スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」DVD・BD 情報公開

2013年02月28日 08:39

拍手やコメントをいつもありがとうございます。
体調管理が難しい時季になりましたね。
自分のことを第一に考えることがほかの人を大切にすることにもつながるのかなぁ、なんて、
そんなことをぼんやり考える冬の朝です。


4月24日発売のこちら↓
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [DVD]ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [DVD]
(2013/04/24)
竹内順子、森川智之 他

商品詳細を見る


限定版の詳細がこちらに。
ドラマCDの内容がいちばん気になるのですが、どうなりますか。
杉山紀彰さんが参加するなら即予約なのですが……。
映画としても見応えがあったし、BD仕様も出るし、
一応予約してみようかなと思っています。
スポンサーサイト

なんでこんなに発売日がダブってしまうの?とか言いながらもうれしいお知らせがいっぱいです。

2013年02月26日 01:20

さまざま更新されております。
先ずは、メドラウト。
2013022001
PSP「プリンセス・アーサー」 3月28日発売予定
25日付けの「マーリンの秘密日記」  かわいいメドラウトにあえますね。
猫耳は、ずるい。ぜひ音声付きでゲーム本編に入れていただきたい。
メドラウトのショートストーリーがあるそうです。これ、音声付きますよね?
(雑誌で確認しました、キャラクターの声が付きます。)


次は、たぶん今一番話題の乙女ゲーム?の宿吏暁人。
2013022503
PSP「ノルン+ノネット」 5月23日発売予定
サンプルボイス、低めな声が素敵です。特典CDにはもれなく全員の声が入っているようなので、
後は店舗特典がどうなるか、ですね。

そしておなじみボリス!!
2013022502?このアイコンは何時のだ??
PSP「ダイヤの国のアリス~Wonderful Mirror World~」 2013年発売予定
今作のボリスは攻略対象ですね。
なんだかまたややこしい設定があるらしくて……、どうなりますか…。

そしてこの人が意外にも私にとってのダークホース(←言い方が古すぎる……)でした、
神田千明。
2013022501
PSP「しらつゆの怪」 6月27日発売予定
第1弾のPVはちーちゃん(声:杉山紀彰さん)と孝臣(声:柿原徹也さん)。
「ボイスは予告版の撮りおろしらしいよ。」とのことですので、
ゲーム本編での声がどんな感じなのかはまだわからないにしても
このトーンは好きですね。大好きかもしれません。
怖い話でもがんばります。でも、6月かぁ……、あの湿気と温度、いやな季節だな。

ちなみに6月27日はスタスカ後秋の発売予定日、
5月23日はPSP「楽園男子」の発売予定日でもあります。

後は「華アワセ」のうつつが
いつ現れるのか気になるところですね。

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第5話「私が去ろうとも貴方は残る」 感想

2013年02月23日 05:10

アニメになった。
それが、本当に4分ちょっとで終わってしまった。
それが驚き。
内容が濃くて雰囲気のあるお話だったから
前後編に分かれるんじゃないかと勝手に思っていた。

短いエピソードに
いろいろなことがぎゅうぎゅう詰まっている感じが「ヘタリア」なんだよなぁ。


第5話は、掛け値無しにかっこいいフランス兄ちゃんの回。
「哀しみ」を帯びると誰も3割はイケメン度が増すという不思議。
小野坂さん、声が若い?!息呑み過ぎ!?  だから素敵だ。
最後の「うふっ。……うん。」
これがハマるのはフランスだけ。
最後のシーンは原作者のサイト「キタユメ。」(こちら)にある。

始めと終わりに出てくるフランス語は有名な言葉なのかな?
タイトル通りの意味だろうけど、文章の後半がちょっとよくわからないから調べてみないと。
そうして結局「キタユメ。」サイトの中をあちこち読んでは
「あー、こういう話もあったな」としみじみしたり、
「ははは、これ今読んでも笑えるわ~」とじんわり笑ったりしながら時間が過ぎ、
朝が来る。
「ヘタリア」好きにはよくある話。

