スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマCD「アルトネリコ3」~side咲~感想  名前を呼んで、名前で呼んで。

2010年06月30日 03:43

ドラマCD「アルトネリコ3世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」side 咲 ~After Story~ドラマCD「アルトネリコ3世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」side 咲 ~After Story~
(2010/06/23)
ドラマ後藤麻衣

商品詳細を見る

キミとか、アナタとか、オマエとか、ましてや、オイ、とかではなく、
名前で呼ばれる幸せ。

海に出掛けたみんなを巻き込んだ事件?が無事におさまって、家に帰る少し前、
「大丈夫か、咲、歩けそうにないか?」と優しく気づかったり、
自分の変化に戸惑う咲を抱きしめながら、
「かまわない。たとえどんな咲だとしても、俺がずっと支えていく」と静かに語ったり、
ちょっとしたやりとりや、穏やかな会話の中で、より魅力を増す“蒼都”役の杉山さんの言葉、声。
話の中身なんてわからなくても、“咲”が幸せだということがすごく伝わってくる。
甘すぎて、胸が苦しい。

しかし、甘いだけじゃないのが、このゲームのようだ。
不思議にすれ違う会話や、掴みどころのない世界観、笑っていいのかどうか、微妙な空気。
蒼都も、ごく普通の青年。コミカルな演技のほうが多かった。

初回特典のボーナストラック、アフレコ感想コメントは8分ほど。
ゲームの内容を知らないと、ちょっとポツネンとしてしまう。
いい雰囲気なんだけど、ちょっと、ついて行けなくてさびしい感じ。
でも、蒼都の声を確認できたのだから、良しとしよう。
ゲームには手がでないけど、次のCDもあるようなので、そちらは聴いてみよう。

詳細は、ドラマCD公式サイトで。
スポンサーサイト

7月の 杉山紀彰さん出演作

2010年06月29日 14:34

CSを中心に出演作を書き出してみました。
カートゥーンネットワーク
「ファスターズ・ホーム」「ベン10・AF」「MR.MENショー」他

ディズニーチャンネル
「フィニアスとファーブ」 他

キッズステーション
「やなせたかしメルヘン劇場」(出演作「ガンバリルおじさんのまめスープ」は、3日・11:00~)
「コードギアス・反逆のルルーシュ」「劇場版ベイブレード」特集 劇場版「NARUTO」第1~3作 他

新番組としては、アニメ「祝福のカンパネラ」のアバディーン役があります。コミックの第8話の冒頭で思わせぶりなセリフをちょっとだけ言う(?モノローグかも?)シーンがありますが、
彼が本格的にストーリーに絡んでくるのはもっと後のほうでしょう。
原作ゲーム(18歳未満購入禁止・原作のゲームのサイトも18歳未満閲覧禁止です)のままなら、アバディーンは低くて重みのある声が素敵なのですが。
いい作品なら、いいですね。

Webアニメ「ヘタリア World Series」第14話 感想~ちゃんとオチます~

2010年06月27日 23:17

なにごとも、第一印象が大切です。

初めてイタリアに会った日本。まだまだ、初々しいなあ。
こうしてみると、日本もモノ言う国になったものです。少しずつですが。

1947年、ロズウェル。
こちらも初対面、アメリカとトニー。意外にも意気投合か?
謎を謎とは思わないアメリカって、純粋な心の持ち主なのかも、
と思っているうちに、話はきちんとオチがつきます。すばらしい。
これだけ、ちゃんと笑えて終わった「ヘタリア」も久しぶりです。

イギリスの幸せいっぱいの笑顔で、〆られるお話。

これでいいんです、イギリスが幸せなら。
誰に何を言われても、イギリスは、このままでいいんですよ。

コミック「チェシャ猫とワルツ 3」他、発売中・3冊同時購入で豪華ドラマCD付き

2010年06月27日 02:49

「つまり、宣伝だな」byエンディングトーク中のユリウス

もう、その一言につきる。
998円(内税)×3冊=2994円で、70分弱あるドラマCDを買った、と思うことにした。
ぼやけちゃったけど、一応、こんなムダ使い。
2010062601
一迅社・クインロゼ・コミックフェア201006

もし、ボリスが大好きなら、損は無い。
ドラマCD本編は、コメディー風のお話で、効果音大きめなドタバタ劇。
常に冷静沈着なユリウスでさえ喜怒哀楽がはっきりしていて、不思議な面白さ。
ボリスは、いつもより、猫猫しい感じ?(ユリウスに撫でられて、ふみゃってなります)
歯切れがよくて、明るくて、江戸っ子ボリス、という感じ?(当然ながら、勝手に命名)
今回のボリスは、ひたすらカワイイ。

