スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉山さん、番宣中!!

2010年02月28日 10:09

2月27日付けデスクのつぶやきに、杉山紀彰さんが。
番宣部長のコーナー、絶対に見るぞ!
1890円なんて、ちょっと節約したらどうにかなる!と思う、たぶん。

2月28日午前10時現在、津波警報、他、発令中。
波はホントに怖いです。情報に気をつけて下さいね。

ところで、
日めくりヘタリア スクールカレンダー 2010年4月~2011年3月日めくりヘタリア スクールカレンダー 2010年4月~2011年3月
(2010/02/26)
不明

商品詳細を見る

到着しました。が、後ろのスタンドの向きが逆なのかな…?取り付け間違いなのかな。
4月1日、イギリスで始まる一年。

杉山さんの誕生日3月9日は「サンキューの日」だそうです。なんか、ぴったり。


スポンサーサイト

「アニバーサリーの国のアリス」 カウントダウンボイス・ボリス2回目

2010年02月27日 23:38

27日、もうすぐ終わってしまいそうですが、
カウントダウンボイスは、ボリス。
「カードは俺をクリックしてね、間違わないでよ」と言われ、
心の中で「はい!」と答えてしまいそうでした。

ボリスののびやかな感じがいいですね。いい猫です。

公式サイトから、どうぞ。

瀬戸内の「聖杯戦争」は、今日から始まるのです。~色々、ごちゃまぜなおはなし~

2010年02月27日 07:50

劇場版「Fate/stay night~UBW」が、
今日から、愛媛にあるシネマサンシャインエミフルMASAKIで、上映開始です!
この映画館は今日がオープンの日。こけらおとし、というやつです!
初上映の作品の中に「Fate」が並んでいるなんて、なんだか、うれしい。
うちからはかなり遠いので今日はいけませんが、音響もよさそうですので、絶対出掛けていきたいです。

今朝、気づいたのですが、アニメイトTVでアニメ「ヘタリア」の「ちびたりあ 特別編集編」を3月1日16:00まで配信中です。
まとめてみると、かわいさよりも切なさが増す「ちびたりあ編」。
ちびたりあのお話のほうが、より史実に近い印象ですね。
相変わらず、ふわふわしていて、かわいいですが。

それと、やっと手に入れたゲーム情報冊子「Side-BN」3月号ですが、サイン色紙プレゼントにこだわらないのなら、こちらでも読めるのですね、知らなかった…。バックナンバーも読めるようですので、次の号が出ても大丈夫。
しばらくは、趣味について楽しげに語る杉山さんのインタビューが読めますね。

展開が微妙なことで今話題のゲーム「ラストエスコート・クラブカッツェ」のコミックがコミックビーズログ・エアレイドで掲載開始です。
ヨハンはとうぶん出ないし、出ても空気か真空か?っていうくらい話にからまない気がしますが、
ゲーム内では矛盾だらけの各キャラクターが、どんなふうに描かれるのか、ちょっと興味あります。閲覧は無料です。

そして、こちらの新着情報によると、杉山紀彰さんがATーXチャンネルの3月の番宣部長を担当するようです。
ATーXか……、このチャンネル高いんですよね、それに最近ちょっとだけアダルト化の傾向があって加入してないのですが、杉山さんが出るとなると話は別。でも、今はいると2月分の料金をまるまるとられてしまうし、3月1日に入るしかないのかな。迷うところですね。

今日も雨模様です。
なんだか調子出ませんが、がんばりましょう。
行ってきます!!(←完全にカラ元気)

「ビーズ・ログ 4月号」と公式ガイド

2010年02月27日 02:08

夜中を過ぎて、気温が下がり、ようやく冬の雨になりました。
拍手とコメントありがとうございます。

花屋で働く友人・ごんちゃん(通称:ゴンスケ、性別:女)から電話あり。
一昨日、働いている花屋にハチの大群があらわれ、大変だったとか。
気温の上昇で目覚めた小さなハチがごんちゃんの働く花屋さんに大集合。
「まあ、花がいっぱい咲いとるとこ言うたら、今は、花屋だけじゃけんなぁ。
変な時に起こされてしもぉて、ハチも大変よ…。」
この不安定な気候の変化には、人もハチも振り回されてばかりです。

