スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会。うれしいような 不安でもあるような。 衛宮士郎やらボリスやら。

2013年12月30日 07:28

杉山さんが参加されるゲームやアニメの公式サイトがオープン!!

ひとつめはボリス。
PSP「ハートの国のアリス~Wonderful twin World~」

ふたつめは衛宮士郎。
「Fate/stay night」

サイトのほうはまだ動き出してはいませんが、
どちらも人気のあるしっかりした作品なので期待したいです。

一番気になるのはアニメ「Fate/stay night」がゲームのどのルートにそったものになるか、ですね。最近の「Fate/stay night」はイリヤ推しのようにも見うけられるので、ゲームでは描ききれなかった幻のイリヤルートが映像化されるような気がします。なんて考えすぎ??
私は女子キャラではセイバーが好きで
セイバーと居る士郎が好きなのですが、
士郎は切嗣の考えに影響を受けて育っている少年なので
やはり最後はイリヤを愛するのではないかと。
詳細が早く知りたいですね。
「Fate/stay night」を昔から好きな男性諸氏の邪魔にならない程度にこっそりと楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

「VANQUISH BROTHERS  第参夜 ケンシン  声:杉山紀彰さん」」~低温やけどに注意しましょう~

2013年12月28日 07:54

長男ノブナガくんが身を呈して開いてくれたおバカでエロいのあの世界は
いったいどこへ行ったのですか??
これではまるで乙女ゲームのセリフ集。
個別ルートに入ってからエンディングを迎えるまでの普通のやりとりみたいです。
しかもわりと正統派。
攻略キャラを演じる杉山さんの声だけを集めたCDを出してほしいです!
なんてわがままを聞いてもらえたようで。
大切なお宝CDになりました。
(しかも私の大好きな「黒執事」の死神ウィルの声にとても近いですし)

ヴァンキチ公式サイトのサンプルボイスの禍々しさにドン引きしてしまった方も
これは大丈夫だと思います。
直球で欲望をあおる 下腹にぐっと来るような声はすごく控えめですから。
テンション低めな声にじわじわ心が侵食されていく、これが存外すごく気持ちよくて
例えは悪いですが、低温やけどにご注意を!といったところです。

VANQUISH BROTHERS

壱、知略の将ケンシン(15:21)
弐、川中島の戦い(12:50)
参、騎馬の戦い(16:42)
四、電話越しの凱旋(15:05)
伍、龍と虎(6:31)
フリートーク(3:14)

冒頭で咳き込みますね、彼、病弱ですから。
杉山さんの「咳」は独特ですね、重くてリアルで素敵。
でも、彼のこの病弱キャラは世を忍ぶ仮の姿、
いずれは頭の悪い兄弟たちを出し抜き天下を取るための準備を着々と進める策略家なのでした。

ケンシンの策略にはまり部屋で二人きりになり、
じわじわ攻められる主人公。
「すぐに終わりますから、キミは黙って俺の言いなりになっていてください」
なんて言ってますけど もちろんすぐには終わりません。

「とことんキミはバカですね。俺の大嫌いな人種だ。」
「そんなに俺のものになるのが怖いですか?
 まあ、怖いといっても抱きますけど。」
「観念して大人しく俺に抱かれてください。いいですね?」

高飛車で冷徹な言動が、なぜかいちいち艶かしいのは
「大嫌い」や「抱きますけど」の濁音が妙に艶っぽく響くからなのでしょうか。
他にも たとえば「ベッド」という言葉の響きのいやらしさ。
キスをする前に漏れる息のリアルな感じ。
微妙に古風な言い回し。
「ことに及ぶ」なんて、いい表現です。

とはいえ、状況説明が少なめなので
今二人はいったいどうなっておるのか?
服はまだ着ているのか?
なんてことがよくわからなくなる瞬間があって、
比較的穏やかな口調が続く中盤は眠くなるほどの穏やかさ。
例えダミヘ収録の声が近くとも、ケンシン様の心は常にどこか遠くにあるので
よそよそしいまま二人の初夜は終了。……なんか、さびしい。

しかし、トラック5。
ときめきは突然やってきます。
朝が来て「夕べのようにもう一度」といいながら、
「キスくらいなら 今のキミにもできますよねぇ」と
いきなり唇を奪うケンシン。
このキスが吐息の漏れるかなり必死な感じのくちづけで驚きました。
ひんやりした会話とは裏腹な熱のこもったキスを受け、
「キミはほんとうにバカな人ですね」と唐突に優しく囁かれ、落ちました。
ケンシン様、一生ついて行きます!