第5話のキャスト
フランス 小野坂昌也さん  主人公 近藤隆さん 妻 佐藤利奈さん 
上司 岩崎征実さん  おじいさん 浅井慶一郎さん  孫 高本めぐみさん

ツンデレキエル、つんだ!?レキエル? ~PS3「神パラ」最終報告~

2013年02月22日 07:50

PS3「神様と運命革命のパラドクス」
杉山紀彰さんがイケメン天使「レキエル」役で参加されているゲーム。
ジャンルは「運命革命RPG」
神様と運命革命のパラドクス (通常版)神様と運命革命のパラドクス (通常版)
(2013/01/24)
PlayStation 3

商品詳細を見る

……若干お安くなってますね。
3月8日頃には「神様と運命革命のパラドクス ザ・コンプリートガイド」
3月30日にはファミ通文庫・3月の新刊として「神様と運命革命のパラドクス 天使と叶える願い事」がそれぞれ発売予定です。
女子向けに特化したゲームではないので、レキエルさんのネタがどのくらいあるのかは不明ですが、
レキエルさんの活躍を期待したいです。

あれから少しやってみました、が、やはり私の実力では全然歯が立たなかったです。
いい声をたくさん聞きたかったのですが、詰みました。
しかし、コントローラーを普通に操れる人なら無問題のようで、
ストーリーをクリアした友達が、レキエルさんのセリフをいろいろ聞かせてくれました。

高すぎず低すぎず、レキエルさんの声は本当に素敵です。
特に後半は、
短いセリフにいろいろな感情を滲ませる杉山さんの上手さがじんわり伝わってきて感動的でした。

例えば、レッスン5終了後、
ダンジョンから無事に生還した主人公・レンヤを見たレキエルは
「信じがたい事実だ」と言うのですが、
「神」であるレンヤのことをもともとよく思っていないレキエルの言葉は
言葉としては冷たそうなのに その声にはやさしい響きがあって
「レキエルも、レンヤのことを少しは認めたんだなぁ……」ということがわかってしみじみしたり。

ダンジョンクリアに失敗するとちょっとくちごもって
「まあ、その、なんだ。次はもっと効率よくだな・・・」と
十八番ともいえる「ツンデレ」も披露。

戦いに赴くときの「怖いのか?」に至っては
邪な私の耳が杉山さんの声に乙女ゲーム的な色香を感じ取って そわそわ。
ー馬鹿ですね、すみません。

10月のマチアソビで貰ったチラシに始まった「神パラ」
レキエルさんは声も姿も 本当にイケメン天使でありました。
ありがとう、レキエルさん。心の傷を癒して幸せになってください。

ゲームに関する友達のブログはこちらこちらです。
予想以上にCGがきれいですね。

以下、レキエルの戦闘シーンのセリフの聞き書きです。
[ツンデレキエル、つんだ!?レキエル? ~PS3「神パラ」最終報告~]の続きを読む

かわいいじゃないか!メドラウト……。

2013年02月20日 10:00

2013022001

メドラウト(声:杉山紀彰さん)のついったーアイコン。
くちもとがかわいい。

「プリンセス・アーサー」の公式サイトの「スペシャル」にて配布中です。

Fateは続く~よ~どこまでも~♪  Vita版の感想と私の怪しい行動と。

2013年02月18日 09:30

Fate/stay night [Realta Nua](特典:「とびたて!超時空トラぶる花札大作戦」&「とびだせ!トラぶる花札道中記」DL用プロダクトコード 同梱)Fate/stay night [Realta Nua](特典:「とびたて!超時空トラぶる花札大作戦」&「とびだせ!トラぶる花札道中記」DL用プロダクトコード 同梱)
(2012/11/29)
PlayStation Vita

商品詳細を見る
がんばりました!フルコンプ。新作のユーフォさん制作のムービーが息を呑む美しさ!
このムービーに於ける衛宮士郎のかっこよさはもはや“誰おま状態”とも言われております。
そして、
2013021801
シナリオをコンプしたことがわかるなんてホント便利な機能だ、
主人公・衛宮士郎(声:杉山紀彰さん)の声を全部聞けたことがわかるなんて。
時に優しく時に激しく、切なかったり楽しかったり、
爽やかでもあり不気味でもある、贅沢な内容のゲームでした。

