スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「蜜約の箱庭─王子と籠の鳥─ 第二弾フェルディナンド 」 アニメイト特典・キャストトーク 感想

2015年04月21日 22:18

アニメイトで購入したので、
「キャストトーク」が収録された店舗特典CDがついてきました。
収録時間は5分54秒。

用意された設問を自分で読み上げながら 明るくハキハキと答える杉山さん。
今回使用したダミーヘッドマイクがかなり厳ついものだったらしく
そのマイクに対して「愛を囁くという不思議な収録現場であったりします(笑)」とのこと。

「印象に残ったセリフやシチュエーションを教えてください」
という設問では、急にネタバレが気になったようで
「ああ、これ、ネタバレ、ネタバレ?大丈夫?ネタバレって、だいだい、あんましないほうがいい?しても大丈夫??」とちょっと慌てて確認をとる様子が微笑ましい。


「中世ヨーロッパ風の世界に住んでいたらどんな職業に就きたいか?」との設問には
「ヨーロッパ風、だったら、……冒険したいっすね!!」
……言葉がキラキラしています。

他の店舗特典も聞きたかったけどしょうがない。
滅多に聞けない杉山さんの素のコメント。貴重なCDになりました。



スポンサーサイト

「蜜約の箱庭─王子と籠の鳥─ 第二弾フェルディナンド 融けた百合の花園」本編 感想

2015年04月21日 22:00

シチュエーションCDなのですが、
まるで一人芝居の舞台を見ているように思えました。
簡素な装置の舞台上には スポットライトを浴びたフェルディナンド王子が一人。
夢見るようなやさしい声で、彼女との稀有な物語を語り始める。
そんなイメージ。  あくまで、個人的なイメージです。

このシリーズは全体がひと続きの物語になっているのかな?
「王子を誘惑したはずのあなたが」と言われても、
前回のお話を全然知らないので、ちょっと戸惑います。
わけあってメイドに身を窶している「私」はこの「箱庭」にそれほど抵抗感はない様子。
すすんで実験台になってしまいます。
蜜約の箱庭─王子と籠の鳥─ 第二弾フェルディナンド 融けた百合の花園蜜約の箱庭─王子と籠の鳥─ 第二弾フェルディナンド 融けた百合の花園
(2015/04/22)
杉山紀彰

商品詳細を見る


各章は
01.渇望の研究者 2:17
02.籠の小鳥 8:55
03.歌うカナリア 9:10
04.心配性な飼い主 6:57
05.カナリアの涙に百合は揺れる 6:02
06.不審のカナリア 7:18
07.百合は誘惑の香り 10:57
08.羽をもがれて 6:21
09.沈黙のカナリア 5:32
10.王子と小鳥 14:30

甘さは、あまりないかなあ。
艶っぽいシーンは最終トラックにギュッと詰まってますが。
(王子の「~なのだよ」とか「~なのだね」という語尾がちょっと気になりましたが)
物語後半の悩める王子様はとっても素敵。

以下、感想です。
[「蜜約の箱庭─王子と籠の鳥─ 第二弾フェルディナンド 融けた百合の花園」本編 感想]の続きを読む

PSVita「CLOCKZERO~終焉の一秒~ExTime」 カウントダウンボイス 公開中。

2015年04月17日 08:30

「CLOCKZERO~終焉の一秒~ExTime」では、
ただいまカウントダウンボイス公開中。

本日4月16日、発売6日前担当は「西園寺寅之助」
トラ、お久しぶり。

あと5回ありますが、大人キャラの皆さんはどういう形で登場するのか、気になりますね。

発売は4月24日です。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。