わたしは、と言えば、相変わらずの“クラブ・カッツェ”通いです。

B's-LOG ( ビーズログ ) 2010年 04月号 [雑誌]B's-LOG ( ビーズログ ) 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/02/20)
不明

商品詳細を見る

こちらにゲームの攻略がすこし載っています。P.50~53
「Last Escort -Club Katze- 公式ビジュアルファンブック」 (B's-LOG COLLECTION)という本も出るそうですが、ヨハン役杉山紀彰さんのインタビューは無いようですね。

残念。

アニメ「ヘタリア」DVD Vol.7 感想~美しき哉、兄弟愛~

2010年02月26日 02:07

ヘタリア Axis Powers vol.7【初回限定版】 [DVD]ヘタリア Axis Powers vol.7【初回限定版】 [DVD]
(2010/02/25)
浪川大輔高橋広樹

商品詳細を見る


永遠の謎、兄弟愛。
“兄弟みたいだ”と言われた場合、それはたいてい仲の良いことを指す。
でも、実際の兄弟姉妹はそれほど仲良いわけじゃないのかも?

今回の第7巻の特典は、ポーランド(声:たなかこころ)とリトアニア(声:武内健)の歌う「まるかいて地球」
さすが親友、歌詞が一部リンクしている。
普段いじめられてばかりのリトアニアが、ちょっとだけのびのび歌っていて、かわいい。

DVDは、40~45話を収録。
ロシアさん、大活躍。

アメリカ争奪戦も、イタリアへの情報操作戦も、フランス兄ちゃん(声:小野坂昌也)が面白すぎるし、かわいすぎる。
結局、イタリア(声:浪川大輔)とドイツ(声:安元洋貴)の絆の深さを知り、へこむイギリス(声:杉山紀彰)とフランス。
カウンターに座り、しんみりする後ろ姿。
この二人こそがほんとうの仲よしなのに、本人たちは、それに気付いていないようだよね。
ある意味、うらやましい関係です。

ラスエス・クラブカッツェ~レイエンド~感想

2010年02月24日 12:45

今朝、やっとレイ(声:中村悠一)とのエンドが見られました。
歌も、聴けた。

主人公が習い事を続けることで、「学力」「運」など6種類のパラメーターが上がり、
それによって、ホストたちへのプレゼントが作れるようになるのですが、
一回作ったプレゼントはデータが保存され、
次の攻略時には、最初から作れるようになっていることにやっと気づきました。

そこで、適当なセーブデーターから毎日バランス良く習い事だけをして、休みにはプレゼント作り、という作業を3月まで繰り返し、全部のプレゼントを作れるようにしてしまいました。
たぶん、これで、好感度を操作するのが楽になるかな?

せっかく始めたゲームなので、できるだけ全員の話をたどりたいのですがどうなることか…。

以下、レイルート、感想です。
ヨハン(声:杉山紀彰)もちょこっと出てきます。



[ラスエス・クラブカッツェ~レイエンド~感想]の続きを読む

PS2「ラストエスコート・クラブカッツェ」 ヨハンについてのいろいろ

2010年02月23日 18:12

拍手やコメント、ありがとうございます。
ヨハン(声:杉山紀彰)のルート、なんとか終了しました。

イベントCGとプロフィール(会話の中で明かされるキャラクターの情報)が、全部埋まりました。
CGが埋まるとヨハンのモノローグで振り返るアルバムのような映像がみられ、
プロフィールが埋まると、「あなたのためならなんでも答えますよ」みたいなヨハンのセリフが、何種類も流れます。
結果をセーブ後、NEW GAMEを始めると冒頭の部分が一時的にヨハンのモノローグになっていました。
ヨハンがいっぱい。

話の量は多くないのですが、もともと攻略キャラじゃないのかも…、という不安があったので、
充分満足です。甘い言葉もたくさんあって、ありがとうございます、と言う感じです。

「週刊ファミ通」のゲームレビューのコーナーで、ひどい評価をされていただけあって、
ストーリーの流れとか、主人公たちの気持ちの変化とか、うまくつながってない部分が目につくのですが、
役者さんたちの仕事ぶりが、それをカバーしてくれます。
みなさん、いい声の持ち主なので、ヘッドフォンだと“危ない”です。

