スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜の夜

2010年01月31日 18:55

アニメ「黒執事」のイベント終わりました。
来てよかった。

杉山さんは、黒い光沢のあるジャケットに白いシャツ(細いラインいり?)グレーに微妙にチェック柄?のジーンズ?
けっこう、胸元の開いた感じが、かっこよかったです。

例のテーブルクロス引きにも挑戦し、見事成功!
生アフレコの台詞も、たくさんありました。
ウィルは、原作者の枢やな先生に愛されてますね。ウィルのイラストが息を呑むほど美しくて…。

新シリーズも、ウィル、(少しは?)活躍しそうです。

1/31のデスクのつぶやきに、写真あがっていました。服装、覚えていたのと違います、すみません。(2/3追記)
スポンサーサイト

2月になれば…。

2010年01月31日 00:49

2月から「フォスターズ・ホーム」の新シリーズが始まる!
新エピソードのムービーも公開中。
1日には、ベスト10の放送も。(再放送は11日8:00~)

2010年2月のBS・CS・メモ

ch.274 カートゥーンネットワーク
「みんながえらんだベスト10フォスターズ・ホーム」1日(月)17:00~22:00
「ベン10・エイリアンフォース」毎土・日 18:30~19:00
「フォスターズ・ホーム」毎土・日 6;00~ 他(新シリーズ)


ch .724 アニマックス
「黒執事」 毎・日 深夜2:30~3:30  (別時間でも放送中)

ch.276キッズステーション
「クプ~!!まめゴマ!」 毎金 10:30~11:00
「メタルファイト・ベイブレード」 毎水 7:30~7:57 他

ch.363TBSチャンネル
「おおきく振りかぶって」 毎金 22;00~23:00

WOWOW
映画「マンマ・ミーア!」日本語吹き替え版 16日(火)19:00~20:55 

やっぱり、ブルーに会えるのが楽しみだ。


つぶやいてもいいですか。

2010年01月30日 10:23

拍手、ありがとうございます。

今日、携帯サイト「アニメイト+hm3」で3月7日の「ヘタリア」イベントのチケット販売がありました。
なぜか、先着順。
9時半頃から携帯電話を片手にウロウロしてましたが、結局つながらず、
つながったときには満席を示す×印が。10時15分ごろ、終了。
たぶん、もっと早くに終わっていたのかも。
なんで、先着順なのかなあ。抽選のほうが、まだ、いいのに。

アニメイトTVで無料配信中(2月1日まで)のアニメ「ヘタリア」第12話でも見て、元気出します。





うがい・手洗いが大切です。~Webラジオにゲスト出演中~

2010年01月30日 00:18

高橋広樹さんがホスト、ゲストには杉山紀彰さんという顔ぶれのWebラジオ「モモっとトーーク」を聴く。
楽しそうな笑い声がいっぱい。お互いの第一印象から始まって、料理のことや上手なうがいのコツ?などなど、
得意分野の話が多かったせいもあって、杉山さんもすごく積極的。

後半はミニドラマみたいなコーナーもあり、
得意の(ということになっている)“ツンデレ”も披露した杉山さん。
杉山さんのツンデレって、何度聞いてもいい味わいだ。照れて目線が泳いでいるのが、目に浮かぶ。
ちょっと口をとがらせてる感じの話し方が、やっぱり、かわいい。
勢いのある高橋広樹さんに後押しもされて、楽しい番組だった。
これが、未放送部分も含めたCDになるらしい。詳細はこちら
CDになって、ちゃんと手元に残るのが嬉しいね。

キャストから、ひとこと。BLCD「満開ダーリン」本日発売

2010年01月28日 23:56

拍手・コメント、ありがとうございます。
なんとか、横浜へ行けるように調整中、です。やっぱり、イベントに参加したいですよね。
そのために、本編にほとんど(というか全然)ウィルの出ていないDVDをわざわざ買ったんだもの。