10分ほどのトークの中で、このドラマの内容について、
「今日のバランス、僕、とても好きですね」と言っていた杉山紀彰さん。
和気あいあいとした雰囲気の話が気に入っている様子で、とても楽しそうだった。
小安武人さんと宮田幸季さんの会話も、楽しかった。
ボリスのコミックが3冊も出ていることを知り、「人気あンだなぁ~、チェシャ猫」とつぶやく小安さん。
ユリウスというキャラクターの変化についても語ってくれていて、内容の濃いキャストトークだった。

しかし、手元には、読まないかもしれないコミックが一冊。どうしよう。
7月も同じパターンで、今度は、ペーター・ボリス・ナイトメア・ジョーカーの4人が出演するドラマCD付きだ。

また3冊、買ってしまうと思う。



アニメ「ヘタリアWorldSeries」DVD Vol.1 感想

2010年06月26日 01:56

ヘタリア World Series vol.1【初回限定版】 [DVD]ヘタリア World Series vol.1【初回限定版】 [DVD]
(2010/06/25)
浪川大輔安元洋貴

商品詳細を見る


新シリーズ、発動。
特典映像は、ホームビデオのような画質のイベント映像だ。
「TAF2010」の高橋さん、浪川さん、安元さん、三人のゆるい感じが、楽しい。
安元さんの髪が、サラサラで、つやつやで、うらやましい。ヘタリア全然関係ないけど。

封入特典CDは、ロマーノとドイツの歌う主題歌。
なかなか、難しい歌だなぁ。みんな、がんばれるかなぁ…。などと、余計なお世話。

アニメは、「WorldSeries」へ。世界が広がっても、もめごとの原因はどれも大体いっしょのようで、
弱気な気配りさんは、どこの世界でも大変だ。
イギリス好きには、たまらない??「イギリスが風邪をひきました」も、収録。
熱が出て、つらそうなイギリス。杉山さんのリアルすぎる息使いに、脱帽だ。

おススメ情報では、ないのですが。

2010年06月25日 04:29

コメント、ありがとうございます。
まだ、しつこく「黒執事」のことを気にしつつ本屋さんをうろついていて見つけた、
この本。
TVアニメーション「黒執事II」 Black TabloidTVアニメーション「黒執事II」 Black Tabloid
(2010/06/18)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る

一応、全部読みました。
新情報は、メイドのハンナ役が平野綾さんに決まったことくらいで、
あとは、主演の櫻井さんと水樹さんのインタビューと、19世紀の英国のトリビア的ネタ。
スタッフが作品にかける意気込みや愛情を語っています。

イベントDVDの感想のところにも書きましたが、
第1期の「黒執事」の世界観をどのくらい受け継いでいるのか、いないのか。
サブキャラクターが好きで観ていた私は、
どうしていいのかわからないですね、曖昧すぎて。

釣られているだけなのかも、と思いつつ、
Ⅱ期の内容が気になっています。

「彩雲国物語」第2シリーズ 再放送中 ~王慶張~

2010年06月25日 03:51

拍手、ありがとうございます。

アニメ「彩雲国物語」の第2シリーズが、BShiで再放送中です。
杉山紀彰さん担当の“王慶張”が、いよいよ19話(28日放送予定)から登場です。
少し前の作品なので、DVDでもレンタルできます。機会があったら、見てみてください。
放送予定は、こちらのサイトで。

見たことのある方が多いとは、思いますが、
私は、この「王慶張」が大好きなので、あえてのおススメです。
最近のアニメでは、なかなかお目にかかれない、誠実で優しい好青年。
彼は、主人公・秀麗の幼なじみで、彼女のことをとても大事に思っています。
大きな仕事を終えて都に帰って来た彼女が不遇な日々を送っているのを心配して訪ねてくるのが、第19話。
この後、物語の本筋(贋金作りの犯人探し)に絡んだり、絡まなかったりしつつ、
彼はずっと秀麗の側にいます。
彼には彼なりの決心があり、22話で、その思いを秀麗に伝えます。

よく透る若々しい声で、秀麗に語りかける王慶張。
すっと心に浸みこむ杉山さんの声が、彼の想いの誠実さを際立たせるいいシーンです。

放送は、夏休みをはさんで不定期のようですが、ぜひ。


「悪魔をよびそうなイギリスのうた」発売 ~メッラ、メッラとォ~

2010年06月24日 03:50

ヘタリア World Series 主題歌「はたふってパレード」ヘタリア World Series 主題歌「はたふってパレード」
(2010/06/23)
イタリア(浪川大輔)イギリス(杉山紀彰)

商品詳細を見る

ホントに、出た。
「悪魔をよびそうなイギリスのうた」
もともと、鼻唄みたいな歌なので、後ろに音楽(伴奏)が着くと妙な感じ。
歌の音が揺らぐ。それがまた、「悪魔呼び出してる気分」になる。
まさか、の一曲、呪文付き。
出だしの「メラメラと」が、歌詞として秀逸。
古いフランスの曲が、遠く離れたはるか極東の国で、歌詞までついて流行していることがなんとなく、すごい。
この曲のCD化に驚いているのは、
150年以上前の作曲家・ビゼーさんと、杉山紀彰さん、この二人かな?

