カッコイイね。」と一言。
えっ、そうなの?
確かに、白目じゃない時のイギリスは、素敵だと思う時もあったけど、
声と眉毛にしか、 注目していなかったし、
大画面で見ると、イケメン度が増すのか?
なるほど、カッコイイよ、イギリス。
[アニメ「ヘタリア」Vol.5 感想 ]の続きを読む

女は、男たちの絆に萌える。 「ニュータイプ・ロマンス 2009AUTUMN」

2009年10月22日 01:26

女は、男たちの絆に萌える。

そんなに強い愛情じゃなくてもいい。
少しでも確かな信頼とか思いやりとか、もちろん普通の愛情とか,
そういうものが、彼らの間に流れているのを感じとると、萌える。ときめく。
ましてや、それが、見目麗しいアニメのキャラクターたちの間に育っている絆なのだから、
妄想が膨らんでしまうのも、自然の成り行き。

NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2009年 12月号 [雑誌]NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る

今月号は、そんなときめきがてんこ盛り。(杉山さんのちゃんとした記事はありませんが)
[女は、男たちの絆に萌える。 「ニュータイプ・ロマンス 2009AUTUMN」]の続きを読む

PS3「アルトネリコ3」公式サイト・オープン 他。

2009年10月20日 12:22

10月19日に、アルトネリコ3 公式サイトがオープン。杉山紀彰さんが、主人公です。
どんなゲームかは知らないのですが、主役っていいですね。
PS3か…。
うちの場合は、肝心のテレビの方が、もうそろそろ、息切れしそうで。
PS3買ったら、テレビを買い替える資金は無くなる…。

Wii「FFCC・クリスタルベアラー」のメンバーズサイトに、加入(加入は無料)してみましたが、
ディープな世界で、びっくり。
ゲームのキャラの日記が公開され、それに何百もコメントが寄せられ、盛り上がっているようです。
「スペシャル・トレーラー」のコーナーで、クァイスも紹介されていました。
よく見ると、クァイス、かっこいいですね。杉山さんの声もぴったりで。
ゲームが下手な私は、早くも、アニメ化希望です。
スクエア・エニックス・メンバーズサイトに加入すると、クァイスたちに色々と質問?できるようですよ。

拍手やコメント、ありがとうございます。
秋らしい風が吹いて、建物の外はキンモクセイの花の香りでいっぱいです。
昨日は曇って見えなかった星々。今夜は姿を見せてほしいものです。

星空を待つ ~できれば、天文科の梨本君と~

2009年10月19日 17:12

最近、同居人うーちゃんが、あやしい。
時々、夜空を見ながら、ため息だ。
理由は分かっている。たぶん、星月琥太郎先生のせいだろう。
PCゲーム「starry☆skay」の世界で、先生と見上げた星空が忘れられないのか、
そこから、なかなか抜け出せないようだ。
そっとしておこう……。


今夜から、オリオン座流星群が見やすくなる。
多ければ、一時間に50個くらいは見えるようだ。
国立天文台でも、キャンペーンが始まっている。
「見えるかな?オリオン座流星群」キャンペーンと言うらしい。

今日買ってきた「Gファンタジー 2009年 11月号」
連載中の「君と僕」でも、天体観測の話がちらり。

涼しくなると、空を仰ぎたくなるのだろうか、人は。

アニメ「黒執事」イベント コメント募集中~11月4日まで~

2009年10月19日 17:02

アニメ「黒執事」DVD連動企画のイベントに向けて、
コメントを大募集中。
投稿フォームはこちらから。
でも、なにを書けばいいのか?
「原作にそって、サーカス編をやってください!前髪の乱れた、寝起きのウィルのパジャマ姿を、ぜひ!!」とか?
でも、これ、イベントとは全然関係無いし、……。