以下、ヨハンについて、思いつくままに書きちらしております。
ネタばれだらけの感想です。

ちなみに、ゲームは17歳以上対象です。
酒と男、この最悪にして最高の組み合わせ。
17歳未満の方は、ゆめゆめ覗き見などされませぬように。










[PS2「ラストエスコート・クラブカッツェ」 ヨハンについてのいろいろ]の続きを読む

PS2「ラストエスコート・クラブカッツェ」 ヨハンエンド 感想

2010年02月23日 01:54

「ラストエスコート -Club Katze-(限定版)」

ヨハンのバッドエンドとグッドエンドを見ました。
声のトーンに好き嫌いがあるとは思いますが、
グッドエンドのヨハンは、甘いし、かっこいいし、歌も素敵だし、よかったですよ。
ヨハンだけでもフルコンプすると、ヨハンからのけっこう長いメッセージが聴けます。

サンプルボイスにある「抱きしめてもいいですか?」は、意外に早く登場します。もっとドキドキするセリフも有り。
バッドエンドでも、そこまではいけました。

詳しい感想は、また明日、まとめたいです。

PS2「ラストエスコート・クラブカッツェ」奏エンド 感想

2010年02月22日 12:41

「ラストエスコート -Club Katze-(限定版)」

レイ(声:中村悠一)のバッドエンドを3回、
つばさ(声:立花慎之介)のを1回、グルグルしているうちに、
なんとか習い事の種類も増え、話にも慣れ、
今朝やっと、奏(声:斎賀みつき)のエンドにたどり着きました。

そのあと、NEW GAME、開始。
習い事で「ピアノ」を選択すると、ヨハンのレッスンが始まりました、よかった。

ヨハンの話し方を聴いていると、NDS「おいでよ、どうぶつの森」のローランさんを思い出します。
さすらいのじゅうたん売り、ラクダのローランさん。
ヨハンは、ローランさんほどカタコトの日本語ではありませんが、のんびりしていて、なんとなく、和むところが似ているような。


レイのルートには、主人公にせがまれてレイがピアノを弾くことになるシーンがあるのですが、そこにヨハン登場。
なぜか、連弾。しかも、レイと連弾。
それがなかなか美しいイベントCGでした。

その時、「連弾」という日本語が出てこないヨハン。
「ピアノ、1つ。弾く人、2人。というのが、あります。」と言い、
主人公に「連弾のことかしら?」と言われ、
「そうです、それですね。連弾!」と無邪気につぶやくヨハン。
この微妙なカタコト加減、杉山さん、さすがです。

以下、奏ルートの感想などです。
[PS2「ラストエスコート・クラブカッツェ」奏エンド 感想]の続きを読む

いろいろ、雑談。映画「ウォッチャーズ」と代々木アニメーション学院名古屋校・体験入学ゲスト

2010年02月21日 22:32

拍手をありがとうございます。
杉山紀彰さんは、今日、名古屋にいたんですね。
代々木アニメーション学院の2・21付けのブログに、その様子が…。
杉山さん、何を話しているのでしょうか?わたしの通っていた朗読教室にも来てほしいです、…無理ですね。

そして、次は、吹き替え映画の感想を。
ウォッチャーズ [DVD]ウォッチャーズ [DVD]
(2009/11/03)
ミーシャ・バートンマット・ロング

商品詳細を見る

こちらの作品のマイク(演:マット・ロング)が、杉山さんの声で話していますよ!
(情報を下さったharukaze様、ありがとうございます)

以下、感想です。

[いろいろ、雑談。映画「ウォッチャーズ」と代々木アニメーション学院名古屋校・体験入学ゲスト]の続きを読む

PS2「ラストエスコート・クラブカッツェ」なんとか、開始。

2010年02月21日 11:56

ラストエスコート -Club Katze-(限定版)ラストエスコート -Club Katze-(限定版)
(2010/02/18)
PlayStation2

商品詳細を見る


ヨハン(声:杉山紀彰)は、秋にやってくる。

それを最初に教えておいて欲しかったよ、柊(声:諏訪部順一)店長。
秋になって、ヨハンが現れた頃には、わたしは疲れ果てていて、
ヨハンのメガネが壊れ、コンタクトに変えるイベントだけでも見られたからいいか、と思いながらも、
ひょっとしたら、一周目からヨハンの攻略って可能なの?と思ってしまった。

それからが最悪。
それまでまめにコンタクトをとり、お酒を注文し、けっこういい感じだったレイ(声:中村悠一)を永久指名できずにぐずぐずしているうちに、バッドエンド。初めに依頼に来た斉田という男にゲームの終了を告げられてしまった。
さよなら、ヨハン。