こちらのページの“キャストインタビュー”をクリックすると、写真付きのインタビュー記事が見られます。
杉山さんは別撮りだったのでしょうか、なかなか素敵な写真とコメントですね。

今日は「アルトネリコ3」も発売日でした。お店にどーんと並んでました。
「アルコバレーノ・ポータブル」は無かったですけど…。
「アルトネリコ3」のほうは、「週刊ファミ通・2/11増刊号」に攻略記事が掲載されています。
が、それよりも、P.49に載っている「ラストエスコート・クラブカッツェ」の限定版のシブさに驚きます。
シブくてゴージャス、なんて、自分の現実のテリトリーには絶対無いよ…、ゲームの世界が今から楽しみです。

どうしようかな…?「黒執事」イベント・再応募

2010年01月28日 08:34

おはようございます!!
拍手、ありがとうございます。
巷で噂の「黒執事」のイベント、実は、申し込んでいたんです。
20100127
今となっては、「速やか且つ適切な」というフレーズに苦笑いですね。

期限付きで再応募のチャンスがあるようです、心当たりのある方はこちらのサイトへ。

はがきが来なかった段階で完全にあきらめてしまったので、日程の調整がいまさらつかないのが、
フットワークの重い人間(=わたし)の悲しいところです。横浜、遠いし。

でも、一応行ってみる方向で動いてみようか、とは、思っています。

原作者の枢やな先生が、破格の愛をこめてこのイベントをサポートして下さっているというのに、
しっかりしろ、スタッフっていう感じですね。
私も仕事上、個人情報満載の紙ものを保管したり処分したりの毎日だったこともありますが、
一枚でも一通でも間違いがあると、帰宅できなかった記憶が…。どこかでちゃんと気付く体制があればよかったのに。

って、グチッたり迷ったりする時間もないのですが。

いったい、どうしたらいいの?“「ヘタリア」やら、「黒執事」やら”

2010年01月27日 01:34

「ヘタリア Axis Powers キャラクターCD Vol.8 中国」の内容が明らかに。

<収録内容>
01:你好★中国 (うた:甲斐田 ゆき)
02:あいやぁ四千年。(うた:甲斐田 ゆき)
03:録りおろしミニドラマ「アジアと西洋の祭り」
04/05:カラオケ

ミニドラマ「アジアと西洋の祭り」
出演
中国/甲斐田ゆき
日本/高橋広樹
フィンランド/水島大宙


まさか、事実上最後のキャラソンCDにイタリア(声:浪川大輔)の出番がないのか…?それは、ないでしょ…。
我らがイギリス(声:杉山紀彰)の連続出演記録もここまでか…。


そんなことより、「黒執事」のイベントに問題発生の模様。

いったい、どうしたらいいの?

(記事の一部を削除しました。1/31)

青いPSP ~なぜか、私小説風~

2010年01月27日 01:17

久しぶりに、父と会う。
大きなショッピングモールの駐車場。

いきなり、「欲しいものは無いか」と尋ねられ、
買ってもらってしまった、青いPSPが、これ。
20100127
小学生でもあるまいに、ゲーム機買ってもらってどうするって感じだけど、
とっさにこれが浮かんだのだから、しょうがない。
「大事に使えよ」って言われてしまう、これも小学生並み。

夕飯には少し早い時間。ハンバーガー屋のコーヒーを飲みながら、ぼそぼそ近況報告。
数年前に縁あって再婚し、家を建て、新生活を始めた父は、終始、笑顔だ。
短い会話の後、「また、な」と言いつつ、わかれる。
また、が、すぐには来ないことをお互いに知っているのだけれど、
やっぱり、「じゃ、また」と私も言ってわかれ、小さな箱を抱えて車に乗った。





耳に自信の有り?