イタリアの「はたふってパレード」は、楽しくて愛らしい歌だ。
でも、歌の難易度があがってる??
これから、国によるバージョン違いが、DVDの特典として発表されるらしい。
また、大変なことになりそうだ。

ドラマCD「今すぐ召喚!ツンデレ彼氏」 ウサのしん役 ~ダーリンは、無礼モノ?~

2010年06月23日 05:03

おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
そして、貴重な情報を教えていただきました。

9月8日発売のドラマCD「今すぐ召喚!ツンデレ彼氏」第5弾で、
“無礼モノの見習い執事”!?「ウサのしん」として、杉山紀彰さんが登場されるそうです。
不思議なテイストの役が、また、ひとつ。
詳細は、公式サイトで、みられます。

スタッフブログによると、「ちょっぴり甘えん坊、やんちゃツンデレ」とか。
甘めのかわいい声なのでしょうか。

発売が楽しみです。
コメント、ありがとうございました。

「黒執事」イベントDVD 発売~ウィル、デレる。~

2010年06月23日 03:13

黒執事 「その執事、狂騒~赤いヴァレンタイン~」 イベントDVD黒執事 「その執事、狂騒~赤いヴァレンタイン~」 イベントDVD
(2010/06/23)
福山潤小野大輔

商品詳細を見る

冬のイベントだったなあ。
たしか、次の日、雪が降った。
などと、思いだしつつ、イベントDVDを観る。

思っていたより、静かに盛り上がっている会場。けっこう、歓声もあがっていてちょっと驚く。
その日、その場にいた感じでは、生アフレコのコーナー以外はどう盛り上がっていいかわからない、静かな感じだったのに。
Ⅱ期の詳細が少しわかった今になって考えても、やっぱり、“お別れ会”だったな、と。
ハジケルでなく、シラケルでなく、
奏でられる音楽と、癖のあるキャラクターを巧みに演じる声優さんたちの力で、本当に楽しく過ごせた。
2時間26分弱。DVDになってくれて、よかった。

ある意味、あの日の主役だった福山さんをして「杉様が、仕掛けて来た」と言わしめた、生アフレコや、
デレるウィルが素敵な「書き下ろしピクチャードラマ」の感想などを。
[「黒執事」イベントDVD 発売~ウィル、デレる。~]の続きを読む

「B's-LOG (ビーズログ) 2010年 08月号」 情報少なし。

2010年06月22日 03:46

B's-LOG (ビーズログ) 2010年 08月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2010年 08月号 [雑誌]
(2010/06/19)
不明

商品詳細を見る


杉山紀彰さん好きとしては、なんとなく、悲しみを誘う8月号。
連載されていた「原宿探偵学園ースチールウッド」の攻略も今号で終了。だけど、例の帯脇先生には、まったく触れられず、本物の隠れキャラになってしまった。杉山さんのあの素晴らしい仕事振りが、わかりにくいなんて。
ゲームの構成に無理があるのか、もったいない。
P.167には、PSP「TAKUYO Mix Box~ファーストアニバーサリー~」の記事が。
葉村くんの姿はあるものの、声は関係なさそうだ。
残念。ゲームのご褒美みたいなものにキャラの声を期待したいけれど、…無理かな?
そして、「アリス」シリーズのファンディスク「おもちゃ箱の国のアリス」の紹介記事では、
ボリスは、どこ?っていうくらい、控えめな状態だ。
DS「天下一★戦国LOVERS」も公式サイトが近々オープン。ドラマCDでは、いいツンデレをかもしていた佐助は、やっぱりゲームにはいないようだ。
PSP「学園ヘタリア~」の記事も、ゲーム内容の詳細は特になし。
P.36のナムコ・ナンジャタウンで開催中のイベントのデザートの写真がかわいい。
でも、それは他で確認済みなので…。

「戦国BASARA3」の大友宗麟があやつる巨大兵器に笑いつつ、
杉山さんをアナログ的にピンポイントで追いかける難しさを感じた8月号だった。
なんか、疲れました。

おまけ:ツィッター仲間が、ナンジャタウンのイベントで食したもの(主にイギリス関係)について、つぶやいております。右の私のつぶやきから、どうぞ。フィッシュ&チップス、めちゃめちゃ旨そうですよ!!