去年の徳島「マチアソビ」でのイベントから早3ヶ月。
なんだか急に懐かしくなって、
大原さやかさんの公式サイトのブログ「業務日誌」10月8日の記事内で
「衛宮家そろって」行ったという徳島ラーメンのお店にいってみました。
そんなはずではなかったのに 結局は怪しくなってしまった私の行動については
以下、参照。
[Fateは続く~よ~どこまでも~♪  Vita版の感想と私の怪しい行動と。]の続きを読む

ヘタリアWEBラジオ ~ヘタリラ The Beautiful World~ 第1回 配信中

2013年02月16日 23:12

ヘタリアWEBラジオ ~ヘタリラ The Beautiful World~
始まりましたね。
第1回のパーソナリティーは甲斐田ゆきさんと高橋広樹さんです。
「今後のパーソナリティー」は杉山紀彰さんと高戸靖広さんが予定されているようですね。
杉山さんの出演はいつになるのでしょうか?
メール送りたいですね、でもイギリスの話とか何にも知らないしなぁ。
アニメの感想書こうかな。

次回配信は3月1日。
メインパーソナリティーは甲斐田ゆきさん。
ゲストはたぶん高橋さん?ですね、楽しみです。

(拍手コメントから情報いただきました、ありがとうございます)
「ヘタリア」のキャラソンシリーズが再始動。
ヘタリア キャラクターCD II Vol.1~8
イギリス(杉山紀彰さん)は Vol.4 2013年5月29日発売予定です。
新曲2曲入り。ドラマは無しで、歌だけのようですね。
「全巻購入特典」などは無いと思いたいです、お財布的に……。

5月。待ち遠しいような たぶん すぐにやってきてしまうような……。

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第4話「ロシアとおともだち」

2013年02月16日 20:59

小さい頃のロシアさん、災難続き。
近隣諸国のみならず、遠いところから変なヤツもやってきて、フルボッコ。
冬将軍様も役にはたたず、弱々しくつぶやく「もう好きにして……」
ああ、守ってあげたい。
もう、抱きしめてあげたい。
キラキラかわいいロシアさん。

なんて、
そんな感傷はロシアさんには無用だった。
そうだったそうだった、ロシアさんは何気に最強だった。
忘れてた。
プロイセンの首を軽々絞めてるし、イタリアもちなんてぺろ~って舐めきってるし。

そして ロシアさんの怖さよりも、
なぜかプロイセンの不憫さが心に残る第4話だった。


第4話のキャスト
ロシア 高戸靖広さん  リトアニア 武内健さん  ウクライナ 増田ゆきさん
デンマーク 下崎紘史さん  スウェーデン 酒井敬幸さん  プロイセン 髙坂篤志さん
ナレーション 甲斐田ゆきさん  イタリアもち 浪川大輔さん       



映画「クライモリ デッドパーティ」のDVDを観てみました。

2013年02月14日 05:26

ホラー映画「クライモリ デッドパーティ」のDVDを観てみました。
(年齢制限はないですが、子供が見る映画ではありません)
杉山紀彰さんは被害者の大学生グループの一人・ジュリアン(演:oliver hoare)の声担当。
大学生グループ・5人の内訳は「カップル2組とその友人」
ジュリアンは「その友人」でした。
つまり、お察しの通り、割と最後まで生き残る役回りでした。

映画のジャンルはホラー・スラッシャー系。
このジャンルが受けつけられない方には最悪な映画ですし、
このジャンルが好きな方からの評価も芳しくない映画のようで
ちょっと悲しいですね。