かわいいボリスも好きなのですが   「ジョーカーの国のアリス」ボイスサンプル

2009年10月18日 17:27

杉山紀彰さんが担当する、ボリスのキャラクターボイス、更新。

ボリス、「ハート」の頃より、少し親しみやすい感じなのかな?
7番目は、微妙にツンデレが入っているような…。
恋敵に向かって言う冷たいセリフの方が好きかな…。
気まぐれで感情の赴くままに動く、わがままボリスが、好きなんだけど。
優しくないくせに、独占欲だけは強いボリスが、好きなんだけどなぁ。
なんて、わがままを言ったりして。

COMIC BLADE avarus (コミックブレイド アヴァルス) 2009年 11月号 [雑誌]COMIC BLADE avarus (コミックブレイド アヴァルス) 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/10/15)
不明

商品詳細を見る

連載中の「ハートの国のアリス」の方は、いよいよ舞踏会のお話へ。
ここのボリスは、ホントにいい奴で、すごくかわいい。
アリスと出会ってから、過激な人(というか、猫)ではなくなってしまった。
だから恋愛対象からは少し外れた感じで残念。
こちらは、ブラッドかユリウスとのエンディングになりそうな気配だけど、
意外にも、宰相さんENDとか…は、無い、よね。

PS2「Fate/stay night」 全END 終了 ~大河先生、さようなら…、合掌。~

2009年10月18日 15:44

やっと、終了。
フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] PlayStation 2 the Best

最後までどうしても埋まらないCGがあったので、すべてのENDを拾っていった。
フルコンプの先には、頑張っていたサブキャラ二人の入浴シーンのCGが。
「やったぁ、嬉しい」(←当然、棒読み)

士郎(=杉山紀彰さん)の声だけ聴けないかなぁ、と思い立ち、
衛宮士郎以外のキャラをミュートにし、場面を自動で送れるようにしてみた。
次々繰り出される、杉山さんのセリフ。なかなか、素敵かも。

しかし、しばらくして、設定画面に名前の載っていないサブキャラ(例えば、幼い士郎・イリアの二人の召使・間桐臓硯などなど)の声が消えないことが判明。
空しいうえに、ちょっと不気味でマニアックな鑑賞の仕方は、やめることにした。
当たり前だけど。

劇場公開に先駆けて、こちらでラジオも始まった。士郎の話題はカスリもしないみたいだけれど、
杉山さんのファンとしては、“番組が盛り上がっていること”が大切と思い、各コーナーにメールを送った。

このあとは、ゲーム初心者の私の場違いで些細な疑問、不満など、つぶやきます。


[PS2「Fate/stay night」 全END 終了 ~大河先生、さようなら…、合掌。~]の続きを読む

秋ですね。

2009年10月18日 00:20

拍手、ありがとうございます。
「祝10000hit」のコメントもいただきました。
なんだか、ちょっと、照れつつ嬉しいです。
そこで、心ばかりの、秋の味覚をプレゼント。
20091018「からあげクン」なぜに、まつたけ?しかも、ポン酢って…。と思われた方、ご安心ください。
マツタケの香りはほのかにしますが、食べてしまうとただのカラアゲ。なかなか、おいしかったですよ。
車の中は、しばし秋の香りで満たされ、しあわせリッチな帰宅時間となりました。

アニメ「ヘタリア」 #39 感想 ~おにいちゃん、と呼ばれて~

2009年10月16日 23:27

全員、カワイイ。   

冒頭は、神聖ローマ(声:金野潤さん)。別れたイタリアのことが、忘れられない。
帽子をかぶってない姿を初めて見た。 なんだか、かわいい。
彼は、この後も、ずっと、イタリアが女の子だと誤解したままなのかなあ…。
ちょっと、かわいそうだけど、真実を知ることの方がもっとかわいそうかも…。罪なイタリア。

若いイギリス(声:杉山紀彰さん)とフランス(声:小野坂昌也さん)は、仲良く、川遊び。
仲良い時もあるんだ、と思っていたら、
新大陸にいるという小さな男の子をめぐって、また険悪な雰囲気に。懲りない二人。
見向きもされないフィンランド(声:水島大宙さん)が、不憫な感じ。