次回から、他の誰かをちゃんと攻略しなければ。

出てくるキャラクターはどれもそうとう濃ゆいけれど、
そのキャラ同士の会話が、これまた、なかなか親密な感じで、なんか落ち着かない。
レイと流聖(声:てらそままさき)の話なんて、それだけでドラマCDが一枚できそうだ。

ヨハン、もっとはやくあらわれるのかと思っていたよ。
10月からどうやって仲よくなればいいのかわからないや…。

ケータイゲーム「君とWonder★kiss!」・出演

2010年02月21日 01:50

ケータイゲーム「君とWonder・kiss!」に木野悟志~きのピー~役に杉山紀彰さん決定。公式HPのキャストからどうぞ。

「B'S-LOG」3月号の付録によると、「穏やかで優しい男の子」らしい。

また、青い髪ですね。楽しみ。

劇場版「Fate/stay night UBW」上映館拡大!

2010年02月20日 01:57

劇場版「Fate」の上映館が、また増えた。
秋田・福井・愛媛・徳島。
浮いた電車代で、何回も見られる。
公式サイトで、ご確認を。

劇場版「ヘタリア」タイトル決定!

2010年02月20日 00:10

拍手、ありがとうございます。
劇場版「ヘタリア」のタイトルは、
「銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)」
だそうですよ。
なぜに、ローリングストーンズ?しかも、色違い。
白って、イタリアの白旗しか浮かばない…、公開前から敗北宣言?なんてことはないですが。

開催中の、冬季オリンピック。
いろんな国が集まると、頭の中はヘタリアキャラが渦巻いてしまいます。
昨日のフィギュアスケート男子シングル、感動的でした。
今は競技フィギュアから引退したカナダのジェフリー・バトル選手が好きだったので、
最近はあまり詳しくなかった男子シングルなのですが、
今でも、美しさと強さが共存している感じが大好きです。
ところで、
アメリカのライサチェクが勝った時の歓声と、
アメリカのウィアーの判定が今一つだった時のブーイングと、どっちもすごかったですね。
でも、ここはアメリカではない、カナダだよ、ということに気づいてちょっとおかしかった。
カナダ、常に押され気味。
アメリカ国家が流れてましたが、
「オレの国は~アメリカだぞ~ホワイ~トハウス、白い屋敷だ」
と、歌いそうに…。

風景が美しくて優しい冬季五輪が好きなので、最終日まで楽しく観たいと思います。

PS2・PSP版「ラストエスコート・クラブカッツェ」発売

2010年02月18日 22:11

ラストエスコート -Club Katze-(限定版)ラストエスコート -Club Katze-(限定版)
(2010/02/18)
PlayStation2

商品詳細を見る


今日は、公式サイトも更新ラッシュ。スタッフブログによると、キャラクターソングのCDや、イベントや、色々楽しみが続くようだ。…イベントって、なんだろう?ゲームを始めてもいないのに、すっかり持っていかれている感じだ。
杉山紀彰さんのキャストインタビューも公開された。

杉山さん、曰く、「どんな女性も彼といると、気持ちが安らぐと思いますよ。」
わかりました、がんばります。

限定版の公式カタログも内容充実。未使用のラフイラストがいい。
髪型が違うだけで、ヨハン、別人か、って言うくらい印象が違う。


今は、時間も無いので、ここまで。残念。
CDとゲーム本体を開けられるのは、いつのことか。

かわいい女になれなくて。「ラブトリップ~沖縄編」 感想

2010年02月18日 01:18

拍手をありがとうございます。

「ラブ★トリップ ~これってハネムーン?~ 沖縄編」を聴きました。
高遠舜(声:岸尾だいすけ)は軽い口調なのに、声の響きがなかなか深い感じで聴いていて心地よかったのですが、
私の想像力が(妄想力?)力不足で、どっぷり浸れず、なんだか照れちゃうなあ…、という感じでした。
高遠が旅先で恋に落ちる彼女みたいに、かわいい人にはなれなくて。

キャストコメントは、石田彰さん&岸尾だいすけさん組と、杉山紀彰さん単独とで、
それぞれ次のCDの宣伝込みのトークでした。

諸事情で別録りになってしまったことをわびつつ、
別々に収録しても、この後「科学の力で」上手く処理してくれますよ、みたいなことをひとりつぶやく、
そんな杉山さんがほほえましいキャストコメントでした。