ジュリアンを演じていたoliver hoareも調べてみました。
なかなか雰囲気はいい感じの役者なのですが、あまり活躍はしていないようです。

以下、感想です。




[映画「クライモリ デッドパーティ」のDVDを観てみました。]の続きを読む

雑誌「電撃ガールズスタイル 3月号」 

2013年02月12日 08:59

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 03月号 [雑誌]DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2013年 03月号 [雑誌]
(2013/02/09)
不明

商品詳細を見る

いまさらですが雑誌情報です。
PSP「NORN9 ノルン+ノネット」のB3ポスターが付録として付いています。
同じ雑誌の1月号の表紙を少し変えた絵柄です。
今号は宿吏暁人のキャラクターについてちょっと詳しい解説あり。
宿吏暁人との恋愛は「難しい恋」だそうです、どうなることやら。
彼は「ぶっきらぼうな青年」ということですが
シナリオの言葉遣いが青年というより少年っぽいのが気になりますね。
宿吏暁人はすっきりとしたいい面構えの青年なので、最後は骨のあるとこ見せて自分の人生は自分で切り開くかっこいいキャラであってほしいと思っています、って、ゲームの趣旨とは違うか。
発売日は5月23日。

出演作がそれほど多くないように思えて、実は、
杉山紀彰さんが重要なキャラクターを演じるゲームが何本もありますね。
今年は楽しみの多い一年になりそう。

プレゼントコーナーにサインがあったので何のゲームだろう?と見てみると「神様と運命革命のパラドクス」からのプレゼントでした。こんなところでレキエルさんの姿を見ようとは。
サインもほしいですが、ゲームをプレゼントしてほしかったかな。

スタスカ春編が3DSに移植されるらしいですね。
プラットホームを変えることで新しいユーザーに出会えていればいいのですが、
ただ彷徨っているだけのようにも見えて複雑です。
考えすぎですか……。






PCゲーム&シチュエーションCD 「 シノバズセブン 06.澤」 感想

2013年02月11日 02:34

シノバズセブン

先ず、公式サイトに「サポート情報」があります。
インストールする際にはご注意を。
私はこの注意のとおりになってしまい「元気編」が消えてしまいました。
詳細はここです。

さて、月刊「シノバズセブン」完結です。
今回の攻略対象は大宅澤(声:鈴木達央さん)、主人公・菜々子のお隣さん。
怪しいけれど案外使える発明品を次々に完成させる天才肌のスーパー高校生。
彼の相棒・ぱとりーぬの有能さとかわいさは今回も健在です。

ゲームの前半、澤のこんなセリフがあります。
「メークをして素顔を隠して、
 心を閉ざしてウソの自分を演じて、そうして
 みんな世のなか、渡っていくんだ」
「でも君はね、
 今のまんま……そのまんまの君が
 一番、ステキなんだよ」

すごく意味深長なセリフ。
でも、「心を閉ざしウソの自分を演じて」いたのは
澤自身なのでした。

塔ノ沢元気(声:杉山紀彰さん)は今回も各所で活躍します。
片想いの悲哀を滲ませつつ、
彼はムードメーカーとして陽気にふるまっていました。



以下、ちょっとだけネタばれありの感想です。
[PCゲーム&シチュエーションCD 「 シノバズセブン 06.澤」 感想]の続きを読む

PSP「NORN9 ノルン+ノネット」 最新映像(OPムービー)公開

2013年02月08日 23:05

宿吏暁人(声:杉山紀彰さん)

2013年春発売予定のPSP「NORN9 ノルン+ノネット」
先日先行公開されたOPムービーが公式サイトにて公開中です。 

画面が美しくて、
なにか、アニメ映画のトレーラーのよう……。
それにしても、 
気になることが増えるばかりで
何一つ答えをくれない映像ですね。
なんだか全員不幸そうにみえてときめく……、すみません。

あとはその声ですね。これがけっこう重要なのですが。
それと暁人のキャラ設定の「鳥が苦手」っていうの、ちょっと引っかかります。

(2月6日の記事に加筆しました)