劇場版「Fate/stay night~UBW」 DVD発売決定

2010年06月22日 03:06

劇場版「Fate~」の公式サイトに、
DVDとBlu-rayの発売日と初回限定版の詳細が。
どちらも音声特典はないようだ。

Blu-rayには、通常版の他に、劇場上映生フィルム・画集・他の特典満載の初回限定版がある。
DVDは、通常版のみ、らしい。
どれも、9月30日発売。

杉山さん参加のオーディオコメンタリーを期待していたけれど、
やっぱり、無理か。残念。
DVDの通常版を記念に買おうかな。

夜更けに、ペプシを。

2010年06月21日 01:50

20100621
こんな感じの夜です。
味も香りも、「何かが足りないジンジャーエール」という感じ?
爽やかな飲み口で、あとに何も残らないのが不思議。
バオバブ、というのは、あくまでもイメージの問題らしく、
バオバブ風味ではないそうです、念のため。

今夜、NHK BS2で放送された「MAGネット」の「ヘタリア」特集を見ました。
日丸屋先生のコメントがあったり、キャラソンが紹介されたり、
浪川さんの生アフレコがあったりして、おもしろかったのですが、
作品そのものの勢いが、あまり感じられなかったのが残念でした。
ヘタリア好きさんの海外旅行の話とか、オリジナルのキャラソンを歌っているファンの話とか、
ゼイタクに楽しんでいる人の話が多かったかな。
ちまちま、こまごま、楽しんでいるファンとして、自分の地味さが悲しかった。ちょっと卑屈な私。

アニメからのファンとコミックからのファンの微妙な違いも、上手く説明出来てなかったし、
ドラマCDのことも語られなかったのが、気になりました。

外国のファンの人がどう感じているか、もっと、掘り下げるとか、
アニメ制作現場の紹介時間を増やすとか、
役者さん達がたくさんいる時の、にぎやかな収録風景を取材するとか(←ここ、重要)
最後にちらっと出ていた各イベントの様子をちゃんとルポするとか、
そんな内容だったらよかったのに、なんて、勝手な感想。



上手く言えませんが、色々と「何かが足りない」夜なのでした。

アニメ「ヘタリアWorldSeries」第13話 感想~強い絆、弱い絆~

2010年06月20日 02:38

強気のプロイセンとの戦いでボコボコにされるオーストリアさんが、かわいそう。
イタリア相手には、けっこう強そうだったのに、
あれは相手が弱かっただけなのか、時代が変わってしまったせいなのか。

いくら時代が変わっても、イギリスの食生活だけは変わらない。
普段どんなひどいものを食べているのか。オーストリアさんじゃなくても心配になる。
美味しいものを分け合って食べ、ともに戦うのかと思っていたら、
彼らの絆はもろかった。イギリス、単なる裏切り者。
あっという間に「中立」にまわったイギリスのいつもより渋めな笑い声が、うつろに響く。
オーストリアさん、ピンチ。

そこに、強い絆で結ばれているハンガリーさんが、カッコよく登場。
オーストリアさんは、ハンガリーさんのこと呼び捨てなんだね。始めて気づいた。
なんだか、かっこいいふたり。
強いプロイセンも、ハンガリーさんの怖さに不眠症になりそうだ。

「ヘタリア Axis Powers ファンディスク」 [DVD]に収録されていたハンガリーとプロイセンのエピソードを思い出した。
ハンガリーさんのカッコよさは、小さい時からなんだ。
そして、いつも、なぜかそれに振り回されるプロイセン。何年経っても、そのまんまなのね。



サスケの夏~劇場版「NARUTO疾風伝 ザ・ロストタワー」前売券~

2010年06月20日 02:14

19日から、劇場前売券第2弾が発売になっている劇場版ナルト。
新しい特典は、同時上映に因んで、
子ども時代のナルト、サクラ、サスケの三人のイラスト付きクリアファイルだ。
詳細は、劇場版・公式サイトに。

NARUTO-ナルト-疾風伝 師の予言と復讐の章7(完全生産限定盤) [DVD]でも、サスケが活躍。
特典DVD付きで、7月7日発売だ。ジャケットは、こんな感じらしい。
20100620
すずしげな青い色が、似合う。

今度は、「応援メッセージ」

2010年06月19日 10:52

こんにちは。拍手、ありがとうございます。
昨夜は、霧が流れる夜空を眺めたり、
「BLEACH B-station」の番組中に杉山さんが作製していた“粘土でできたクインシークロス”の画像が
どこかにあがっていないか、ネット上をウロウロしたり、
杉山さんの担当したキャラで「ばぁ~か」や「ばかぁ~っ!」っていうセリフ(愛情のこもったツッコミ・含む)を、言ってたキャラと、言ってないキャラを頭の中で分類してみたり、そんなこんなで終わってしまいました。
当然、「カエル畑DEつかまえて」のキャラ投票にも、一票ずついれてきました。
「投票受付中」とか、「募集中」という言葉をみると、
あんまり関係ないのになんとか絡もうとする悪い癖です。