ところで日頃の過保護ぶりを罵倒されてしまった双子の兄・シンゲンですが、
彼はそんなことではひるまないような気がするんですよね~。
けんちゃん、どうしちゃったのかなあ? なんて自分なりに考えて、
けんちゃん、シャイなところがあるから、彼女とうまくいっちゃって照れてるだけだよね?
なんていう恐ろしい結論に達しそうで……。
ケンシンの苦悩の日々はまだまだ続きそうですね。

主人公とのあーだこーだはもういいので
この双子のお話の続編を是非!?





「ノルン放送局」 12月の当番は正宗さんと暁人くん。第3、4回配信中。

2013年12月28日 06:00

PSP「「NORN9 ノルン+ノネット」のWebラジオ「ノルン放送局」
メインパーソナリティーは遊佐浩二さん。
12月の当番は
暁人役・杉山紀彰さん 正宗役・佐藤拓也さん。

第4回も楽しい放送局でしたね。
「自分の良いところを9つ挙げる」というお題に苦戦する杉山さん。
前々回斎賀さんも同じお題に挑戦させられ同じように困っていました。
なんて奥ゆかしい人々。
杉山さんが自分のいいところとしてあげたのは
「のんびり」「比較的明るい」「なんとなく料理もできる」
「長時間の散歩も大丈夫」「機械関係に強い」「猫の写真を比較的うまく撮れる」
「(お金を)無駄使いしない」「好き嫌いがほとんどない」
「(酔ったベテランの方々の話がループしてもずっと何回でも聴いていられるくらい)比較的我慢できる」
最後ぐだぐだでしたね、遊佐さん助けてくれてたし、面白かったですねぇ。
佐藤さんが挑戦されていた「四字熟語を9つ」も難しそうでした。

「女性の髪はどのくらいの長さが好きですか?」という質問にほとんど迷わず
「肩につくかつかないかのセミロング」と回答してみたり、
「紙ヒコーキくらいしかできない」って、本当に折り紙の鶴が折れなかったり。

折り紙が折れないと言う3人のために無理矢理用意した紙をわたされた時の
「俺、でも、折り方、わかんない」「どうすればいいの?」「全然わかんない」の言い方がなんというか、かわいいよ……。

ドラマ、今回もいい話ですね。
しゅくりん、優しい。まさむね、かわいい。
これ円盤になりますかね?
[「ノルン放送局」 12月の当番は正宗さんと暁人くん。第3、4回配信中。]の続きを読む

「戦国BASARA4」プレイヤー武将・大友宗麟(声:杉山紀彰さん)の詳細が公開されました。

2013年12月27日 17:38

「戦国BASARA4」公式サイトにて。
大友宗麟(声:杉山紀彰さん)の詳細が公開されました。
セリフ付き!
この弾むようなポーズがすばらしい。
11月23日発売予定です。

PSP「越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~」Webラジオ『紅花ラジオ』第1回配信

2013年12月27日 05:34

PSP「越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~」のWebラジオ『紅花ラジオ』 
第1回目のパーソナリティは、ナラン役・杉山 紀彰さん・スレン役・宮下 栄治さん

配信期間は2013年12月26日~2014年1月22日17時まで
こちらのサイトで配信中。
ミニドラマ付き。
新収録のセリフもちょっとだけご紹介!
告知多めながら 思ったより盛りだくさんな内容でうれしかったです。
Webラジオらしいこの手作り感もいいですね。

番組収録後、猫の話か何かでもりあがっていそうですね、このお二人。

紅花はもともと映像化にだってたえられるくらいの幹の太いお話だと思うので、
今後アニメ化なんかもあるといいですね~。
絶対に素敵なお話になると思う……。

発売日は未定。
ゲームの追加要素も気になります。






ドラマCD「平成新宿八犬伝」 感想

2013年12月25日 05:35

平成新宿八犬伝 (OMEGA LABEL)平成新宿八犬伝 (OMEGA LABEL)
(2013/12/27)
原田佳夏

商品詳細を見る


原作のおどろおどろしい雰囲気を生かせる日本の街は「新宿」しかないのか!?