2010年01月26日 01:38

拍手・コメントありがとうございます。
穏やかな瀬戸内の田舎に住む私ですから、
劇場版「Fate」の盛り上がりからは、なんとなく取り残されてしまった先週末でした。
来月発売の劇場版Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS 公式ガイドブックの内容が気になるところです。

あちこちウロウロしていたら、「FULL SCORE」公式サイトというところで、声優さん当てクイズみたいなのを見つけました。
何回か聞きましたが、2人くらいしかわからん…。“耳に自信無し”です。

杉山紀彰さん出演予定のWebラジオも見つけました。Webラジオ「モモっとトーーク」
29日配信予定だそうです。メインパーソナリティー・高橋広樹さんの番組のゲストのようですね。
楽しみですね。

“ネットの海は広大です”~「ル・シエル・ブルー」ベルザード役

2010年01月25日 12:10

見逃していた情報が1/22付け「デスクのつぶやき」に。
オンラインRPG「ル・シエル・ブルー」のベルザード役の杉山紀彰さんが、サイン色紙を手に笑顔。
たぶん、“電撃オンライン”の12/8付けの記事にある、このキャラクターのことかな。優しそうな人だ。
どんな声なのかなあ…、でも、オンラインゲームができる環境が無いなあ…、残念。
などなど思いつつも、杉山さんのサイン色紙を持つ手についつい目が…。

今、PS2版「夢見白書」というゲームをやっている。
しっくりこないジャンル(あたりまえだ!)だが、なかなか充実感はある。素敵な声は、どこに居ても素敵。

もうすぐ発売の
アルコバレーノ! ポータブル 特典 ドラマCD付きアルコバレーノ! ポータブル 特典 ドラマCD付き
(2010/01/28)
Sony PSP

商品詳細を見る

結局、買わずに過ぎてしまいそうだ。


祝杯

2010年01月24日 07:20

昨日の夜、
杉山紀彰さん主演作品の公開を祝して、同居人うーちゃんと祝杯。

飲み物はこれ、
20100123
ミニストップでみつけた“サントリー・チョコレートスパークリング”

ほんとうに、チョコレートの味がする。
炭酸なので“すっきりしてるチョコレート?”という感じ。

杉山さん、映画公開おめでとう!かんぱぁ~い!!

劇場版「Fate/stay night~UBW」舞台挨拶 終了

2010年01月24日 02:39

バオバブさんのスタッフブログ「デスクのつぶやき」に、舞台挨拶終了直後の杉山紀彰さんの姿が。

アーチャー役・諏訪部順一さんのブログにも三人の写真がアップされている。アーチャー&凛は着物姿!対する士郎は超カジュアル。これが落ち着く感じ。


せっかく登録した「バオバブチャンネル」なので、“ファンレター”のコンテンツを使ってみることに。
なぜか、メールアドレスを入力しなければいけないことに「?」 となりつつも、お祝いメッセージを書いて送信!
なんだか、簡単。
ファンレターは、内容がまとまらなくて時々しか出せないけど、これならアニメの感想とかを素早く送れそうだ。(杉山さんのところに素早く届くとは思えませんが…)
バオバブチャンネル、入ってよかったかも。

劇場版「Fate」キャストインタビュー公開

2010年01月23日 07:08

携帯のほうの公式サイトに(公式サイトのトップページにQRコードあり)キャストのインタビューが写真付きで公開されている。
杉山さん、やっぱり半袖だ。

色々な質問には女性陣から順に答えているのに、最後の項目「ファンの方々にメッセージを」は杉山さんが一番初めに答えていて、なんかやっぱり主役なんだなあ、って、うれしくなるファン心理。

ちなみに、サークルK・サンクスで購入したカレンダー&チケットのカレンダーは、1・2月に小さく士郎がいただけで、後はコケティッシュな女の子のイラストばかりだった。
そんな気はしてたんだけど、どうしようかな。
一応、飾るか。