参加できないイベントなのに、ヨハンに囁いてもらいたい言葉もリクエスト。
「ik hou van jou」
オランダ語で、愛しています、に近い言い回しだそうです。杉山さんのオランダ語って、なんとなく、いい感じがして聞いてみたいな、なんて思って。
素人がサッカーと旅行がらみのサイトをうろうろしつつ調べた言葉なので、意味が全然違っているかもしれませんが。

「~Last Escort-Real Katze~」に関しては、
“こちら胸キュン乙女”のサイトで、今度は出演者宛の応援メッセージの受付が始まります。


今、一番重要な?「クインシークロス」、
“声優V-station”など、文化放送のサイトのあたりをウロウロしても、みつかりませんでした。

まあ、ゆっくりさがそうかな、と思っています。

今日はどこに居ても、心は池袋のイベント会場にありますが、ね。

ボリス……。~一迅社・QuinRoseコミックフェア 7月~

2010年06月19日 02:38

見間違いかと思った。でも、見間違いではなかった。
「一迅社・QuinRose2ヶ月連続コミックフェア201007」
7月25日発売のコミックを3冊同時に購入すると
豪華ドラマCDをプレゼント、という企画。

出演は、宮田幸季(ペーター)杉山紀彰(ボリス)杉田智和(ナイトメア)石田彰(ジョーカー)
この4名。
また、ボリスが…。
うれしいような、しんどいような。
わざわざ買って読みたいのは、チェシャ猫のお話だけなんだけど。
たぶん、6月のように、3冊予約するんだろうなぁ。

同時発売の3冊は、「クローバーの国のアリス~チェシャ猫とワルツ~第4巻」
         「クローバーの国のアリス~白ウサギと時計仕掛けの罠~第2巻」
         「ジョーカーの国のアリス~夜明け前にみる夢~」

詳しくは、こちら。実施店舗は、まだ、発表になっていません。

「ラブプレゼンター」数量限定版

2010年06月18日 12:54

杉山さんが、杉崎廉役で参加しているCD「ラブプレゼンター」のメーカー通販の商品情報が出ました。
詳細は、こちら

杉山さんとは、全然関係ないですが、卵パックが入るトートバッグに心ひかれますね。
通常版でいいような気もするんだけど、トートバッグはほしい…。

「金太郎」って、どんな話だったっけ?~ドラマCD「ナルシー金太郎」~

2010年06月17日 10:45

こんにちは、拍手・コメント、ありがとうございます。

アニメイトTVで配信中の「らじお・おとこぐみ~L.A~」
宮田幸季さんと諏訪部順一さんの楽しいお話が隔週で更新されています。
その関連CD第3弾に、杉山紀彰さんの名前がありました。
ドラマCD「刻の男組」第3弾「ナルシー☆金太郎」
“渡辺 綱”役と言うことで、また来ましたね、美男子役。
でも、お話の内容はけっこうひねりがあるようで。
予約は今のところこちらのアニメイトだけ?のようです。

ずいぶん前から、右のフリースペースにバナーを張っている「ラブプレゼンター」のほうは、
公式の「商品情報」がなかなか開きませんね。
発売日が8月なので、まだまだ先。

6月23日発売のドラマCD「アルトネリコ3世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」side 咲 ~After Story~(仮)
これは、買おうかどうしようか、迷っているところです。
女の子攻略するゲームは、少し苦手で。
PSP版も発売される「祝福のカンパネラ 」も、同じ理由で、ちょっと様子見です。
コミックを読んだ感じでは、杉山さんの演じるキャラクターは序盤には出てこないようなので、アニメもどうしようか、迷い中。

もう、なんというか、梅雨そのものと言った感じの
“もやっ”とした毎日なのでありました。

もう、ね、宣伝以外の何物でもないんだけどね。

2010年06月16日 13:00

杉山さんが、リヴァル、杉山賢人、バート・L・ダールトン、他、
たくさんの役柄で活躍した伝説のアニメ「コードギアス・反逆のルルーシュ」

無印の放送から4年。
ここにきて、公式サイトで、クイズをやっている。
その名も、「ギアスでQ」
新しい企画へのつなぎだとわかっていても、
普通にやってみた。

【ギアスでQ】ギアスでQ!子爵クラス(34/51問正解)