杉山さん出演のドラマCDが出ているというので聴いてみました。
本編約60分 キャストトーク約17分

ちょっと時間がなかったので始めは車を運転しながら聴いていたのですが、
これがなかなか、ドタバタにならない程度の派手な展開で安定の面白さでした。
でも、この感想を書こうと家で落ち着いて聴いてみたら
微妙に流れが悪くて初めて聴いたときほど面白いとは思えなくて……。
なんでかな?
全体にライトな仕上がりだからなのか。
役者さんのセリフの間が均等すぎるのかな?
効果音が少なめ(足音などはほとんどなし)だから?

いや、でも、これはたぶん、
役者さんの表現も演出も手堅くまとめられたいいドラマなのだと思います。
たぶんきちんと作られたドラマCDなのです。
これはおそらく最近シチュエーションCDばかり聴いている私の感覚が諸悪の根源。
刺激が強いだけでほとんど説得力のない物語に慣れてしまって、
きちんと構築された物語に物足りなさを感じてしまうようになってしまっているのかも??
どこかで心を清らかにする修行でも積んでくるべきですね。

なんて感想を書きましたが、
この原作にはあたったことがありません。
「雨月物語」は好きなのに「南総里見八犬伝」はちょっと苦手で……。
これをきっかけに少しは覗いてみたほうがいいのかな。
八犬伝関連の作品を見聞きすることが多いからなあ。

キャストトークはムズ痒くなるくらいの初々しい緊張感がありました。
短い時間でしたが、子供時代(どこかで下町育ちだとお聞きしたのですが、真偽のほどは不明)のことを懐かしげに語る杉山さんを堪能いたしました。

感謝。


情報、ありがとうございます。

2013年12月21日 05:38

拍手・コメント、いつもありがとうございます。

拍手コメントから杉山紀彰さん関連の情報を教えてくださることが多いのですが、
ちゃんと自分で確認してから……、
なんて言っていたらなんだかいつまでもラチがあかないので、
新しい年が来る前にいろいろぶつぶつつぶやいてみることに。
教えてくださった皆さん、本当にありがとうございます。

先ずはサスケ!
4月に発売されたゲーム「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3」
10月24日からSDLC(スペシャルダウンロードコンテンツ)として「うちは兄弟VS.カブト(仙人モード)」配信中です。詳細はこちらに。
2014年には「NARUTO-疾風伝-ナルティメットストーム レボリューション」も発売予定。明日から開催されるジャンフェスのメーカブースに展示されるようです。→こちら

次は、いまだに謎だらけの「華アワセ」うつつ様。
彼をイメージしたフレグランスが来年3月に発売されます。
発売元COZYWAVEの通販サイトで予約受けつけ中。詳細はこちらのスタッフブログでも語られております。

後は、21日に発売になったこちらのドラマCDに出演されているとのこと。
平成新宿八犬伝 (OMEGA LABEL)平成新宿八犬伝 (OMEGA LABEL)
(2013/12/27)
原田佳夏

商品詳細を見る

お名前、ありますね~。私はまだ聴けていないのでどんなお話なのかもわからない……。
雷鳥社というところから出ています。コメディー?なのかな??一応買ってみることになりそうです。

来年3月、TAKA(こと、水島大宙さん)の発表する新曲「Reflection」のMVに
寺島拓篤さん・立花慎之介さん・福山潤さん・杉山紀彰さん・黒田崇矢さん・ 小清水亜美さん・真堂圭さん・三瓶由布子さん、という豪華メンバーが友情出演するようです。これは、いったい何が起きているのか……。
TAKAの公式サイトはこちらです。これ、店舗特典がそれぞれちがいますね。予約時には要注意です。