かなり遅めな「杉山さん情報」 いろいろ。

2010年01月22日 17:45

Gファンタジー 2010年 02月号に、黒執事のWEBラジオがCD化されるという記事が。
新録ということなので、ウィル(杉山紀彰さん)が参加されるのかどうか、わかりません。
「ブラックサイドディスク」「エクストラサイドディスク」「バトラースディスク」「ケイオスディスク」の4枚。
杉山さんが参加される可能性があるのは、ごちゃまぜな感じの「ケイオスディスク」でしょうか?
イベントの当選はがきも19日に発送されたようですね。

B's-LOG ( ビーズログ ) 2010年 03月号 [雑誌]B's-LOG ( ビーズログ ) 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/01/20)
不明

商品詳細を見る

P.80「原宿探偵学園・スチールウッド」の教師・帯脇陽輝役に杉山さんのお名前が。これは、どうみても攻略対象ではないですね。「主人公を妹のように可愛がっている」という設定は◎なのに…。
P.56「ラストエスコート・クラブカッツェ」の記事には、杉山さんのインタビューが載っていて、けっこう色々な話を語ってくれていますね。“カシスウーロン”がどんな飲み物か、つい調べてしまいましたよ。
P.114「カエル畑DEつかまえて」のイベントCGがでてますね。なんだかホッとするシチュエーション。王道な感じで好きですね。
他にも、「アニバーサリーのアリス」や「アルコバレーノ!ポータブル」の新要素も公開されていました(P.122)。「アルコバレーノ!ポータブル」のほうのバジリオには新要素はなさそうですが…。

全然違う話題ですが、WOWOWの“ふきかえシアター”の枠で「マンマ・ミーア」吹き替え版が放送されます。日時は2月16日(火)よる7時~です。

劇場版「ヘタリア」 ストラップ付き前売券

2010年01月22日 14:55

ただいま帰りました。
急用で、松山に行ってました。
春のような陽の光。気持ちいいドライブでした。
そして、買ってきました。
2010012201
イギリス、かわいいです。
お店には、イギリスのキャラクターグッズ・ティーカップ&ソーサーもありました。

劇場版「ヘタリア」、どんな感じに仕上がるのでしょうか。
「ヘタリア」の上映館は近く無いので、たぶんチケットは大阪に住んでる友達にプレゼントすることになりそうです。

CD「ラブ★トリップ~これってハネムーン?~」京都編 ハネムーン?は一泊二日?

2010年01月21日 05:16

拍手・コメント、ありがとうございます。昨日の買い物です。
ラブ★トリップ ~これってハネムーン?~ 京都編ラブ★トリップ ~これってハネムーン?~ 京都編
(2010/01/20)
ドラマ石田彰

商品詳細を見る

優しい上司・佐々木祐介さん(声:杉山紀彰)は、京都へはついて行きませんでした。出番は、会社での会話のみ。…当たり前ですが。
なかなか落ち着いた優しい低めの声で、包容力ありそうな魅力的な上司でした。
僧侶・八木康順さん(声:遊佐浩二)も、ほんとうに知恩院のシーンに出てきただけ。
でも、遊佐さんのナチュラルな京都のことばをもう少し聞いていたかった。
ある意味、贅沢なCDです。

悩める新入社員・水原修一(声:石田彰)に、彼女との京都行きをすすめた先輩・高遠舜(声:岸尾だいすけ)の軽い感じがいいですね。こんな明るい先輩がいたらいいのに。

観光地の説明や歩くルートがけっこうリアル。京都に多い読みづらい言葉や地名も正確に読まれ、さすがプロ。
前半ぎこちない彼も後半に急に甘くなり、最後は二人きりの部屋で、彼の優しい言葉を(たぶん、耳元で)聞きながら、お話はおしまいでした。

ラストの~キャストクレジットトーク~が、楽しくてよかったですね。岸尾さんの楽しい話につられるように杉山さんもたくさん話していました。素敵な笑い声も聞けました。

発売が待ち遠しい「ラブ★トリップ ~これってハネムーン?~ 北海道編」(公式HP上では、佐々木祐介が主役。CDの帯は違うみたいですが…。)
発売は3月17日です。
声は入っていないのでわかりませんがストーリーから推測すると、
京都編の“彼女”は静かで女の子らしいタイプのようでしたが、全編そうなのかな?
杉山さんの「北海道編」の“彼女”が、どんな設定なのかも気になりますね。