「この成績、辺境の学校の優等生、といったところか。
 井の中の蛙、大海を知らずだな。
 貴様なぞ、海で溺れてしまうがいい!」と、皇帝に言われてしまった。

ドルイットと同じ階級なのね、ちょっと複雑。
作品を愛していたはずなのに…。
記憶力がどんどんアヤシクなってくよ。

リクエストも、お花も、受け付けます。~Last Escort-Real Katze~

2010年06月15日 01:52

7月11日開催のイベント「Last Escort-Real Katze」に向けて。
モバイルサイト『こちら胸キュン乙女』(有料サイトですが、非会員の方も応募・可)にて、
言って欲しいセリフを募集中です。6月18日6時まで。
参加される方は、是非、リクエストを。

キャストに贈るお花の受付方法も発表されています。
ヨハンの愛され具合がわかる、いいイベントになると、いいですね。


ゲーム関連でもう一つ、
「カエル畑DEつかまえて」の公式サイトで、人気?投票第2弾です。
第1弾の「五月病が一番似合うキャラ」で、途中経過、ダントツの1位だった葉村くんですが、
今回は、1位にはならない感じで一安心??
面白いアンケートですので、こちらから、どうぞ。

各地、梅雨入りしていきますね。案外、肌寒い季節です。
おなかの風邪に、注意ですね。

“輪!”な心、和の心。 ~ワールド音頭を レコメンド~

2010年06月14日 01:26

拍手・コメント、ありがとうございます。
いつも、勝手な感想ばかりですみません。今夜も、こんな独り言。
銀幕ヘタリア Axis Powers 主題歌「WA!輪!!ワールド音頭」銀幕ヘタリア Axis Powers 主題歌「WA!輪!!ワールド音頭」
(2010/06/09)
ワールド8(イタリア・ドイツ・日本・イギリス・フランス・アメリカ・ロシア・中国)プロイセン(高坂篤志)

商品詳細を見る

これ、買いましょう、聴きましょう。
もう、持ってるよ!!という方が多いと思われますが、ここであえてのレコメンド。
イギリス=杉山氏の「あらよっと!」を聴かないまま、この夏を過ごすなんてもったいない。
「パブってGO!」の「面舵、イッパ~イ」がささった人なら、必聴です。

そして、和の心を持って生まれた下町育ちの杉山さんを垣間見たいなら、
ケータイサイト「アニ★コロ」で配信中の着うた
「WA!輪!!ワールド音頭」(イギリス ソロVer.)を、ぜひ。
フレーズとしては「丸く輪になり花になり、ワールド音頭を踊りましょう」を2回繰り返しているだけなのですが、「花になり」のところの杉山さんの節回しが、単純なリズムではなく「本物」なのが、素晴らしい。
なんだか、和みました。CDに入れて欲しかった。
登録は、315円で300ポイント。着うただと1曲100ポイント必要ですが、聴く価値はあるか、と。

しかし、杉山さんは、歌声もいいですよね。いまさら、ですが。
つやつやしてます。
輪郭のすっきりしたいい声です。
(この秋開催のクインロゼのイベントにも、杉山さんは歌手としてよばれている感じ。
 ボリスの新曲が出そうな、そんなミニアルバムの企画もあるようで、楽しみです。)

杉山さんの和の心と、ヘタリアワールド8の輪の心で、楽しい夏が過ごせそうです。

映画「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」字幕版・感想

2010年06月14日 00:31

映画「プリンス・オブ・ペルシャ」を観た。
主人公・ダスタン役のジェイク・ギレンフォールの魅力は、なんといってもその眼だ。
澄んだ青い瞳。
彼はその眼を、これ以上は無いというくらい細めて笑う。
誰の心も溶かしてしまう、満面の笑み。
少し猫背でいかり肩。いまどきはやりの涼しげなイケメン風からは少し遠いけれど、
時折見せる究極の笑顔と、ノーブルな立ち居振る舞い、
優しげな表情の裏にある心の葛藤、などなどが魅力的で、心に刺さってとれなくなる。
気になる役者の一人だ。

そんな“演技派”でもある彼が主役というので観に行ったけれど、
映画は、思いっきりファミリー向け。ゆったり笑える映画だった。
ジェリーブラッカイマーに、してやられた感じだ。

でも、私は、ジェイク・ギレンフォールが見たかったので、大満足。
帰ってきてから、なんだかジェイクの他の作品を観たくなり、
家にあるDVDコレクション~ジェイク編~を引っ張り出す。
先ずは「遠い空の向こうに」を観て、爽やかに泣いてから寝ることにしよう。