杉山さんがノア役でいい声とメリハリのあるいい演技を披露していた「神撃のバハムート」のイベントが終了してしまいましたね。本当に終わってしまうんですね、なんとも刹那的です。
しかも、アンドロイドだと一部声だけが再生されなかったVer.もあったとか。
もう、スマホだと言うだけでは完璧ではない時代なのか……。

素敵な声を求めて若干空回りな日々は続きそうです。

大友宗麟、参戦。 PS3「戦国BASARA4」

2013年12月20日 03:25

PS3「戦国BASARA4」に プレイヤー武将として「大友宗麟」参戦決定です。
ほかの武将も声優さんはそのままなので
杉山紀彰さんのチャーミングな?宗麟様に出会えそうですね。

キャラクターの詳細は26日に公開予定。
ゲームの発売予定日は 来年1月23日です。

戦国BASARA4 (通常版)(数量限定特典 DLコンテンツ「伊達政宗 特別衣装 袴&木刀Ver.」DLC同梱) 数量限定特典 DLコンテンツ「柴田勝家 特別衣装 絶対正義Ver.」DLC&「柴田勝家」着せ替えジャケット付戦国BASARA4 (通常版)(数量限定特典 DLコンテンツ「伊達政宗 特別衣装 袴&木刀Ver.」DLC同梱) 数量限定特典 DLコンテンツ「柴田勝家 特別衣装 絶対正義Ver.」DLC&「柴田勝家」着せ替えジャケット付
(2014/01/23)
PlayStation 3

商品詳細を見る

華アワセ-姫空木編-ヴォーカルCD 「望月」 キャストコメント

2013年12月20日 02:58

華アワセ-姫空木編-ヴォーカルCD 望月華アワセ-姫空木編-ヴォーカルCD 望月
(2014/02/26)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


「華アワセー姫空木編ーヴォーカルCD 望月」公式サイトにて
作曲者コメントに続いてキャストコメントも公開されています。

相変わらずどんなキャラクターなのかわからない「うつつ」様も
主題曲に参加しているようでひと安心です。
唐紅様の歌は日野さんによれば「安定の唐紅専用・肉食系キャラクターソング」だとか
前作の華アワセ ヴォーカルCD 「五光」が素敵な仕上がりだったので、
今回も楽しみです。

PSP「SNOW BOUND LAND」 キャラクター人気投票結果発表! 

2013年12月19日 08:53



公式サイトで行っていたキャラクター人気投票の結果が出たようです。
ランキングはこちらに。

主人公・ゲルダとの絆の深さでいえばカイが最強だと思うので、
どうしてもカイをライバル視してしまうアージェたち旅の仲間は
立場的に弱かったかなあ~と思いますね。
イヴァンは簡単に言えば敵方なので、印象的な登場シーンもあいまって
初めから輝きが違って見えました。

悪魔(声:杉山紀彰さん)も最下位でなくて良かったです。
ヤツは本当に骨の髄まで「悪魔」でしたから。
いいところが欠片もなかったですから、ね……。

私は メインキャラではクラエス(声:代永翼さん)が一番好きでした。
キラキラしていて、一生懸命で、あたたかで。
彼が背負わされていた悲しい運命もなかなかひねりがあって面白かった。

全キャラのエンディングを見てもまだ埋まっていないCGがあるので
それを探せたら「スノウ・バウンド・ランド」は一応終了です。
でも、それがいつになることやら。

[PSP「SNOW BOUND LAND」 キャラクター人気投票結果発表! ]の続きを読む

「DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2014年 01月号 」

2013年12月14日 00:48

DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2014年 01月号 [雑誌]DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2014年 01月号 [雑誌]
(2013/12/10)
不明