「ヘタリアキャラクターCD Vol.7 ロシア」 ~ちゃんと聴いてくれた…よね?byロシア~

2010年01月20日 09:01

ヘタリア キャラクターCD Vol.7 ロシアヘタリア キャラクターCD Vol.7 ロシア
(2010/01/20)
ロシア(高戸靖広)浪川大輔

商品詳細を見る

さすがに7枚目で、しかも視聴した感じではどんな曲かがいまいち分からなくて、
「まあ、ドラマだけでも聴いてみるか」という気持ちでケースからCDを外す。と、
で、出た!ロシアさんのイラスト!
左手に武器?を持った笑顔のロシアさんが「ちゃんと聴いてくれた…よね?」
…すみません、ちゃんと聴きます。

2曲目がかわいい。この毒を含んだかわいさがロシアさんの持ち味だねぇ。
思っていたより、楽しかった、な。
しかし、ドラマのほうが、思っていたより…。

出演は、ロシア:高戸靖広 ベラルーシ:高乃麗 ウクライナ:増田ゆき ドイツ:安元洋貴 日本:高橋広樹
イギリス:杉山紀彰 フランス:小野坂昌也 アメリカ・カナダ:小西克幸 ナレーション:谷山紀章

感想は、以下に、つづく↓
[「ヘタリアキャラクターCD Vol.7 ロシア」 ~ちゃんと聴いてくれた…よね?byロシア~]の続きを読む

かわいいなぁ…、やっぱり、ブルーが好き!

2010年01月18日 22:22

みんながえらんだベスト10「フォスターズ・ホーム」

人気エピソード・ベスト10の発表にさきがけて、新しいムービーが公開されている。
歌うブルー、はしゃぐブルー、カワイイ。
桐青の高瀬も、ミュウのトォニィも、杉山紀彰さんのはまり役だけど、
このブルーも、杉山さんだからカワイイし、いい味出してるんだと思う。

次で、シリーズも終了。さびしい。
でも、ブルーを演じる杉山さんの“のど”への負担はハンパない感じがするので、気持ちは複雑かな。
もう、何度もつぶやいてきたことと同じだけれど、日本語吹き替え版のDVD化、希望。

2月の放送が、待ち遠しい。

さあ、DVDを借りに行こう。「Fate/stay night TV reproduction 」放送

2010年01月18日 01:39

TVアニメのダイジェスト版「Fate/stay night TV reproduction 」を観た。
2本で2時間足らず、めまぐるしい場面展開に、始めは戸惑い、そのうちに無理矢理なつなぎ方にも慣れ、
「え~っ、そう来るのか?」とか、「それは、無い無い!」とか、たまたまいっしょにいた同居人うーちゃんを巻き込んで、ひと盛り上がり。
セイバーが眠るラストシーンは、やっぱり泣ける。
士郎の叫びには、やっぱり心震える。
全体がタイトになった分、ランサーとギルガメッシュの男前度がアップ。特にランサーが、凛々しくていい感じだ。

ほとんど、ぶつ切りに近い内容なので、ちゃんとしたのを観たくなった。
好きな場面だけでも、DVDを借りてきてもう一度見ようかな。
士郎とセイバーのカツラムキ伝授のシーン、カットされてた…。残念。