以下、映画の感想を少しだけ。

[映画「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」字幕版・感想]の続きを読む

アニメ「ヘタリアWorldSeries」第12話 感想~かっこいいのは始めだけ??~

2010年06月12日 21:52

実は、世界史が苦手だ。特に「神聖ローマ」という言葉。
ヨーロッパ史に悩んだ高校生の頃を思い出し切ない気持ちになる。
でも、こんな私でも、「ヘタリア」に出てくる小さい神聖ローマを見た時、今までわかってなかった事がなんとなくわかった気がした。
最終的に寄せ集め国家になってしまったとはいえ、神聖ローマは900年代から存在する政体だ。
ちびたりあと別れたのが1600年代前半なのだから、彼はもっと成長していてもいいのに。
でも、彼には、悩みが多すぎてフランスたちのように大きくなれないのだろう。
ロシアさんに押さえられ続けているラトビアのように。

なんとなく、うっすらとわかった気になっているだけだけど。

そんな神聖ローマ、1700年代後半のもめごと。
細々と神聖ローマをまとめるオーストリアさんに、挑戦状をたたきつけるのが俺様キャラ・プロイセン。
ちょっと、こずるい国らしい。
神聖ローマの中の国のひとつなのに。
ことりさんに手紙を運ばせているくせに。
オーストリア側にイギリスがつくとなると、応援したいのはオーストリアさんサイドだ。
でも確か、この後イギリスが「役立たず」の称号?を与えられるような出来事があるはず。

キャラの体の大きさから言えば、イギリスは1000年代後半にできた新しい国なのに、成長は早いのか。
アメリカがでっかくなったのも、イギリスをパワーアップさせた国だからなのかな。

ちょっとだけ、歴史のお勉強になりそうな「カオス」な時代のお話だ。

作詞:杉山紀彰

2010年06月12日 20:20

拍手・コメント、ありがとうございます。
今日も、暑い一日でしたね。6月の紫外線の恐ろしさをヒシヒシと感じました。

連日更新のアニメ「ヘタリア」公式サイトで、BS11の放送スケジュールが発表されています。
WEBアニメ「ヘタリア Axis Powers」
BS11にて、初TV放送開始。
放送予定は、
第1回(第01話~第06話放送) 放送日:7月9日(金)23:30 ~ 24:00
第2回(第07話~第11話放送) 放送日:7月16日(金)23:30 ~ 24:00
第3回(第12話~第16話放送) 放送日:7月23日(金)23:30 ~ 24:00
第4回(第17話~第21話放送) 放送日:7月30日(金)23:30 ~ 24:00
第5回(第22話~第26話放送) 放送日:8月6日(金)23:30 ~ 24:00
一話ずつ放送するのかと思っていました。違うのですね。


そして、問題の?「悪魔をよびそうなイギリスの歌」が収録されるのは、
6月23日発売の新ED主題歌「はたふってパレード」
1:はたふってパレード 唄:イタリア(声:浪川大輔)
2:悪魔をよびそうなイギリスのうた 唄:イギリス(声:杉山紀彰)
      作詞:杉山紀彰 作曲:Georges Bizet 編曲:コーニッシュ
3:ヘタリアの終わりなき日常<のんびり編>  作曲・編曲:コーニッシュ
4:今日はごきげん!ちびたりあ  作曲・編曲:コーニッシュ
5:はたふってパレード (インスト)
以上5曲です。杉山さん、全編作詞されたんですね。
どうしようかなあ、と思っていたのですが、予約してしまいました。
伴奏がつくと、ちょっと微妙ですが、妖しさは増した感じがします。
この夏は、盆踊りに、キャンプファイヤー(焚火?)で、決まりですね。
お出かけには、マシュマロをお忘れなく。

イベント「QuinRose MIX~ハロウィン・イブ」開催決定

2010年06月11日 17:46

クインロゼ主催ライブイベントに
杉山紀彰さん、出演予定です。
10月30日・JCBホールにて、昼の部と夜の部があるそうです。
詳細は公式サイトまで。
ライブ中心で、DVD化はないそうです。ボリスの歌声が、聴けるのか?

7月11日開催の「Last Escort -Real Katze-」の一般販売が6月12日にあります。
ケータイサイトを、要チェックですね。

昨日、杉山紀彰さんの載っている雑誌を買いあさって来ました。

2010年06月11日 17:23

毎年恒例、声優さん直筆の「声優DATA FILE」のために、「アニメディア 2010年 07月号」 [雑誌]を購入。
「銀幕ヘタリア」の記事は完全なネタバレ満載で驚きました。まだ、公開から一週間たっていないのに、いいのかな。

「Cool-B (クールビー) 2010年 07月号 」[雑誌]には、インタビュー記事が載っています。杉山さん独特の優しい口調がいいですね。

ちょっと、高めなのでいつもは買わないこの雑誌も購入。
VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2010年 07月号 [雑誌]「VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2010年 07月号 」[雑誌]
(2010/06/09)
不明