劇場版「Fate/stay night」公式ガイドブック

2010年02月17日 00:18

待った、ほんとうに。映画の記憶が薄れないうちに届いてよかった。

劇場版Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS 公式ガイドブック劇場版Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS 公式ガイドブック
(2010/02/11)
角川書店

商品詳細を見る


ストーリーやゲームの世界観の話に、各キャラクターの紹介、映画のシーンの画とそれに合わせたスタッフからのコメント、役者さんたちのコメントやインタビューなどなど、内容充実の公式ガイドブックだ。
P.79の杉山紀彰さんの、ちょっとだけ笑顔の写真が見られただけでも、よかった。(しかも私の好きなアングルだ!この斜め上方向からの杉山さんがいいんですよ、優しい感じで…、あっ、すみません、ひとりではしゃいでしまって…。)
映画を観た記念になる一冊、一生ものの本だ、と思う。

Fate占い、そして、ハネムーン。

2010年02月15日 12:40

Fate/stay night 占いFate/stay night 占い
(2010/02/26)
Fate/stay night占い製作委員会

商品詳細を見る

拍手・コメントありがとうございます。励みになります。
↑こんな本が出るそうです。劇場版の公式HPも、ついったーに参加。映画公開から時間が経つにつれて盛り上がっているようで、よかったですね。

それと、
ラブ★トリップ ~これってハネムーン?~ 北海道編ラブ★トリップ ~これってハネムーン?~ 北海道編
(2010/03/17)
ドラマ

商品詳細を見る

1. 「羽田で会いましょう」
2. 飛行機→千歳空港~札幌駅~雪印パーラー
3. 札幌市時計台~旧道庁~大通公園
4. テレビ塔~観覧車~夕食『ジンギスカン』
5. 中島公園にて ~「あなたと、ずっと一緒に過ごしたい」
6. ~キャストクレジットトーク~

…ちょっと、佐々木さん(タカヨシではありません、祐介です)公式とイメージ違うんですけど、
お話のラストのチャプターのタイトルが、いい感じなんですけど、優しい気持ちになれそうなCDですよね。
実は、全然違う内容かも知れませんが…。

「記念日は、俺と過ごしてくれるよな?」カウントダウンボイス・ボリス

2010年02月15日 07:21

PCゲーム「アニバーサリーの国のアリス」発売前カウントダウンに、ボリス登場。
ちょっと、かわいい系の声だね。

もう今さらだけれど、早朝から、マニアックな一言を。

杉山さんの、ラ行に萌える。
「恋愛」のレの響きが、好きなんだ。

毎日、正直しんどいけど、なんだか、今日は、がんばれそうだ。(案外、単純なのだ)

「フォスターズ・ホーム」みんながえらんだベスト10  (2/10放送)

2010年02月14日 18:09

杉山紀彰さんの演じるブルー、大忙しでしたね。
MCまで担当するなんて、何でもこなす、まさにスーパースター、ブルー。


公式の発表があるのかな、と思っていたのですが、
無いようなので、勝手にまとめてしまいました。

「みんながえらんだベスト10~フォスターズ・ホーム編~」

   ( )内は、日本放送時の話数。放送順に、10位から。

第10位「いとしのブルー」~BERRY SCARY (12)
第9位「弟ができちゃった」~MAC DADDY (20)
第8位「子犬はどこ?」~WHO LET THE DOG IN? (13)
第7位「ヘリマンはやっぱりヘリマン?」~LET YOUR HARE DOWN (65)
第6位「新しき我が家 パート2」~HOUSE OF BLOOS PART2 (2)
第5位「お願いウィルト」~WHERE THERE’S A WILT THERE’S A WAY (15)
第4位「ショッピング・モール大騒動」~STORE WARS (7)
第3位「チーズをつかまえろ」~CHEESE A GO-GO (53)
第2位「グッド・ウィルト・ハンティング パート2」~GOOD WILT HUNTING PART2 (51)
第1位「新しき我が家 パート1」~HOUSE OF BLOOS PART1 (1)