17世紀の服装って、ちょっと垢ぬけてなくて、かわいい。
モサッとしたリボンタイ(というのかな?)。ゆったりしたズボン。
BBCのドラマ「デビット・コパフィールド」のラドクリフくんのよう。

“来てやった、感謝しろ”、と言いつつ、小さな男の子のあどけなさと人懐っこさに、
なんだか、癒されてしまうイギリス。
せっかく、「お兄ちゃん」って呼んでもらえそうだったのに、
自分から、「イギリス」って、呼ばせてしまった。ちょっと、残念だったね、イギリス。

かわいい弟候補・アメリカ、登場。
さあ、争奪戦は、これからだ。

無題

2009年10月16日 14:40

(これとほぼ同じ記事を16日の12時ごろ書いたのですが、間違いが多すぎたので、訂正します。
 申し訳ありません)

拍手、ありがとうございます。Webラジオ「ヘタリラ」、楽しかったですね。
杉山さんが、アリスのラジオにほぼ毎週のように出演されていた頃が、懐かしいです。
普通のおしゃべりが聴ける貴重なひととき。

11月から始まるアニメ「BEN10」の放送日時が決まったようです。音に注意しつつこちらから、どうぞ。

新しいゲーム「アルトネリコ3」のティザーサイトもオープンしました。イベントもあるのですが、女子?には、敷居が高いような…。こちらが総合的な公式サイトです。

それと、出演者の名前はまだ公開されていませんが、杉山さんがクァイス役で出演の「FFクリスタルクロニクル・クリスタルベアラー」のメンバーズサイトも、オープンしています。

ドラマCD「殿といっしょ」2には、メインのキャラに杉山さんのお名前が無かったり、
こちらのドラマCD「ハイガクラ」。原作通りなら、ラストで重要なセリフがあると思うのですが、ここも杉山さんのお名前が…。

なにがなにやら、ゲームやCDの世界は複雑怪奇であります。  

PS2「Fate/stay night」 桜ルート 終了 “癒しのタイガー道場”

2009年10月15日 03:37

総プレイ時間・2日9時間45分25秒
「俺たちの終わり」が近づく。
息も絶え絶えになりながら、桜を守ることだけに身を捧げる士郎。
ここにきて、大人たちの聖杯戦争についての話も長くなり、
衛宮士郎(声:杉山紀彰さん)のセリフが少なくなるという誤算。
(まあ、息づかいだけ聞いていても、十分満足なんですが・・・。)

彼の唯一の技、投影。心の中で思い描いた物を形にする魔術。
最後の戦いのためにそれこそ命がけで武器を投影する、そのときの低い声にぐっときた。
「ー投影、重装。  I am the bone of my sword」
なんて、滑らかな発音。素敵だ。

ここまで世話になった攻略本「Fate/stay night「R´ealta Nua」公式攻略ガイド 」(Kadokawa Game Collection)は、最後になって何の攻略も載せてくれていなかった。
桜ルートのエンドの種類さえ分からない。

そんなぁ……、しばし、絶句。


(続きは長めの感想です)
[PS2「Fate/stay night」 桜ルート 終了 “癒しのタイガー道場”]の続きを読む

Webラジオ「ヘタリラ」更新 ~正しい「BAKAA~!」の叫び方~ 

2009年10月15日 01:59

拍手やコメントを、いつもありがとうございます。
色々、話題があちこち飛びまくっていますが、楽しんで読んでいただけていれば幸いです。
13日のボリスのカウントダウンボイスを聞き忘れ、落ち込んでいたのですが、
それも吹き飛ぶ、嬉しい出来事。