商品詳細を見る

写真は一枚、インタビューも短めですが、なかなか夏らしいいいショットです。巻末のプレゼントコーナーにある、サイン入りポラ、当たりますように。しかし、杉山さんのプロフィールのところの主な出演作が、「祝福のカンパネラ」(アバディーン)「NARUTO」、「Fate/staynight」、他って、すごいチョイスですね、角川さん。

アニメ映画「銀幕・ヘタリア」~ネタバレだらけのあやしくも長い感想~

2010年06月10日 02:18

感動したり考えさせられたりするために観るんじゃない、
幸せな気分になりたいから、観る。
それが、この映画。
好きなキャラクターが出てきて、思わず、「きゃっ」とか言ってしまったり、
思っていた以上の素敵さに、「はぁー」と息が漏れたり、
いっしょに行った友人と「今の見た!?見た!?」って、つい喜び合ってしまったりするのを、許してほしい。
心の中で、もしくは外で、キャーキャー言って、悪かった。
観客のマナーについて、ネガティブな感想を寄せていたみなさん、ごめんなさい。
夢中になって見ていた本人だけが幸せで、ごめんなさい。
反省はしている、たぶん、やめられないけれど。

エンディング主題歌は、まさかの「音頭」
こなれない歌い方がいいんです、だって、みなさん外国人だもの。
中国さんの「上海!(シャンハイ!)」という掛け声を聴いて脱力。

細かいことなんてどうでもいいや、
楽しかったよ、また見にくるよ、と思った瞬間でした。
[アニメ映画「銀幕・ヘタリア」~ネタバレだらけのあやしくも長い感想~]の続きを読む

「銀幕ヘタリア・サウンドワールド」 発売

2010年06月09日 07:02

拍手・コメント、ありがとうございます。
なんとなく買ってしまった、映画のグッズを並べてみました。
2010060801
イギリスとシーランドのマウスパットも買ってしまいました。

あの日、映画の帰り、買ったばかりの「おれさまんじゅう」をお土産に、京都在住の兄の一家を訪問。
“買ったばかりの”「おれさまんじゅう」を「近くで買うてきたんよ、みんなでどうぞ」と兄に手渡すと、
「コーヒーでもいれるわ」と言いつつ、すぐに包装紙をはがしてゴミ箱へ。
プロイセン&ことりさんのついた包装紙、瞬殺。
ビリッ、クルッ、グシャッ、ポイッ。さようなら。噂にたがわず不憫な男・プロイセンでした。

今日発売のこれ、入手。
銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)SOUND WORLD銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)SOUND WORLD
(2010/06/09)
サントラ

商品詳細を見る

アンケートに答えると出演者のサインが当たる企画あり。
サントラと言いながら、なかなか凝った内容で面白いCDでした。
アニメ「ヘタリア」の人気の7割は、役者さんたちの声と音楽のセンスで占められているのでは、と思ったりします。
「銀幕の思い出、ここに再び」というキャッチコピーが泣かせます。

映画のパンフのCDも面白く仕上がっていて、
これで、出演者の座談会でも収録されていれば、言うことなしだったかな。

~昨夜は、PCの具合が最悪で、書きあげた「銀幕ヘタリア」の感想・あやしいネタバレバージョンが音も無く消えてしまい、絶望しました。今夜には、書き直したいです。

アニメ映画「銀幕 ヘタリア」 ~ほとんどネタばれなしのお堅い感想~

2010年06月08日 01:38

まさに、おもちゃ箱、そのものなのだと思った。
「ヘタリア」の世界。
そこには、国をその歴史ごと擬人化したキャラクターがぎっしり詰まっていて、よりどりみどり。
作り手はその中のキャラクターを自由に操り、笑いや涙を誘いこむ。
ファンは、ファンで、
「ヘタリア」というおもちゃ箱から自分のお気に入りを見つけ出し、
好きな時に、好きなだけ、愛情を注ぎ、心を満たす。

いままでは、それぞれが自分の部屋のおもちゃ箱で遊んでいれば、幸せだった。
でも、今回は勝手が違う。
劇場に置かれた、大好きなおもちゃ箱。
他の人の目を気にして、楽しめない人。始めから、それほど好きでもない人。
いつもどおりに、はしゃぐ人。静かに、愛でる人。
映画が終わるころになって、なぜか、気持ちが高ぶる人。
様々で、面白い。
多様性こそが、世界であり、「ヘタリア」の世界なのだと知った。
楽しい時間だった。
[アニメ映画「銀幕 ヘタリア」 ~ほとんどネタばれなしのお堅い感想~]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。