初期作品に偏ってましたね。

個人的には、こんなのも好きです。
「有名人になりたい」(23) 歌、最高!“もう、くたくただぁ~”
「ブルーおじいちゃん」(56)エンディングの寝言、何回聞いても笑える。
「しゃっくりがとまらない」(28)全編、しゃっくり。杉山さん、御苦労さま。
「近所迷惑」(43)オーランドブルー!!一人何役なんだろう?巧みです。

ずっと、放送し続けてほしいな、なんて思います。

一足お先にバレンタイン PS2「カエル畑DEつかまえて」

2010年02月13日 23:52

PS2ゲーム「カエル畑DEつかまえて」の公式HPで、13日から15日まで、バレンタイン期間限定のボイスが公開されている。
杉山さんのツンデレは、宇宙一?
ちょっと、重いけど、聞けてよかった。

優しいボリス~「アニバーサリーの国のアリス」サンプルボイス公開

2010年02月13日 17:13

昨日から、なかなかたどりつけなかったボリス(声:杉山紀彰)のボイス。
こちらで、公開中。カウントダウンも始まって、早くボリスの順番が来ないかな、というところ。

初めのころと比べて、明るい声のボリス。優しくて柔らかい声が増えたような?
サンプルボイスの3番の、「答えて」が、好き。
漫画でも、小説でも、ボリスはいつもアリスのみかた。
なんだかんだ危ない事を言っていても、アリスのことをちゃんと考えようとしてくれている、猫の鑑、だね。

買うなら、メーカー特典のほうかなぁ…。

バオバブチャンネル(モバイルサイト)2月12日更新

2010年02月13日 01:55

バオバブチャンネルのムービーに舞台挨拶の時の動画コメントが。
カメラ目線の杉山さんの一人語り。
途中で言葉に詰まって困ってしまう杉山さんが見られる。ちょっと、お得な?感じ。
もっと音がよかったらいいのに。


「アニバーサリーの国のアリス」のボリスのサンプルボイスもあがっている、のかな。
こちらは、まだ聴けない。残念。

士郎、曰く、「着物だと膝があがらないですもんね。」

2010年02月13日 01:34

拍手・コメント、ありがとうございます。

ちなみに、リンクに関しては、一応リンクフリーです。
リンク先を教えていただければ、お邪魔させていただくかもしれませんので、よろしくお願いします。
こんなところで言うことではないのですが、アナログ人間の私はPCに関してのスキルが低いので、相互リンクとか、色々分からないのが現状です。…すみません。

そんな奴(=私)が、ツイッターを始めました。
右のスペースのどこかに張り付けていると思いますので、のぞいて下さるとうれしいです。
twitterの詳細はこちらから、どうぞ。


ところで、「Fate」のWebラジオに、杉山さんが初参加。
ようやく、主役の登場です。
年上の方といっしょだと少しトーンが落ちる杉山さん。低めの声も素敵ですね。
タイトルは、初日の舞台挨拶の時の着物の話になったときの、杉山さんの一言です。
杉山さんの着物姿を想像し、微妙にときめいたバカな私でした。

天使の歌声…?「ラストエスコート・クラブカッツェ」ヨハンオリジナルソング公開

2010年02月11日 22:45

待ちに待った、ヨハン(声:杉山紀彰)のオリジナルソング公開。こちらの“スタッフ紹介”から、どうぞ。
少し不安だった~まさか、ブルーみたいな声になったりはしないだろうか、とか、ブルーはブルーで好きなんですけど、やっぱりね~、でも、
そんな不安も吹き飛ぶ仕上がり。天使の歌声。
のびやかで、素直な声が、素敵です、ヨハン…。

しかし、今日更新のスタッフブログに気になる一言が、

「ヨハンはホストじゃありませんから、ゲーム中、どこで聴けるかは・・・
遊んでみてからのお楽しみです」

あのぉ…、普通に攻略させてください。
微妙にハードルあげるの、やめて下さい、っていうか、ちゃんとしたエンディングがあるのか、不安。


でも、この歌を聴けるんだったら、がんばる。

「パッシュ!」3月号~僕はそこまで本能のままには生きられないので、~

2010年02月11日 14:43

拍手、ありがとうございます。
PASH ( パッシュ ) ! 2010年 03月号 [雑誌]PASH ( パッシュ ) ! 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/02/10)
不明