Webラジオ「ヘタリラ」更新。しかも、出演はイギリスとドイツ。
夢にまで見た組み合わせ・杉山紀彰さんと安元洋貴さん。
うれしくって、もう、もう何回も聴いてしまっています。
二人とも、楽しそう。
安元さんは、いつも通りメリハリのある語り口。
杉山さんの明るい笑い声と、時々ものすごくカッコイイ感じになる低めの声が、
やっぱり好きなんです。
「ヘタリラ」イギリス編(2)
最後に名前が出てきた“水島大宙”さんを、
杉山さんはナチュラルに「だいちゅう」って呼んでいて、
そんなことにさえ、ちょっと萌えたバカな私です。

次もこのお二人ですよね。楽しみ。
やっぱり、イギリス、好きだな。

「PASH! 」  2009・11月号 ~ひげピヨ!~

2009年10月13日 23:03

PASH (パッシュ) ! 2009年 11月号 [雑誌]PASH (パッシュ) ! 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/10/10)
不明

商品詳細を見る
「ヘタリア」が、いっぱい。
ドイツ役の安元洋貴さんのインタビューが面白かった。
「ヘタリア」に出ている役者さんたちは、自分と近いものを感じながら演じていると言う方が多いようだ。

それにしても、”ひげピヨ”  君にここで会おうとは…。
「コドモアニメ特捜部」のコーナーで紹介されているドタバタコメディー「ひげピヨ」。
なんとなく毎週見ては、なんとなく楽しい気分になっているアニメだ。
一週間の疲れなんか、全部、ひげピヨ役の朴ろみさんのハイテンションな芝居の前に、消えてしまう、

強力なアニメ。    好きだ。

杉山紀彰さんは、「恋愛上等イケメン学園」のドラマCDの記事(P.93)に出ている。




[「PASH! 」  2009・11月号 ~ひげピヨ!~]の続きを読む

PS2「Fate/stay night」 桜ルート 感想 ~エンディングまでもう少し~

2009年10月13日 02:54

恋する男・衛宮士郎(声:杉山紀彰さん)。
ものすごい角度で、恋に落ちてしまう。
全ては、急速に妖艶さを増し成熟していく間桐桜(声:下屋則子さん)のせいなのだが、桜が妖しい魅力を放つようになった背景には“聖杯戦争”の真実に深く関わる間桐家の秘密が隠されていた。


というような展開の「桜ルート」は、
アクション映画とホームドラマ、ホラー映画とラブコメディを同時に見せられている感覚。なんだか、ちょっと気持ち悪い…。
好き嫌いが分かれるだろうな、と思う反面、杉山さんの声が、演じ方が好きな私にとっては、至福の時。
[PS2「Fate/stay night」 桜ルート 感想 ~エンディングまでもう少し~]の続きを読む

アニメ「ヘタリア」 #38 感想~美しい空、ぎこちない二人~

2009年10月12日 04:26

ドイツ(声:安元洋貴さん)が離れて行きそうで落ちこむイタリア。前回のつづき。
しかし、ドイツのイタリア(声:浪川大輔さん)への想いは熱く、軽くけなされていたはずのブルスト持って仲直り。より強力な同盟を。
素直になりきれないドイツさんと愛され慣れてるイタリアと、背景の青空が素敵だ。
噂のG8になんとか潜り込んだシーランド(声:折笠愛さん)。お陰でカナダ(声:小西克幸さん)が大変なことになってしまった。カナダに気付かないロシア(声:高戸靖広さん)もどうかと思うけど、シーランドより存在感がないカナダがかわいそう過ぎるよ。


自分勝手なシーランドに“帰ってアニメでも観てろ”って言ってるイギリス(声:杉山紀彰さん)が好き。
なんだか、あきれている口調がいいな、ちょっとだけ優しくて。

「猫とこたつのくだりが楽しかったです」 杉田智和氏・談

2009年10月10日 22:27

拍手、ありがとうございます。
「猫とこたつ」って、そのままの意味なんですか?
そんな(どんな?)コメントが載っているのは、これ。
電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2009年 11/20号 [雑誌]電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2009年 11/20号 [雑誌]
(2009/10/09)
不明