アニメ「ヘタリア The Beautiful World」第3話 「学園ヘタリア 進め! 新聞部! 後半戦」 感想

2013年02月08日 22:23

ツッコミ担当ドイツさん、ご苦労様。
今回も、息呑みこみ気味の小声で話す日本さんがキラキラしているお話だったかな。
北欧家具ロボに本能刺激されときめいたり、
カナダさんのナチュラルライフに
「ある意味人生の完成形ですね!」と感嘆の声を上げたり、
水泳部の若いオーストラリアさんの提案に
「ああああ、できませんて、腰もちませんて、」とおびえたり、全編、活き活き。

変わった部活が多いというより
変わった部活しかない。さすがW学園。
先週出てきた部活なんてまだまだ、という感じ。

そして謎の部活を量産していた犯人がイタリアという落ちも
はじめからみんなわかってたのかも。
ドイツさんの「……ったく」にも愛があります。
みんなでまったりお茶して今日も平和なW学園でした。

第3話のキャスト
イタリア/ロマーノ 浪川大輔さん  ドイツ 安元洋貴さん  日本 高橋広樹さん
アメリカ/カナダ 小西克幸さん  オーストリア 笹沼尭羅さん  デンマーク 下崎紘史さん
ノルウェー 岩崎征実さん  アイスランド 浅倉 歩さん  フィンランド 水島大宙さん  
スウェーデン 酒井敬幸さん  スイス 朴 ろ美さん  ハンガリー 根谷美智子さん  
プロイセン 髙坂篤志さん  オーストラリア 浅井慶一郎さん  ナレーション 甲斐田ゆきさん





ヘタリアWEBラジオ ~ヘタリラ The Beautiful World~ 2月15日配信開始

2013年02月07日 23:56

アニメの配信に続いて
「ヘタリアWEBラジオ ~ヘタリラ The Beautiful World~」がアニメイトTV他にて
2月15日より配信開始。
詳細はこちらです。
第1回は高橋広樹さんと甲斐田ゆきさんの担当。隔月配信予定になるそうです。
楽しみですね。皆さんお忙しいでしょうが、どうか、隔月更新を維持してくださいませ!!


1月19日の先行上映会のレポートも写真付きで上がっています。
アニメイトTVはここ
ヘタリア公式サイトはここ
これが噂の?杉山さんの萌え袖かっ!?
どこにも写真があがらないのでもう見られないのかと思っていました。
「ヘタリア」は出演者同士のやり取りが安定してます。
そういえば、明日、もう3話配信か……。
楽しい時間は過ぎるのがはやいです。

アニメ「もやしもんリターンズ 第6巻」 発売 Webラジオも更新です!

2013年02月06日 18:21

もやしもんリターンズ 第6巻 [Blu-ray]もやしもんリターンズ 第6巻 [Blu-ray]
(2013/02/06)
阪口大助、斎賀みつき 他

商品詳細を見る


ついに完結です。
ごたごたしていたフランス編も優しい感じで終わってよかったです。
「もやしもん リターンズ」 面白かったぁ!!
川浜役の杉山さんの見せ場もいっぱいあった「リターンズ」でした。

Webラジオも本日最終回が更新されています。
螢役の斎賀みつきさんがゲスト。
お話に出てくる川浜に似てるサンフレッチェ広島の新社長さんの写真ってこれ?
確かに似ているけれど、それを認めたくない気もする……。

Webラジオはこちらです。

『Princess Arthur』(プリンセス・アーサー)  サンプルボイス追加

2013年02月04日 13:45

PSP『Princess Arthur』(プリンセス・アーサー)  (←音注意!)