「歌って奏でるヘタリア~キャラクターCDガイド~」発売決定

2010年01月16日 22:49

拍手、ありがとうございます。映画いろいろ、楽しみですね。
幻冬舎コミックスのHPをのぞいてみたら、“ヘタリア特設ページ”に新刊の案内がありました。

2010年3月31日発売 定価1995円
「歌って奏でるヘタリア~ヘタリアキャラクターCD完全ガイド~」

CD制作秘話や、インタビューなど、盛りだくさんの内容のようです。
楽しみなことが、またひとつ。お財布が大変ですが、たぶん、買います。


それと、「アルトネリコ3」ですが、新しいムービーに半裸??で戦うアオトの姿がありました。
「週刊・ファミ通」1月28日号の記事でも紹介されていましたが、男の子も脱ぐのですね…。
う~む、ますます、遠い世界のお話に見えてきた…。

なぜか、今日、「デスクのつぶやき」更新ラッシュ。

2010年01月16日 22:14

杉山紀彰さんの所属事務所のスタッフブログ「デスクのつぶやき」が、16日になっていきなりの更新ラッシュ!!

ジャンフェスの時の写真と、尚美のオープンスクールの時のと、
いつのかは分からないゲーム収録時の様子と、まとめてアップ。

ゼイタクは言いません。
でも、今一番来なければならない話題は、劇場版「Fate」のことではあるまいか?と、ついつい思ってしまう。
楽しいことは、少しずつ、小出しにして欲しいなあ、なんて思ってしまう。
携帯サイトのバオバブチャンネル、役者さんのプロフィールだけでもちゃんと入力してほしい、かな…。

ゼイタクは、言いません、とか言いながら、言い始めるときりがない。

劇場版は、劇場で。劇場版「Fate/stay night~UBW」

2010年01月16日 01:56

拍手をありがとうございます。
と言いながら、今、ここに来て下さっている杉山紀彰ファンのみなさま、
今すぐ、諏訪部順一さんの個人ブログに立ち寄られることをおススメします。
劇場版「Fate/stay night」の関係者向け試写会が、昨夜、行われたらしく、
その感動を諏訪部さんがブログの中で語ってらっしゃいます。
(門脇舞衣さんのブログにも、「Fate」の記事が。)
かなり、いい出来のようですね。
劇場版は、やはり劇場で観てこそ価値があるのかも知れません。

初日の舞台あいさつの詳細も公式HPにあがっています。
いよいよですね。

BLコミック「星陵最恐物語 矢野×石田編」 刊行

2010年01月16日 01:27

2004年に発売されたBL系のドラマCD「BE×BOY CDコレクション 星陵最恐物語」の中で、
杉山紀彰さんが担当していた“石田香”
以前よくお邪魔していたブログ様で紹介されていたのがきっかけで知った「星陵最恐物語」の世界。
今日、続編のコミックを見つけたので、買ってきた。
星陵最恐物語 矢野×石田編 (スーパービーボーイコミックス)

以下、感想。
BLというジャンルが嫌いな方、苦手な方は、ごめんなさい、というような内容です。




[BLコミック「星陵最恐物語 矢野×石田編」 刊行]の続きを読む

アニメ「BLEACH」#253までの感想、映画のこと、など。

2010年01月14日 12:43

毎回、拍手をありがとうございます。ほんと、果報者です。
少し前の記事にも、時々拍手をいただけている時があって、
後から読むのにわかりやすいカテゴリーを考えてみましたが、途中で挫折。
少しだけ手直しした程度になりました。
少しだけ、リンクも増やしました。

アニメ「BLEACH」は、#250あたりから、いよいよこのストーリーの終幕にむかって動き出したようですね。
現世組・雨竜の活躍する場面もあって毎回楽しいのですが、白哉の千本桜をこんなにたくさん見てしまって、しかも雨竜と戦ったりしてよかったのかなぁ…、という気がしないでもなくて。
一護も、必殺技の大放出でちょっと心配です。
でも、最近は、予告や死神図鑑のコーナーの面白さに磨きがかかった感じで、いいですね。
杉山紀彰さんも雨竜のキャラギリギリのところでハジケタ演技を見せてくれて。