商品詳細を見る
「starry★sky~in Autumn」(スタ★スカ)と「ジョーカーの国のアリス」のページに、小さな写真つきで杉山紀彰さんのコメントが載っています。
(今月号から、目次のページに声優さん別の目次もあります。これ、便利なような、悲しいような。)
「ジョーカーの国のアリス」でナイトメア役の杉田さんがインタビューの中で「猫とこたつ」発言を。
どんなことなのか、気になりますね。
プレゼントのサイン色紙に杉山さんのサインもある、…送らねば。


アニメージュ 2009年 11月号 [雑誌]アニメージュ 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/10/10)
不明

商品詳細を見る

P.62には劇場版「Fate/stay night」の記事があります。
イラストは遠坂凛とアーチャー、って、あれ?士郎は??

台本…。

2009年10月10日 00:46

9日付けの諏訪部順一さんのブログに、劇場版「Fate/stay night」の台本の写真が。

…情報は、それだけです。なんとなく、
杉山さんも、こんな感じの台本を手にお仕事してるのかァ…、なんて。

諏訪部さんたちが担当される、Fateのラジオも始まるようです。
ラジオの記事はこちらから。

リヴァルはもっとかっこいいんです(怒) 「ギアス★net」声優コラム更新

2009年10月10日 00:07

アニメ「コードギアス反逆のルルーシュ」の携帯サイト「ギアス★net」の声優コラムが更新された。杉山紀彰さんのインタビュー“第三弾”。
収録の時の様子が詳しく語られていて、うれしくなる。

けど、しかし、ひとつだけいいですか?
記事のトップにあるリヴァルの画。これはリヴァルの普通の顔じゃあないから!
「TURN03」で、ルルーシュの秘密をにぎって喜ぶリヴァル。この画はインパクトがあるので、雑誌のキャラ紹介の欄などによく使われてしまっているのだけれど、
これはリヴァルの変顔なので、それだけ強調されても困るのだ。
リヴァルは、背は低いけど、かっこいい。と思うんだけどな…。(ちょっと自信は無い)
この画は、やめてほしいよ…。

今月、アニマックス(CS)でアニメ「コードギアスR2」の一挙放送がある。
17日(土)が、#1~#12
24日(土)が、#13~#25の予定。
杉山さんの美しいオペレーター声が堪能できる「TURN06:太平洋奇襲作戦」の紅蓮可翔式登場シーン~ほんとにオススメのシーンですよね~もいいし、
大好きだったバート・L・ダールトン(杉山さんの透き通った声が忘れられません)が活躍する「TURN04:逆襲の処刑台」も見たいし、
杉山賢人が、亡くなった仲間の無念さをルルーシュに訴えるシーンが悲しい「TURN19:裏切り」も見たい。
やっぱり、DVD、欲しいなァ。

なぜか、こそこそプレイ中 PS2「Fate/stay night」

2009年10月09日 00:02

こわれた……と言うか、割れちゃった。けっこう、古いヘッドフォン。
でも、これしか無いから、一応、ガムテで補修完了。
20091008ごめんね、雑で。

「フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] 」PlayStation 2 the Bestの「Heaven's Feel」~桜のルート~もなんとか11日目。
なまめかしさが増す桜。なんのゲームだ!(まあ、そういうゲームなのですが)という妖しい声が士郎を乱す。

部屋に私一人きりとは言え、これが部屋中に響きわたってはイカンだろう!と言うことで、
使ってなかったヘッドフォンを出してきたら、この始末。

最近、通販サイトで
「Fate/stay night」TV主題歌ベストアルバム(仮)というCDを見かけるんだけど、杉山紀彰さんの歌う士郎の歌は収録されるのか、内容がイマイチわからん。
レーベルの公式サイト内に見当たらないし、どうなのかな?




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。