きましたね!サンプルボイスの追加。

もう楽しみでしょうがない。
この感情の振り幅。絶対に聞きたい声です。

なんて
たぶん盛大につられているんだろうと思います。
いかにも短命そうですし、
攻略対象でないのは明らかですし、
もう、ランスロットに食って掛かってる段階で生命の危機です。
大丈夫か、メドラウト……。
[『Princess Arthur』(プリンセス・アーサー)  サンプルボイス追加]の続きを読む

「ツンデレキエル」は公式です! 「神パラ」その後。

2013年02月04日 13:25

神様と運命革命のパラドクス (通常版)神様と運命革命のパラドクス (通常版)
(2013/01/24)
PlayStation 3

商品詳細を見る


杉山紀彰さんがイケメン天使レキエルで大活躍中の「神パラ」

声も見た目も性格も、こんなにときめいたキャラクターは久しぶりなのに
不器用さが災いしてそそくさとリタイア。
たぶん、私がだめだめなだけで
普通くらいの腕前なら簡単に進められるゲームだと思います。
それが証拠に、先日このゲームがもらわれていった先では第5章が終了し、
レキエルさんの公式「ツンデレ」が発動した模様です。
悔しい……。

ゲームの感想をちょっとだけ紹介してくれている彼女のブログと
装備の「猫耳」を装着したレキエルさんの画像はたたみます。

(私信:リンクしちゃったよ、もしダメだったら連絡おくれ)

[「ツンデレキエル」は公式です! 「神パラ」その後。]の続きを読む

2月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組 

2013年02月02日 18:39

ご訪問・拍手、本当にありがとうございます。
CS・BS番組表から杉山紀彰(すぎやまのりあき)さんの出演作品を拾ってみました。
自分用のメモなので参考程度に見ていただけたらと思います。

アクセルワンのスタッフブログでも度々紹介されているアニメ「フィニアスとファーブ」も新作の収録が始まったようですね。
2月はフィニファの特番や新作がいろいろ待機中です。

海外アニメ「フォスターズ・ホーム」が14日から放送開始。
ブルー、ひさしぶり!
ユニバーサル・チャンネルでは「ユーリカ」シーズン3のリピート放送が始まっています。
このシリーズは日本未放送の次シーズン・5で完結なのですが、
その前にユニバーサル・チャンネルの放送そのものが終了することが報じられていて、ショックです。
作品自体はDVDになるそうですが、その前にドラマがどう完結するのか見届けたかったのに。

以下、メモです。
[2月のCS・BS 杉山紀彰さん出演番組 ]の続きを読む

アニメ「ヘタリア The Beautiful World」 第2話 「学園ヘタリア 進め! 新聞部! 前半戦」 感想

2013年02月01日 18:52

「地球、それは青く美しき奇跡の惑星
 その中心にW学園はあったーー」
甲斐田ゆきさんのナレーションのこの説得力はどうだ。
W学園なんていう平和な学校が本当にありそうじゃないか。
本当に「美食部」や「魔術部」や不思議な部活がわんさか存在しているように思えてくる。

5期はキャラクターの絵がきれいになっちゃって
これまでのギャグテイストが浮いてしまうような気がしたのだが、
心配御無用。
見た目がちょっとばかり美麗になっても奴らの中身に変わりはないのだ。

それに「ヘタリア」は、もともといい声の役者さん揃いなわけで、
かっこよかったりかわいかったりするキャラクターにすんなりなじむ。
髙坂さんのエストニアの時の声がなんだか好き。

いきなりツンデレ呼ばわりのイギリス・杉山さんも今回ハジケテいるけれど、
(「公開してねぇんだよっ」の「ねぇんだよっ」がステキだ)
一番の注目は日本・高橋さんかなあ。
他のキャラの言動にいちいち控えめに突っ込み、
ドイツの正論にうなづき、
「もち」となってはか細い声で「そうですねっ」って、
それ!そのモチ、そのまま私にください!!

そして話は「後半戦」へ。
うむ?どうして「戦」がつくのかな?「後半」だけではダメ……なのか。

第2話のキャスト
イタリア 浪川大輔さん  ドイツ 安元洋貴さん  日本 高橋広樹さん
アメリカ 小西克幸さん  イギリス 杉山紀彰さん  フランス 小野坂昌也さん
ロシア 高戸靖広さん  中国 甲斐田ゆきさん  セーシェル 高本めぐみさん   
リトアニア 武内健さん  エストニア 髙坂篤志さん  ウクライナ 増田ゆきさん
トルコ 藤本たかひろさん  ルーマニア 児玉卓也さん
  


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。