今年は、杉山さん参加の映画がいくつか観られそうで、今から楽しみです。
どれも近くでは上映されませんが、「Fate/stay night~UBW」だけは絶対に観たいので、
チケットをネットで購入できるらしい“MOVIX京都”へ行くことに決めました。

映画と言えば、昨日映画「カールじいさんの空飛ぶ家」をやっと観てきました。(なんとか間にあった)
笑えないアメリカンなジョークも軽く流しつつ、楽しくて切ない気持ちで観てきました。
~ほんとうのお別れは、自分から~
映画を観終わった時、浮かんだ言葉です。
人と人の別れの中で、相手が死んでしまった場合のお別れは、云わば一方的なもの。
ぼんやり放っておいたのでは、ほんとうに別れたことにはならず、残されてしまった側は次の一歩が踏み出せないのだ、と思います。自分から、ちゃんとさよならが言えて初めて、ほんとうのお別れなのかなぁ、と思います。
映画の後半、カールじいさんが見せる心と行動の変化が切なかった。
ずいぶん前に観た映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のなかで、
悲しみに暮れる主人公に対して写真館の“重じい”(山崎努)が言った「残されたものに出来ることは、後片づけだけだ」というような内容のセリフを思い出しました。

カールじいさんは、噂の3Dではなかったですが、楽しくて穏やかで優しい映画でよかったです。
今年は、映画をたくさん観る年にしようかな。


アニメ「ヘタリア」#50 感想 ~ナウなヤングにバカ受けの~

2010年01月14日 09:04

文明開化の足音にも、いろいろある。
若いアメリカ(声:小西克幸)さんの足音は、年老いた日本には大きすぎて…。
がんばることに疲れた日本(声:高橋広樹)は飲みの誘いを断り、そそくさと帰宅。
…そりゃあ、疲れるわなぁ、外はやたらと騒がしいし…。
何もかも初めてで知らないことだらけだったんだもの。すごくがんばってたんだ、ちょっと前の日本。

なんて、がんばる日本に純粋に感心していたのも束の間、
ネクタイをぬるめて、一息つく日本の、この無駄な色っぽさを見過ごすわけにはいかない。
なんですか、この素敵な感じは。
高橋広樹さんの声の脱力加減も絶妙で、ドキッとした。

あやしい足音は同時に、かわいかったり、おいしかったりするものも運んで来てくれたようで、疲れた日本もいやされ、めでたしめでたし。
「“ナウ”な“ヤング”に“バカ受け”の」に苦笑いの私には、「若い子についていけない」と悩む日本の気持ちが痛いほどわかるよ。
がんばろうね、日本。

これ、まだ、あるのかな?~劇場版「ヘタリア」アニメイト限定ストラップ付き前売券

2010年01月14日 05:30

初夏公開予定の劇場版「ヘタリア」のアニメイト限定ストラップ付き前売券、予約受付中のようですが、
まだ、間に合うのかな…。詳細はこちら
各店舗に問い合わせるのか…、ストラップ、欲しいな。

私にとってはこっちが表紙!「月刊ニュータイプ」2月号発売

2010年01月12日 12:54

最近の雑誌はガードが固い。輪ゴムでグルグル巻きの雑誌たち。
Newtype(ニュータイプ) 2010年 02月号 [雑誌]の表紙はガンダム。どうしようかなぁ…。
と思いつつ、裏返したら、「Fate/stay night UBW」の絵が…。当然、購入。
私にとってはこっちが表紙。
P.38,39には、先日のイベント「コードギアス キセキの誕生日」の詳細が。
“バオバブチャンネル”にも、このイベントの時の衣装で、大宙さん・杉山さん・福山さん・小清水さんの4人が並んでインタビューを受けている動画がアップされていたけど、イベント直後のコメントだったのか…。雑誌やDVDの発売発表に合わせた更新だったとは…。
新コードギアスは、舞台やアニメも視野に入っているようだ。
他にも、劇場版「Fate」のページの植田さんのコメントにも、杉山さんの名前が出ていたり、久しぶりに読むところがたくさんあった。