商品詳細を見る
 
1月号・「訂正とお詫び」があるようです。

やっと読めました!内容が盛りだくさんで大変でした。
PSP「越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~」のSSがよかったですね。(P.238~239)
スレンとのお話ですが、姐さん(主人公)を慕うナランの危うい感じが特にいい。
「ヴァンキッシュ・ブラザーズ」ケンシン役・杉山さんのインタビューが掲載されています。(P.208)
シンゲン役の柿原さんのことを「カッキー」と言っているのが新鮮ですね。
サインのプレゼントも有り。

「神々の悪戯」アニメ化!(アニメ「神々の悪戯」公式サイト
「ノルンノネット」単独イベント先行チケット応募開始!
などなど、乙女ゲーム周辺は常に賑やか。
そんななか、「乙女ゲーム アワード 2013」の投票を受付中。
雑誌付属のお葉書による投票と Webサイトからの投票。詳細はこちらから。
どれに投票しようかなぁ?ちょっと真剣に考えてみよう。

「2014年AXLONEカレンダー」 表紙公開!!  ご予約はお早めに。

2013年12月11日 11:00

杉山紀彰さんの所属事務所・アクセルワンから2014年版カレンダーが2種類発売されます。

アクセルワンの通販サイト・アクセルスタイル内で
2種類の表紙を公開中。
カレンダー制作などの舞台裏はこちらのブログに載っています。
「アクセルくん制作日誌」(11月6日の記事が杉山さんの撮影風景)

17日までに入金確認できたかたには年内発送されるそうですよ。
2種類かあ。どうしようかなあ。
全部の月が杉山さんなら、2種類購入を迷わないのになあ。


[「2014年AXLONEカレンダー」 表紙公開!!  ご予約はお早めに。]の続きを読む

PSP「越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~」 発売記念朗読イベント開催!

2013年12月11日 09:09

越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~

抗いようもない運命に翻弄されながらも力強く生きる女性・ナァラは
聡明で情にも篤く、しかもちょっと天然?入っているという愛すべき主人公。
異国情緒あふれる作品世界や個性的で魅力的な男性キャラはもちろんのこと、
このナァラの存在こそが「紅花」の肝だと思います。

成人向けPCゲームからPSP版への移植に諸手を挙げて賛成と私は思えません。
大人向けの毒があっての世界だと思うし、
追加シナリオや新キャラが他とどうなじむのかかなり不安があるからです。
大人向けでなくなることで杉山紀彰さんが担当されるナランのキャラがより幼くなってしまったら嫌だなあ、
少年っぽさだけではない 彼の幼さと純粋さの裏にある欲望がとんでもない事態を招くのがなかなかスリリングでよかったのでそれが薄れたらつまらないなあ、と要らぬ心配をしてみたり。

光や水を与えすぎると枯れてしまう花だってあるのです。

でも、このスタッフとキャストが紡ぎだす壮大かつ繊細な物語にまた出会えるとしたら
こんな幸せなことはありません。


それと、個人的には、主人公の兄・オーリとの幸せなエンディングを見てみたかったかな。
なんてそんな私の愚痴などお構いなく企画は進行中。
やるからには、やる!
出すと決めたのだから、絶対に売る!
このスタッフの貪欲さが眩しいです。

朗読イベントは3月22日23日。
ナラン役の杉山さんは音声のみの出演です。
ナランのドラマCDが23日の来場者プレゼントとして配布される予定。
イベントの詳細はこちら

「ブラッドラッド (10)」 オリジナルアニメBD付き限定版

2013年12月11日 08:40

ブラッドラッド (10) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)ブラッドラッド (10) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)
(2013/12/04)
小玉 有起

商品詳細を見る


値段が高いですが、これがいつもの角川のやり方なのでしょうがない。
猫のようで猫ではない、もちろんはなから人間なんかではない。
アニメ化で若干顔色が人間っぽくなって?我らがシャムキッド(声:杉山紀彰さん)登場です。

たった1話、この短い時間でなかなか面白く仕上げているなと思います。
キャラクターが基本おとぼけ時々切れ者なのはこの作品の標準タイプ。
シャムキッドもやるときゃやる。
かわいいし、チラッとだけかっこいいし、まんま猫だし、
買った甲斐はありました。