商品詳細を見る

表紙は「おお振り」ですが、杉山紀彰さんのインタビューは「ヘタリア」のイギリスについてです。(P.13)
作品内容をしっかり把握されているようで、余裕です。…楽しそう。理想の結婚相手とか、いろいろ語っています。
いつも思うのです。 この音源を聴きたい、と。 このまま、CDにして欲しい、と。
たぶん、ちゃんとした表情をつけて言っている「 」の中の言葉をききたいなあ。
P.95からのNEWSのコーナーでは、「大奥」の実写映画化の記事や「もやしもん」の実写化の記事が…。
個人的に「もやしもん」の続編を待っているのに、まさかの実写化です。狙いがわからん。

電撃 Girl's Style ( ガールズスタイル ) 2010年 3/24号 [雑誌]のP.69 「ラストエスコート~クラブカッツェ」関連のコメントが面白いですね。杉山さんの思うデートの時のBGM、独特です。

「アニメ―ジュ」3月号・“第32回アニメグランプリ”投票開始

2010年02月11日 01:51

アニメージュ 2010年 03月号 [雑誌]アニメージュ 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/02/10)
不明

商品詳細を見る

せっかく買ってきたので、アニメグランプリに投票しようと思って、アニメ一覧でアニメ「ヘタリア」を探す。
ん?名前が、載ってない?
テレビ放映されてないからなのかな。でも、去年のアニメの話をするのに外せない作品だと思うけど。
もう少し、ちゃんと探そう。

声優部門は、当然、杉山さんで。

(杉山さんのコラム、更新されてましたね。優しい文章、かわいい話題、相変わらずな感じがいいですね。)

PSP版「Riviera~約束の地リヴィエラ~」で、遊んでます。

2010年02月10日 01:36

Riviera~約束の地リヴィエラ~ SPECIAL EDITIONRiviera~約束の地リヴィエラ~ SPECIAL EDITION
(2007/10/18)
Sony PSP

商品詳細を見る

お店でみつけた、ちょっと昔のゲーム。
杉山紀彰さんは、天使をつかわす賢者の一人・へクター役だ。
まだまだ、始めたばかりなのに、
そのへクター様の声が、正直、コワイデス。ラスボス、決定?
チャプター2に出てくる・傭兵キャラ(と言うか、ザコキャラ?)“イーヴィルメイジ”
この声も杉山さんのようだ。声の響きが素敵な、イケメン声?だ。
ゲームでも兼ね役、って、どんだけ器用なんだ、杉山さん。

かっこいい声、もっと聴きたい。
この声以外は考えられない、という感じの個性的なブルーの声も大好きだけど、
さらっと、かっこいい声も聞きたいなあ、と思ってしまう。

そんなこんなで、苦手なゲームにもついつい手が出る、今日この頃。

“もぉ~い~くつ、ねぇるぅと~、バレンタイン!”

2010年02月09日 01:32

拍手をありがとうございます。映画「Fate」の感想、暑苦しくてすみません。
「凛」の文字をあちこちで間違えていて、すみません。
ところで、もうすぐバレンタイン。  グレル、唄ってましたね、楽しそうに。
「黒執事」のイベントは、現実の生活とかけ離れ過ぎていて、
一週間以上経った今となっては、ほんとうに行って来たのかさえ、記憶があいまいな感じです。
2010020902なんだか、現実味がゼロ。

そこで、かわいいポスターを貼ってみました。
20100209和みます。

今から、週末に録画したアニメ「フォスターズ・ホーム」を見てから寝ます。
おやすみなさい、よい夢を。

劇場版「Fate /stay night UBW」感想 その2

2010年02月08日 04:57

たぶん、劇場版「Fate」の弱点は、ひとつだけ。

それは、この映画の制作に関わったすべての人々が、
原作ゲームの世界観を愛しすぎている点だと思う。

たとえば、すべてをアーチャーの視点で組みなおして、「正義の味方」であることの意味をつきつめてみるとか。
士郎と凛の交流に焦点を合わせて、ちょっと甘酸っぱい学園ものにするとか。
2時間弱の映画としてまとめる方法はあったと思うのに、それを選ばないスタッフ。
ゲームの世界をできるだけこわさないようにした結果、“部外者お断り”的な空気がただよう。

だから逆に、ゲームの世界に思い入れのある人なら、
この2時間ほどの映画の間に必ず、心を揺さぶるシーンに出会える。

[劇場版「Fate /stay night UBW」感想 その2]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。