P.129の最新情報のコーナーに「NARUTO」と「BLEACH」の新作映画の事が小さく載っている。
「NARUTO」ことを“人気忍者活劇「NARUTO」”って紹介しているのはいいんだけど、
「BLEACH」のことを“死神アクション「BLEACH」”とくくらないで欲しかったな。
細かい注文で悪いけど、一応“滅却師”のファンなんで、すみません。

生活、変えなきゃね。

2010年01月11日 06:55

拍手・コメント、ありがとうございます。そして、おはようございます。
ブログの更新が朝になってしまう日々。
去年のクリスマスに、同居人うーちゃんが、「24 -TWENTY FOUR- シーズン1 」ハンディBOX [DVD](杉山紀彰さんがリック役で出ている第1シーズン)をプレゼントしてくれて、
それをなんとなく観ているうちに寝てしまうという、ダメな毎日です。生活、変えなきゃ。

今週14日(木)は海外ドラマ「名探偵モンク」の第5話が放送されますね。録画して観なければ。(放送時間は、午前9時から)杉山紀彰さんの吹き替え作品がなかなか見られなくて残念です。情報が少ないのは、私の情報収集能力が無いのか、もともと情報が無いのか、原因は半々かな。

諏訪部順一さんの個人ブログに、劇場版「Fate/stay night UBW」の舞台あいさつがあるようなお話が。
関係者向けの試写会も近々あったりするらしいのですが。
杉山さんの周辺だけなんだか、情報が無くて…。

知りたいと思うことほど、わからないことが多いです。
「ぱふ 2010年 02月号」 [雑誌]の松本ミーコハウス先生のインタビューの最後に、ドラマCD「テレビくんの気持ち」の収録に立ち会った感想が語られていました。役者さんの演技を讃えたコメントを読むと、杉山さん限定ではないのに、なんとなくうれしかったりします。
はやく、このドラマCD、全部聴かなきゃ。

いや、その前に、ちゃんと寝なきゃ。


不思議の国・フィンランド~「ヘタリア」Webラジオ・ヘタリラ更新

2010年01月10日 01:23

Webラジオ「ヘタリラ」第13回フィンランド編は、フィンランド(声:水島大宙)とフランス(声:小野坂昌也)の登場。
前の配信のイギリス編で大宙さんにメッセージを残した杉山紀彰さんについてのお話が、最後に出てきていた。

久々の更新、トークの上手なお二人だけに、とても楽しくて笑いっぱなしだった。
フィンランドのあいさつ、なんて言ってるんだろう…。聴きとれない。
不定期更新がもったいないほど、楽しい番組だ。




☆ところで、「ヘタリア」全然関係ないですが、
杉山紀彰さん出演のドラマCD「ラブ★トリップ~これってハネムーン?」の詳しい情報が、こちらに。
やっと、HPがオープンしたようです。京都編をクリックすると、短めのキャストコメントが紹介されていました。
杉山さんが演じる“佐々木祐介”少し面長の優しい人のようですね。彼が主演の「北海道編」が楽しみですね。

京都編の詳細はTSUTAYA DISCASにもありました。キャストクレジットトークが15分以上あるようですが、杉山さんの声がどのくらい聴けるかは、ちょっとわかりませんね。


バオバブチャンネル、始めてみました。

2010年01月09日 12:47

バオバブチャンネルに杉山紀彰さんがようやく参加されていることに今日気付いた。ジャンフェスの「NARUTO」の動画があるらしい、との表示が。
プロフィールもスケジュールも情報無し(なぜに?)だったけど、即、登録。

杉山さんのインタビューが見られました。雑音、すごいですが。イベントそのものの動画は無かったし。
(以上の文章は一部加筆しました。14:07)
コンテンツはまだまだ準備不足かな、と思ってみたり。
登録しちゃったけど、どうしよう、と思ってみたり。

今後に期待、というところ。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。