なんだろうなあ~。
明らかにこの原作漫画の読者層ではない私が言うのもなんですが、
所謂、ネームのセンスはあると思うしケレン味もあると思うのに、
アニメになると何かが足りない感じがしてしまって、
テンポが悪いのかな、声のメリハリが足りないのかな、
ちょっとわからないや。
それぞれのキャラクターやストーリーは面白いと思うし、
セリフのひとつひとつは気が利いていて面白いんだけど、
アニメはカタルシスがないと言うか……。
杉山さんが出演するからという邪な理由で作品を見たり読んだりして、
その上はっきりとした感想もかけなくて、ごめん。



「NORN9 ノルン+ノネット Trio DramaCD 」Vol.3

2013年12月11日 01:54



暁人の穏やかな表情がいいですね。
来年1月29日発売のドラマCDの詳細公開です。

アニメイトの全巻購入特典のドラマCDにも
宿吏暁人は出ています。
ノルンノネットのドラマとSSは面白いので期待大ですね。

「神撃のバハムート」 新イベント「偽壊の心と傀儡の操演」

2013年12月10日 05:00

杉山さん出演情報!!
でもでもでも、ガラケー使いの私にはまったく詳細がわからないのでそのまま埋め込みました↓。
公式サイトはこちらです。




魅惑の!?アニメ「みにヴぁん」DVD第2巻 しかし、またもや同梱仕様……。

2013年12月09日 12:00

カードファイト!! ヴァンガード VG-BT15+ ブースターパック 第15弾 無限転生+「みにヴぁん」DVD2 同梱 BOXカードファイト!! ヴァンガード VG-BT15+ ブースターパック 第15弾 無限転生+「みにヴぁん」DVD2 同梱 BOX
(2014/02/28)
ブシロード

商品詳細を見る

9月に発売されたカードファイト!! ヴァンガード VG-BT13 ブースターパック 第13弾 絶禍繚乱+「みにヴぁん」DVD1 同梱 BOXに続いて、2014年2月28日発売。
アニメ「みにヴぁん」DVDだけを出してほしかったのですが、
残念ながら(失礼。)今回もカードとセットです。
第20話から第37話までと未放送作1話を収録。(収録時間約47分)
森川くんもギャラティンさんも出てくる傑作ミニシリーズ「みにヴぁん宇宙戦争」も完結したし、
赤鬼・森川くんが面白い「桃太郎」の話もあるし、
高いかなあ、と思いつつも、今回は予約します。
1話2分半くらいの短いアニメなのに、
というか、短いアニメだからこそテンポ良く話が進んで面白いのかもしれません。
役者さんもテンション高くてすばらしい。

なんてほめすぎかな?
とっても短いけど、いいアニメです。コミックも出てます。
みにヴぁん -2 (カドカワコミックス・エースエクストラ)みにヴぁん -2 (カドカワコミックス・エースエクストラ)
(2013/06/24)
Quily

商品詳細を見る

「VANQUISH BROTHERS 第弐夜 シンゲン 声:柿原徹也さん」を聴きました。

2013年12月01日 01:00

VANQUISH BROTHERS 第弐夜 シンゲン CV.柿原徹也VANQUISH BROTHERS 第弐夜 シンゲン CV.柿原徹也
(2013/11/27)
柿原徹也

商品詳細を見る


壱、白き虎、現る (6:00)
弐、戯れ (12:22)
参、心の準備 (3:48)
四、アツイ温度 (15:19)
伍、冥土(テンゴク)(30:32)
フリートーク (5:36)

「姫(ひめ)」って呼んで下さるんですね、お優しい。
トラック5の9分あたりまでは「添い寝」です。
が、その後は……。

弟のことは「ケンちゃん」って呼ぶんですね、かわいい。
このお兄ちゃん、なんというか……鬱陶しい?
ええ、当然、誉め言葉です。
このめんどくさい感じが、俺様な感じが、
とってもかわいいシンゲンでした。

以下、ちょっとだけ感想です。
[「VANQUISH BROTHERS 第弐夜 シンゲン 声:柿原徹也さん」を聴きました。]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。